気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪・造幣局・桜の通り抜け・・4月6日

<<   作成日時 : 2007/04/09 23:53   >>

トラックバック 4 / コメント 0

6日に、大阪造幣局の桜の通り抜けに行ってきました 

(写真は全てクリックで大きく見ていただけます)

画像


画像


と言うとそれが目的のようですが、2週間ほど前、急に大阪への出張が決まりました。
今年の1月から仕事が降って沸いてきて、そのために急遽セミナーを受けることになった為ですが、それは、午後1時半からというので、午前中はフリー〜

折角の機会、早く行けば、大阪でしか見られない物が見れるかも・・・と調べて・・
最初に調べたのが国立国際美術館・・・
でも、ここは展示入替の為休館中・・ 私の行く翌日からベルギー美術館展が開かれると言うので、惜しい!残念〜・・

そして大阪市立美術館も、企画展の日展は終わって、10日から浮世絵名品展が展示されるという狭間・・・・これも惜しい!残念〜

他にどこかと調べるにも、何がいいのかさっぱり判らず、思い余ってブログで関西の方・・ということを知っているだけなのに、無謀にもuraraさんにメッセージでお尋ねしました。

そうしたら、すぐにお返事をいただき、「東洋陶磁美術館」と中ノ島の桜、それに、大阪らしい場所として心斎橋辺りで食事処なども紹介していただきましたm(__)m

それで私は時間的に中ノ島の桜と東洋陶磁美術館、そして偶然見つけた重要文化財という緒方洪庵宅を見ようと決めたのですが、前日ニュースで造幣局の桜の通り抜けがあることを知り、すぐにチェック・・うんうん、中ノ島から近い と行ってみることにしました 

当日、朝7時半に家を出て・・名古屋経由で、まずは空いているうちに通り抜けをと、大阪の天満橋駅に9時50分に到着。
10時からの開場だというので、まだ空いているだろうと思ったら大間違い。
駅からぞろぞろと行列が・・・門の前に着いたのは丁度10時でしたが、もういっぱいの人でした。

画像


桜は・・と言うと、淀川ほとりの桜は満開! でしたが、造幣局はボタン桜が多い為か全体的にはまだ早いようでした。

画像


でも、その中にも満開の桜があったり、その桜色にもいろいろな色があったり・・・
木の種類の多いこと・・「うこん」という桜などは黄色でした

画像


それにしてもたくさんの人出・・一方通行なので同じ方向にたくさんの人が流れて歩き、その中でも中国語らしき言葉があちこちで飛び交っていました。
外国にまでメジャーな場所だったのですね

画像


折角の記念だから・・と行く前には、HPで知った記念硬貨を買おうと思っていたのですが、早くもずらりと長い行列を見て諦めて・・
私も歩きながら、時には右に左に写真も撮りながら・・

画像


画像


帰りは川の土手に下りて、戻り道・・ここは今が見ごろとばかりに、桜が満開!たくさんの屋台も出てましたし、淀川と都会的なビル群、その中にも水上タクシーや橋を見て、なんとなく宮本輝作品のノスタルジックな世界を思い出したり・・
それに大阪城も見えて、お天気もいいし気持ちのいいこと・・

画像


画像



続きはこちら・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大阪・中ノ島界隈・・
前編はこちら・・ ...続きを見る
気ままに・・忘れないように・・
2007/04/11 23:36
大阪造幣局桜の通り抜け
明治16年、時の遠藤謹助局長の「局員だけの花見ではもったいない。市民とともに楽しもうではないか」との提案により、構内の桜並木の一般開放が始まったと言われる 造幣局の『 桜の通り抜け 』 造幣局南門(天満橋側)から北門(桜橋側)への一方通行(約560m)の間に関山、.... ...続きを見る
殿のBlog
2007/07/15 19:08
造幣局の桜を通り抜けてきました。
初めて行ったんですが、想像以上に人が多かったです。花見というよりも、人見に近い状態でした^^;桜の品種ってあんなにたくさんあるんですね〜。ソメイヨシノぐらいしか知らない私にとっては、知らない品種だらけでした。 ...続きを見る
サイノメ
2008/04/18 20:59
今年、お気に入りの花ふたつ・・
去年の春、仕事で大阪に行った時、ついでに寄った造幣局の通り抜けのサクラの花も心に残っているが、もうひとつ忘れられないのが、バンマツリの花。 ...続きを見る
気ままに・・忘れないように・・
2008/08/27 09:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪・造幣局・桜の通り抜け・・4月6日 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる