気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS つづき・・大阪・中ノ島界隈・・4月6日

<<   作成日時 : 2007/04/11 23:36   >>

トラックバック 2 / コメント 4

前編はこちら・

造幣局から淀川のほとりの風景を楽しみながら歩いて・・中ノ島に・・
途中の桜の木の下にはいくつもビニールシートが・・夜のお花見の場所取りがたくさんしてありました。
さぞ、夜の景色はまた違うものなのでしょう。

画像


東洋陶磁美術館」に着いたのは11時半頃・・

画像


で、入ろうとしたら・・・今は休館してます・・とガードマンの人が・・

え〜・・なんで〜
なんで、国立といい美術館を春休みに休館にするんですか〜って、思わずそのガードマンの人に言ってしまいました。
でも、陶磁器はともかく、国立美術館などは子供たちの為に本物の作品に触れる機会を作ってあげるのも、その存在価値だと思うのですが・・
行く前にこの美術館のサイトを探して見たつもりだったのですが、簡易のサイトだったようで、今、このブログを書いていて、リンクを貼ろうとして、サイトを見つけました。
そして、展示室案内を見て・・やっぱり見たかった〜
ちなみに、ここも翌日から開館だったようで、余程私大阪の美術館には縁がないようです。

でも、見れないものは見れない・・気を取り直して、ちょっと早いけれどお昼にするとに・・}
uraraさんに教えていただいた、その美術館の前にあるレトロな建物の中ノ島公会堂に・・

画像


ここでは果たして勝手に中に入っていいのかどうか???
判らなかったので、少しだけ中を覗いてみると、玄関廻りも階段あたりも昔を感じさせてくれる造り、荘厳な感じの講堂ではどこかの学校の入学式が行われていて、中が見れなかったのは残念でした。

で、レストランがあるはずなんだけど・・と探していると、入り口が違う所にそれらしきものがありました。
ここの地下にある、「中ノ島倶楽部」の「オムライス」が話題だと教えていただいたので、ちょっと早いけれどお昼にすることに・・・それが幸いでした。

画像


丁寧なホテルのような接待をするレストランでしたが、流石話題のお店・・私が席に着いた頃に満員になりました。
お客さんは男女を問わず、シニアが大多数・・・うんうん、このレトロな建物とお似合いかもしれない・・な〜んて思ったり・・

頼んだのはもちろん「オムライス」コンソメスープつき・・680円とコーヒー360円・・
オムライス200食限定とか・・
それが効を奏してか、周りの人はみ〜んなオムライスでした

でも、都会にしては、この値段はリーズナブルでは?
味はというと・・中にほうれん草のような野菜が少しと、海鮮の味がほんの少ししてましたが、私にとっては、オムライスそのものでした 
そして、一人で席を占領しているのもちょっと気がひけて、周りの人より少し早く席を立って、私がお店を出る頃には20-30分待ち時間になってました。

画像


そして、その後は予定通り、国の重要文化財の緒方洪庵宅に・・

画像


この辺りは完全なビジネス街という感じで、丁度ウィークデーのお昼休み・・たくさんのサラリーマンやOLがいいお天気に誘われて、外に出てきている時間・・
そんなビル群の中にも桜の花が咲いていて、それを楽しんでいる人もたくさん・・

そんな中に一軒だけ古い建物があるのが緒方洪庵の適塾でした。
適塾というのは、江戸末期から明治にかけて開かれていた医術の塾で、福沢諭吉などが塾生だったとか・・・大阪大学の医学部の前身のようです。

建物は、質素で落ち着きのある建物・・
その中の展示物で目に留まったのが、手塚治の色紙でした。
なぜ と思ったら、彼の祖父に当たる方がこの塾の塾生だったとか・・・となると、なんとなくこの幕末という時代が意外に近い時代だったような気がしてきます。
こうした古い建物では、ここでどんな人がどんな生活を・・どんな景色を見ながら生活をしていたのだろう・・なんてとを想像しながら見て歩くのが好きです
ビジネスで生きている街の中なのに、静かに落ち着く場所でした。

画像


その後はもう時間・・遅れる前に・・とセミナーの会場に・・
会場は歩いて5分の所にあり、ここで1時半から5時過ぎまで受けて・・

5時過ぎに・・これで帰ってはもったいないような気がして・・
再びuraraさんが紹介してくださった・・地下鉄で2駅先の心斎橋へ・・
こてこての大阪を感じることができるかもと教えていただいたのですが、まずはデパートに・・
大丸でおいしそうなパンを見つけ、ゲット
そごうで、以前uraraさんのブログで話題になっていた「たねや」さんの桜餅を見つけてこれもゲット
6個で970円ほどしてましたが、桜餅は餡がピンクでした

画像


その後にアーケード街に出てみたのですが、岐阜の柳瀬をもっともっと賑やかにした風の場所に臆して、ちょっとだけ大阪を感じて帰ることにしました。




新大阪の駅ではお土産に「いかなごのくぎ煮」を見つけて購入・・これって、ご飯がすすむんですよね〜
ついでに「黒おたべ」も・・今書いていて気づいたのですが、私はこれを一個も食べてない 確か、ゴマ味のはずでしたが・・

画像

いつものことですが、私のお土産は食べるものばかりのようです。

こうして、降って沸いた出張でしたが、有意義に大阪を感じて帰ってくることが出来ました。
こんな出張なら・・度々あるといいなぁ〜なんて 


おまけ・・
ちゃんと、仕事もしてきたのかと言われそうなのですが、ちょっとうれしいこともありました。

今回のセミナーはあるソフト会社のセミナーだったのですが、10年年ほど前、私の勤めている会社が新しい事業を立ち上げ、その時このO会社のソフトを取り扱ったのが私でした。

その時の営業マンのFさん・・その時はまだ30代で名古屋支店に勤務、最初私はその指導もしてもらったのですが、そのFさんが大阪支店の支店長さんになられてました。

今回恰幅も良くなられ、怖い顔をして前に座ってらして、この仕事から離れて随分になる私のことは忘れてらっしゃるだろうと思っていたのですが、セミナーが終わった途端、近づいてきて、相好をくずして「つれづれさん、お久しぶりです!こちらに転勤になりました!」と懐かしそうに言っていただき、しばしの間近況を・・。
その頃、もう何を聞いても立て板に水の如く・・そのソフトに詳しいだけでなく、特殊な分野でしたが、その専門分野のことで何を聞いても答えてもらえる・・他のソフト会社の営業マンとは一味違う人という印象でしたから、さもありなん・・
営業マンの皆さん、やはり名前を覚えていてもらうのは嬉しいもの・・実感です 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中之島でオムライス
忙しい娘に頼まれて梅田まで買い物に行くことになった。 友人に電話すると幸い一緒に行ってくれると言う。 11時半に梅田駅で待ち合わせてすぐにデパートへ行きサッサと買い物を済ます。 さて昼食は?と言うことで、すぐに私は中ノ島公会堂の地階レストランを提案する。 ここは以前つれづれさんにお教えするも私はまだ行ったことが無かった。無責任ですみません。 まだちょっと早いのでぶらぶら歩いて行こうということになる。 曇り空が幸いして気持ちがいい。 ...続きを見る
urara
2007/06/03 23:05
今年、お気に入りの花ふたつ・・
去年の春、仕事で大阪に行った時、ついでに寄った造幣局の通り抜けのサクラの花も心に残っているが、もうひとつ忘れられないのが、バンマツリの花。 ...続きを見る
気ままに・・忘れないように・・
2008/08/27 09:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 大阪出張ご苦労様でした。大阪…と云っても、南部の堺市ですが…は私も幼少期を過ごしたので懐かしい土地です。
 昔の先輩の方に再会されたのですね。いろいろと思いを残して…また関西へもお越し下さい。
たそがれ
2007/04/12 21:45
力作のレポートですね。ご一緒した気分です。美術館はほんとに残念でした。国際美術館は私も見ていないし、東洋陶磁器美術館はひさしぶりだし、オムライスも食べていないので近々つれづれさんに代わって私がリベンジして、レポートいたしますね〜
しかし、造幣局や川沿いの桜とお天気に恵まれたのと、思わぬ再開があってよかったですね。
機会がありましたら神戸にも足を伸ばしてくださいね♪
urara
2007/04/12 22:29
たさがれさん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。
コメントはさせてもらってませんが、都会暮らし・・読ませていただいてました。無くなってしまっても、育った場所はいつまで経っても忘れられない景色ですよね・・
京都はよく行くのですが、大阪は今まで縁があまりありませんでした。
だからこそ、大阪でしか見れないものを!と思って、一日をフルに使ってきましたが、いつもは車での移動しかしないので、都会では電車ひとつ乗るにも不安だったりしましたが、足と口があればできるものですね(笑い)
新幹線から途中で見えたサントリーだったか・・の広告塔・・
あれが山崎?確か美術館があるはず・・今度来なくちゃ!なんて思ったり・・
またお邪魔することになると思います(^^ゞ
つれづれ
2007/04/12 22:57
uraraさん、こんばんは。
今回はとってもお世話になり、ありがとうございました。m(__)m
ほんとに、親切そうな方だというだけで臆面もなくお尋ねして、お世話をおかけしました。
お天気・・とっても良くて、日傘を持って行きました。
でも、通り抜けでは危ないので畳んでください・・って言われて、何のために持ってきたのやら・(^_^;) でも、あの混雑の中では仕方ないですよね。
推薦していただいた中ノ島あたりの桜はほんとにきれいでした。
今年は寒さのせいか・・いつもの年より長く桜を楽しむことができたような気かしますが、それに加えて大阪の桜ですから・・一年長生きしたような気分です。(笑い)
はい、神戸は・・子供の小さい頃に小旅行をした程度・・いつかお邪魔する時にには又お尋ねするかと思います。その時はどうぞ又よろしくお願いします。m(__)m


つれづれ
2007/04/12 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
つづき・・大阪・中ノ島界隈・・4月6日 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる