気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 今季初のスキー 志賀高原T 2008年1月12.13日

<<   作成日時 : 2008/01/18 23:11   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今年も1月の連休にスキーに行ってきました。

仕事も含めて年末年始は、私が忙しくて大変だからゆっくりさせてやろうという夫の気持ちから・・ですが、行くのは、夫の好きなスキーといつも決まっていて、行き先を決め、ネットで宿を選び予約も夫がしています

今年も12月に入って、娘のことにホッとしたこともあるのでしょう、私の足の痛みが出ると困るからと言っているのにも関わらず志賀高原の中でも、まだ滑ったことの無いという「熊の湯温泉」に行こうと2泊3日で予約がしてあり、私は痛みが出るようだったら宿で本でも読むつもりで行くことになっていました。
しかし、12月に義父が入院をした為、キャンセルをしたという経緯がありました。

でも、今は容態も安定して元気、義妹に義母を預かってもらうようにしたから、スキーに行くぞと1月になって夫が言い始めました。
私としては、親が入院をしている時に旅行など・・きっと、私の母なら、「お舅さんが入院をしている時に旅行だなんて、とんでもない」、そんな声が聞こえてくるようでした。
が、今の慣れない日常生活に疲れていることも確かでした。

それに、義母が反対をするだろうとも思っていたのですが、今でも義母は子供のしたいことは、させてやりたい・・という気持ちがあるようで、その反対もありませんし、子供たちも行ける時に行ってこれば・・と。
それで、迷いに迷い、牛に引かれて風ではありますが、1泊にして行くことに・・。

それで行く前日の朝、宿を予約。
思いがけず、ここ数年続けて利用している「西発哺温泉ホテル」のいつもの部屋が空いていていてラッキーでした。

12日の午前3時半にETCの深夜割引狙いで、土砂降りの雨の中、家を出発。
我が家から片道360キロ、中央高速に入り仮眠をしたりして、志賀高原に着いたのは朝8時すぎでした。

途中、道路に雪は無し・・標高1500メートルを超える志賀高原に、この時期こんなに雪が無いなんて、おまけに雨が降っていてびっくり・・

宿にチェックインをして着替え滑る予定でしたが、この雨では滑れないから・・と、最初泊まる予定だった熊の湯温泉を見に行くことにしました。

そして、その先の標高1800メートルの横手山スキー場まで行くと、それでも−3度、やっと雨が雪になり、だったらと、ここで滑ることにしました。

ここでリフトの二日券9000円を2枚購入・・
志賀高原というのは、この辺りのいくつかのスキー場の総称ですが、このリフト券(と言うより、チップですが)、これ一枚で、この全山の間を行き来するシャトルバスが利用でき、全部のリフトに乗ることができます。


この横手山スキー場は初めてでしたが、天気のせいか、それとも朝早いせいか・・空いてました。
このコースの下の方は初心者にぴったりで、だからか高校生のスキー研修の集団も居ますが、居なかったら寂しいスキー場になってしまいそうです。

画像


途中、横手山頂上から向こう側になる群馬県との境にある渋峠スキー場にも行き、こちらでも4回ほどリフトを利用・・
益々空いていて貸切状態。
これで、スキー場がやっていけるの?と心配になるほど・・空いていました。

途中、休憩で入った群馬県と長野県の県境が店の中を走るというレストハウスも、アットホームというか、静かでいい雰囲気。
あのスキー休憩所独特の喧しさが無くて、ゆっくりとしたくなるような落ち着いた雰囲気・・

夫が「いつもこれ位の人ですか?」とお店の人に聞くと、「そうですよ。ここは今より2月や秋 の方が写真を撮る人で混雑するんです」とのこと。
見渡せば店内には、その季節の写真がいっぱい飾ってあり、素敵な風景が見られる所のようで、その季節に来てみたいものだと思ったりしました。

「2月になると、群馬県側からヘリスキーの企画もあるんですよ」とのことでした

午後からは横手山スキー場に戻って滑り・・流石に2307メートルの横手山の頂上は吹雪模様・・日本一高い標高のスキー場だそうです

ここは">「私をスキーに連れてって」という映画の撮影場所だと書いてあったそうで、夫がそこで写真を撮ってくれました・・が私はその映画を知りません

画像


この横手山の頂上から滑るのはゲレンデではなく、国道のようで、少し狭いめ・・
一回目は流石に腰が引けてましたが、数度滑った後は、途中から下で十分・・長くて広いゲレンデで午前中よりは人が出てましたが、それでも快適な滑りができました

と、途中で夫が「ん、一度チャレンジしてみるか」と言い、チラシをもらってきました

志賀高原には全部で74台のリフトがあるそうで、それに全部乗ると・・・
確か、去年までは、その中から抽選で一人に100万円が当たるというものでしたが、今よく見てみると、今年のカードには10名様にスキー・スキーウェアー・ビンディングブーツのフルセットと随分、賞品が縮小されているようです
ちなみに、去年100万円当たった人は、台湾の人だったとか・・

そう言えば、この日の横手山では学校の生徒さんも多かったですが、中国語か韓国語かは判りませんが、外国語があちらこちらで飛び交ってました。
と、話はそれましたが、夫がそれに挑戦してみると言い、それからが大変
夫はひたすらリフトに乗っては滑り降り、私は真っ平ごめんとばかりに、別れてひとりで滑り・・・

この日は、横手山付近だけで8本・・残念ながら思いつくのが遅かったので、熊の湯までは足が出なかったようです。
滑り終えたのが3時頃・・この時の気温は−8度になっていました。

翌日編につづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
わぁ・・
スキー!
私はこの年になってもいちども経験がないんですよ。

かっこ良いですよね、 スキーって!

済みません、 ず〜っとご無沙汰だったので続きのコメントは次の記事にまた書かせていただきます〜。

http://monblo.blog26.fc2.com
モナカ
2008/01/25 05:17
モナカさん、こんばんは〜
こちらは、この所冷えてますが、そちらはいかがですか?
夫などは、こうした冷えた空気に触れると、スキーに行きたい〜!と言います。(笑い)
すいすいと滑れるとかっこ良いんですけど、私の場合、初心者に毛が生えた程度なので、まだまだ・・行けば楽しいですけど、行くまでは温泉だけでいいのに〜と思っています。(^^ゞ
つれづれ
2008/01/25 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
今季初のスキー 志賀高原T 2008年1月12.13日 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる