気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の3話

<<   作成日時 : 2008/04/29 00:24   >>

トラックバック 0 / コメント 8

その1
土曜日、主人は午前中仕事だと帰らなかった為、私は夜更かしをしてしまい日曜は朝寝坊。
起きると、我が家のさくら(猫10歳くらい)が、早速「ごは〜ん!」と言って足元に擦り寄ってくる。

いつもは7時が朝食の時間だけど、今日はちょっとだけ遅くなったので、「はいはい」とばかりに洗剤のスプーン一杯ほどのキャットフードを与える。

その後にしたのが、タイマーをかけて洗いあがっている洗濯物を干すこと。
この日もいいお天気。
ベランダには朝日がいっぱい差して、気持ちのいいこと・・・
と、そこにお腹の膨れたさくらがやってきて、ゴロ〜ンと横になり、目を細めている。
これまた暖かくて気持ちよさそう〜
画像


あぁ、さくらはお腹も一杯になって、羨ましいね〜
私は、これから作るんだよ〜
人間もそれ位簡単に食事が出来たらいいのにね〜・・・と思った後に、ふと思った。

今、よくメディアで話題になる、近い未来に食糧危機がやってくる

ん?ひょっとしたら、いつかそんな時が来たら、いや、来る前に人間も猫や犬と一緒で、簡単にチャットフードのような食べ物で食事を終わらせるような時が来るんじゃない?
食べないよりはまし・・みたいに。
そう思ったら・・・・       

その2
日曜は、所用があって私は留守番。
で、主人と次女が主人の生家に行った。
今年は暖かいのか、もう筍が出ていると、先日義母から聞いていたが、次女が持ち帰ったのは、「山椒の葉」と「しいたけ」そして、「山うど」。
もちろん、採れたて。

画像


山椒の葉・・しいたけの下にいっぱい入ってます。
こんなにたくさんですが、煮魚を煮る時にたっぷりと入れて煮たり、筍や里芋、うどなど、ゴマを一杯擦った中に、山椒も一緒に擦ってお味噌と砂糖、そしてお酒を入れて味噌和えに・・
その香りのおいしいこと。
今日は主人が筍を持って帰ることでしょう。

その3
一足早く、次女が「我慢できなくて、はい!母の日のプレゼント」と今朝渡してくれたのが、これ。

画像


私の好みをよく知っていて、サーモンピンクからホワイトへグラデーションになったショールでした。

2月に体調を崩して、仕事を辞めて家に居た次女。

その間に暇だからと、以前プレゼントしてくれた枕のカバーを作ってくれました。
その生地は、彼女がお気に入りだった綿のタンクトップ3枚を切って繋いだもの。
これがそれ・・

画像 画像



彼女のいろいろな思いがいっぱい!詰まってます。
お給料も無くなったのだから、これでよかったのに〜と思いつつ、小寒かった今日、早速巻いてました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 母の日のプレゼント…可愛いいですね。
 父の日…あったのかな…付き合い中に将来のムコ殿がくれましたが…
 画像…正常に戻りました…
  goo…いままでの季節の便り、四季の移ろいなど…
  BIG…映画や音楽 旅やお出かけなど…
  原則としてそれぞれ隔日…どちらかで毎日更新…と思ってますが…
  又のお越しを…
たそがれ
2008/04/29 22:08
たそがれさん、こんにちは。
母の日に比べると、父の日って目だたないですよね。
どうしてなのでしょう?(笑い)
又biblobeでのブログ再開、おめでとうございます。
いつも思いますが、たそがれさんの趣味の多さ、そしてブログの更新頻度、すごいと思います。
私もたそがれさんの様に、何事にも興味を持って年を重ねたいと思いますが、とても無理なような気がします。
コメントを残せるばかりではありませんが、いつも読ませていただいてます。m(__)m
つれづれ
2008/04/30 12:39
おいしそうな恵みを分けていただいていいですね。
しいたけがおいしそう〜 筍…もうそうでしょうか、だいすきです。取立ては柔らかいでしょうね〜

娘さんのパッチワーク、柔らかい色合いといい、しっかりした印あとが感心です。ママンもパッチワークが大好きですから、若い娘さんがこのようなことが出来るのはうらやましいです。(もっと若い頃からしていたらな〜って残念なんです。)大切な贈り物になりましたね。
山形ママン
2008/05/01 12:23
山形ママンさん、お返事が遅くなり申し訳ありません。
昨日から飛騨の新平湯温泉に来ていて、そこからの発信です。
このしいたけは、昔義父母が菌打ちをしてくれたほだ木から取れたものですが、今では、朽ちて少しだけしか取れなくなりました。
嫁いだ頃から、こうした椎茸をふんだんに食べてきたので、無くなってくると不便なもので、去年私達も菌打ちをしました。
山形ママンさんもパッチワークされるのですか!
私も昔はいろいろ作りましたが、今では時間がなかなかとれずしていません。
娘は自己流で作ってくれました。はい、これも、以前に書きましたがカメラのケースも大切な贈り物です。
http://watashino-techou.at.webry.info/200704/article_5.html 
いつも、コメントをありがとうございます。
つれづれ
2008/05/03 06:04
まー、優しいねえ、次女さん。嬉しい限りですね。
サンショウの葉は今の時期には欠かせないものですよね。早速筍の木の芽和えなんかどうですか。
ヒゲおやじ
2008/05/04 00:10
ヒゲおやじさん、こんばんは。
いつも、コメントをありがとうございます。
優しい娘ですが、親離れも子離れも出来てないような気がして、心配にもなったりします。(^^ゞ
ヒゲおやじさんのお宅の辺りでは、もう筍も木の芽も終わりでしょうね。
私も筍の木の芽和え、大好きです!
でも、この前一回目の筍を食べて、胃痛を起こしましたので、食べたいのに食べられない悶々とした日々が続いています(^_^;)
つれづれ
2008/05/04 21:36
お優しいご主人さまですこと〜♪
昔ファンだったんですよ、 高橋英樹さん!
その高橋さんご推薦の和菓子をご持参で陶器市に奥様をお誘いになるなんて、 す・て・き〜☆
とっても素敵なマグをお買いになりましたね!

そして・・・
母の日のプレお祝いにお嬢さまからプレゼントですか?!
素敵なショールに手作りの枕カバー〜☆
めっちゃ羨ましいデス!

素敵なご家族ですね〜、 つれづれさ〜ん ♪
モナカ
2008/05/07 02:55
モナカさん、こんにちは。
主人は家の中でジッとして居られない人で、遊びでも仕事でもいいから動いていたい人なんですよ。
自分の為にちょっと高級な物を購入するのは中々出来ないですから、嬉しいお土産でした。男性はそうしたことが出来るんですよね。(笑い)
娘からのこのショールまだ母の日も来ないのに、先日もう使いました(^^ゞ
カバーは作っている娘をずっと見てましたので、これがある限り、その時の娘の心情やその姿を思い出すことでしょうね。
いつも、コメントをありがとうございます。
つれづれ
2008/05/07 12:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の3話 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる