気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節の味・・鮎と梨・・

  作成日時 : 2006/08/28 21:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年の初めにブログを開設しながらも手をつけられず、今日が初めての書き込みです。
さて、気取らず書いていけるでしょうか・・(^.^)

昨日、所用があり、車ででかけました。
その時に揖斐川という川の堤防を走って行ったのですが、この季節、今日も川の中には
たくさんに人が、腰まで水に浸かりながら、鮎釣りをしていました。

それに、この川の中には落ち鮎と言って、川に仕掛けてある簗場に落ちる鮎を食べさせて
くれるお店?が季節限定でたくさん出来ています。
そして、ここでは鮎三昧の料理を食べることが出来るのです。

鮎の好きな私ですが、例年であれば、その季節に一度は出かけて行く・・でも一度行けば
来年までいいかな・・と思えるほどの鮎三昧の料理・・
刺身・甘露煮、フライに塩焼き、あとは田楽に最後は鮎雑炊ほどでしょうか。
これが場所によっては二匹ずつなんてところもあるので、一度食べれば、もう来年まで
いいかな・・と思ってしまうのです。(笑い)
でも、今年は食べていないことに気づきました。

それで思いついたら甘露煮が食べたくなって、帰りにいつも通りすがりに見てはいても、入ったことの無い、"鮎の直売します"・・という養殖場に行き鮎を買うことにしました。

「甘露煮に出来る鮎を分けてもらえますか?」と聞くと、てっきり生の鮎、それもピチピチの
鮎かと思ったら、「冷凍してあるのでいいですか?」と。(+_+)

画像
買った鮎は冷凍された凡そ10センチほどのものが30匹ほど入って1500円でした。
お盆に来客用にと作った甘露煮の鮎はスーパーで・・6匹ほど入って298円位だったので、
あまり変わらない・・いえ、冷凍でないからスーパーの方が安いのかも・・
ちなみに、「生の塩焼きくらいの鮎はおいくらですか?」と聞いたら「一匹200円くらいです」
とのことでした。

直売とは、新鮮で安い・・というイメージですが、観光地と同じで錯覚かも・・
いえ、でも、それを仕事にされている人にとっては少しでも高く売りたいのも人情だろうなぁと思いつつ途中まで来ると・・道端に梨が・・一袋200円!
画像


この辺りは梨の生産者がたくさんあり、この季節の梨は甘くてみずみずしい「幸水」・・
立て札には、「もうお終いです。200円!」と。
それで、二袋ゲット!
この産直は安い!ですよね。(^_-)

梨は早速冷蔵庫に入れて・・
鮎は近々甘露煮にして、知り合いにも配りましょうか。
ん?でも、すぐに作らないのだったら冷凍の鮎で良かったのかも・・(^_^;)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
季節の味・・鮎と梨・・ 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる