気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅行前夜・・

<<   作成日時 : 2008/07/20 00:02   >>

トラックバック 2 / コメント 16

「お姉ちゃん、7月に長い休みが取れそうだけど、どこかに行かない?」と妹が電話で言ってきたのは、5月半ば。

「いいよ!行こ、行こ!」と、この所休日になると、親であったり子供・孫の相手、その上単身赴任の主人が帰っていく準備などに追われて生活をしていて、自分の休日も欲しい!と思っていた私はその話にすく゜に返事をした。

がその後、妹は言い出しっぺだけで、どこにしようとか、どの程度の旅行にしようとか言ってこない・・
誘えば私がせっせと行き先を調べると承知していて、その報告を待っているようだ。

その期待?通り、私はネットであれこれ調べたり、旅行社でパンフレットを貰ってきたりして、自分の好みで候補を選んでいく。
いつかは行きたい!と思いつつ、いつでも行けるような気がしていたが、最近はその気力と体力・そしてその機会も見つけないと行けないと思い始めていた海外に行けるチャンスが今かも!と、この際その候補も準備。

妹は「最高休めても4日くらい・・」と言っていたが、休日を入れれば・・と一応国内と6日ほどの海外をピックアップ。

しばらくすると、「どこに決まった〜?」と電話があったので、話をすると彼女も海外に目が向いたようで、この際だから、6日間くらいのにしようか・・と、その線で探し、チェコを中心とした中欧ヨーロッパが最有力だったが、プラハ辺りは秋の方がいいんじゃない?という妹の言葉で断念、その後最初に選んだのがJT○の「スイスアルプス6日間の旅」だった。

それが決まると、今度は妹がJT○のカードを持っているからと出向いて予約。
私は早速、図書館でガイド書を借りたりして日程と照らし合わせて読んだりしていた。
が、そのツアーは参加者が少なく催行不履行となったのが5月半ばだった。


さて、それからが大変・・どこにしよう
私の仕事の都合で月初めしか休めないので、早く決めなきゃ!と月初め催行という絶対条件で見つけたのが、H○○の「ノイシュバンシュタイン城とモンサンミッシェル観光付き ロマンチック街道&スイス&パリ8日間」というツアーだった。

ここまで来ると、もう折角の機会だから、この際休みも8日間とってしまおう!!ことにして、行き先が決まれば、後の実務は妹任せ・・旅行社とのやり取りから旅行代金の振込みもしてくれた。

そして、待ちに待ったその詳しい旅行計画書が届いたのが旅行日程の8日ほど前だったが、それを見て驚いた。

このツアーは東京出発のグループとドイツで合流して、観光地を廻る・・
ついては添乗員は直行便のJALで東京組に添乗しているので、名古屋から出発する私たちは、自分たちで大韓航空に乗り、韓国でトランジットして、ドイツのフランクフルトのホテルまで自分たちで行って欲しいとのこと

う〜ん・・東京組はJALで私たちは大韓航空・・それもトランジット・・となんとなく不満・・
それに、トランジットはともかく、ドイツでホテルまで行けるかしら?と不安になってくる


そして、読み進んでいくと、帰る日、東京組は午後5時過ぎのJALの直行便なので半日はパリで自由時間があるが、私たちは午後1時の飛行機の為、その日は飛行機に乗るだけ・
え〜、これってずるいじゃないと、ちょっとカチンとくる

更に、よく読むと、この日も大韓航空で帰国するのだが、韓国のインチョン空港でトランジットの為に朝7時前に到着。
ここまでは我慢が出来たが、その後6時間の空き時間の後12時55分の飛行機で名古屋に戻ると
書かれてあるのでびっくり

6時間!!

それも、そんな朝早くから何を空港でしていればいいの!と、東京組は私たちより半日観光が多くて、私たちより早く東京に帰ってくるなんて!!同じツアーで内容が違いすぎるじゃない
と思い始めると納得が行かず、翌日H○○の担当者に電話をして聞いてみた。

先に東京組との違いを言い、「これだけ待遇が違うということは、東京発のツアーとの値段は相当の違いはあるのですか?」と、ふとその時に沸いた疑問を皮肉も込めて聞くと、
「さあ?それはちょっと調べてみないことには判りませんが・・」と返ってきた。

「ま、でも、そうした商品であるというのなら我慢して受け入れるとして、6時間の空き時間は帰りで疲れていることだし、困る。調べたら9時15分発のANAの名古屋行きの飛行機があるので、せめてその飛行機と変えて欲しい」と話をした。

担当者は調べて折り返し電話をくれたが、その程度のクレームは慣れているのか、それともトランジットの6時間など当たり前の部類に入るのか・・「申し訳ありませんが、すでに予約が取れてますので、変えるとなるとキャンセル料が発生してきますので出来かねます」と言われた。

その電話を待つ間に、ふと自分で言った言葉が気になって、しなくていいのに、ネットで東京発と名古屋発のツアー料金を調べてみたら、驚いたことに

東京発の方が2万円安い!!


そんなことってあるのと益々納得できない

そんなこともあって、出発する前はキャンセルしようかと思うほどだったが、
地方に住む格差というのはこんなものかと自分を納得させたり.、
格安ツアーだから仕方ないか・・とか、
聞くとキャンセル料が5万円かかることもネックで
そんなことは忘れてこの際だから、楽しんでこよう  」
と気を取り直したのが出かける3日ほど前で、それまで手付かずだった荷造りは大変だった・・


旅行記はこちら




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヨーロッパ旅行1・・・ドイツ、ライン川沿いからロマンチック街道へ  08.7.2
7月2日から9日まで、ドイツ・スイス・フランスの三カ国を巡るツアー旅行に行ってきました。{%飛行機webry%} ...続きを見る
気ままに・・忘れないように・・
2008/08/27 09:15
幻の旅行
2月くらいだったか・・妹から電話。 ...続きを見る
気ままに・・忘れないように・・
2010/04/18 01:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。やはりスイスははずされなかったのはさすがです。
もしかして、“ツエルマットから見たマッターホルン”らしきたいへんすてきな写真がありますが!、先を越された!と感じです。
 名古屋から欧州は成田と比べるとフライトが本当に少ない、現実ですのでしかたがないです。それでなくとも遠い欧州です、トランジットなら尚更です、お疲れ様でした。
 インチョンは空港もでかくて、お店も多く、多少の時間はつぶせますが、6時間はたいへんでしたね。名物の「キムチ」「岩のり」買うしかありません!?
本読みと山歩き
2008/07/20 06:34
海外へは一回も行った事のないママンには、ちんぷんかんぷんですが、しかし、それゆえ下調べは大切ですね〜
でも <そんなことはすべて忘れて>楽しんでいる事でしょう〜〜
お待ちしています。
山形ママン
2008/07/20 10:07
陶器祭りの記事にコメントを入れさせていただいたremiです。
旅行記、楽しみに待っていました〜!
ヨーロッパに行かれたのかな?と思っていましたが、やっぱり。(^-^) 
自力で現地、しかもホテル集合だとか、トランジットだとか、初めての方には大変じゃないですか!それでもお値段が東京からの直行便の方が安いだなんて、納得できませんね。(>_<) 
私だったら、面倒なので、東京発着に合流するかな〜。(^-^; その場合の国内移動費用を旅行会社に安く提供してもらうように交渉とか…。私が成田発の旅行でイタリアへ行ったときに、島根県の方がやっぱり前日に東京まで来て、成田からツアーに参加されていました。そのほうが、お金と時間の節約になるとか…。地方との格差、かなりありますよね!
だけど、つれづれさん、韓国にいらっしゃったんですね!私、ソウル在住なんです…♪
remi
2008/07/20 13:33
出発の前からなにやら暗雲たちこめの様相ですが、果たしていい旅行になりましたでしょうか?続編に期待です。
軽々とヨーロッパに旅立たれる度胸?に感服です。
円安のこの時期、通貨交換ではヨーロッパでは不利?ではないかと思ってしまうのは貧乏人の発想かな?(^^;ゞ
山いろいろ
2008/07/20 17:12
いや〜凄いです・・・読んでてどっと疲れました。
なんたることなんでしょう・・
東京発の方がめちゃいいではないですか(プンプン)
納得いかんわね〜時間のロスに、金高い!

予定を組むのは姉さんで、手続きは妹さんね。
連係プレーがバッチリね。姉妹っていいわよね。

それにしても飛行機に乗ったことのない私
とても行けませんです〜(笑)情けなか〜
人魚姫
2008/07/20 21:08
何夜かんやあっても、まずは楽しんできてください。今、旅行会社も大変ならしいです。少々の、いや大いなるごまかしがあっても仕方ないですね。
厳密に言うと詐偽まがいの勧誘や契約も少なくないそうですよ。
引っかからないように、あ、もう引っかかってしまった(笑)。
ヒゲおやじ
2008/07/20 23:54
本読みと山歩きさん、こんにちは。
久しぶりに、山に出かけていて出かけていて、お返事が遅くなりました。m(__)m
当たり!!です。あの表紙の写真はツェルマットからゴルナグラード展望台までの登山鉄道の電車の中から撮ったものです。・・が、当然団体旅行なので自由時間が短くトレッキングなどできませんでした。
最初のスイス6日間のツアーが催行されていたら、お天気も良かったのに〜と良かったら良かったで欲が出てくるものですね。
インチョンは大きい空港ですが、さすが6時間もあると全部見ることができました・・が半分くらいは、あちら側とこちら側とで重複しているような気がしました。旅行自体が自由時間があまり無く、お土産はここで済ませた感があります。ヨーロッパ土産にはなりませんね。(笑い)
つれづれ
2008/07/21 16:54
山形ママンさん、こんにちは。
お返事が遅くなりましたm(__)m
旅行記を、書き始めたのはいいのですが、あれもこれもとなり、まとまりがつかず困っているうちに、どんどん時間だけが過ぎていきます。
それに時間が経つにつれて、その感動も忘れたりして・・(^_^;)
あまり、大した写真も無いので、期待なさらず又見てください。
よろしくお願いいたします。m(__)m


つれづれ
2008/07/21 16:59
remiさん、こんにちは。
そうなんです。東京に出かけていった方が良かったね・・と妹とも話しをしたのですが、名古屋支店での申し込みですし、予定表の送られてきたのが遅く、飛行機のキャンセル料が発生する時点でしたから変更は結果的には出来なかったのではと思います。
大企業の旅行客に手馴れた社員さんにとって、私のような旅に不慣れな主婦は意に介する程の問題では無かったでしょう。「できません」で終わってしまいました。(>_<)
今回も九州の方が東京に前泊して参加されてましたが、その方たちは私たちの比では無く、金銭的にも日程的にも大変だったようです。
remiさん、ソウルにお住まいなんですか!
あの日インチョン空港の中をお土産を探してうろうろしてました♪〜
広〜い空港で、たくさん買い物しました。(^^ゞ
それに、最初はJALじゃないことにえ〜と思いましたが、サービスも良かったですし、大韓航空の飛行機で良かったです。それに客室乗務員の制服、色も髪飾りも素敵でした。
つれづれ
2008/07/21 17:19
山いろいろさん、こんにちは。
さすが山いろいろさん、鋭いご指摘です。(^_^;)
私がユーロに交換した時、1ユーロ175円でした(>_<)
だから、お土産を見ていても、安いものも高い物も高くて買えませんでした。
でも、現地の方もユーロになってから物価が上がって生活が大変!!夏休みも遠出できないと聞きました。いずこも同じですね。
妹とふたりなら、それに添乗員付きのツアーならなんとかなると思ってましたが、なんとかなりました。(笑い)
その点男性の方が「判りませ〜ん」と言えない気がして度胸がいるかもしれませんね。続編は・・・中々ですm(__)m
つれづれ
2008/07/21 17:29
人魚姫さん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。
私の友達にも飛行機に乗れたらどこにでも行くのに〜という人が居ますが、同じでしょうか。(^_-)
東京は何にしてもやはり中心で、こうした面は有利なのでしょうね。
人も集まり易いから安くできる・・ということでしょうか。
妹とは年齢は違いますが、やはり気楽でいいですね。
特にこんなに長い時間一緒というのは、気を遣わず居られるのが一番です。
つれづれ
2008/07/21 17:45
ヒゲおやじさん、いつもコメントをありがとうございます。
大手の旅行社ですから、支店間の競争のような物も関係しているのかもしれないですね。
電話をした時には、嫌な客と思われているだろうなぁと落ち込みましたが、大勢の中のひとり・・なのでしょうね、
きっと添乗員さんのブラックリストに載っているだろうと思ったのですが、とても親切に対応してくださったので、ホッとしました。(笑い)
つれづれ
2008/07/21 17:51
それはまた出発前から波乱万丈な予感が。。。
しかしそんな不公平なことってあるものでしょうか。
予約前から値段の違いなど調べたりするでしょうかね?
このようなクレームについてはいつもどう対処してるのでしょうか。
いい加減なことだと後々客が離れると思うのですが。
旅行の申し込みの時は用心しなければなりませんね。
それにしても6時間はひどいな〜。
らんじゅ
2008/07/21 20:02
らんじゅさん、こんばんは。
ネットでお客さんを勧誘するなら、それなりの気遣いがあってもいいと思うのです。
そうでないと、私のブログくらいは知れたものでしょうが、ネットの世界の口コミって影響って大きいでしょうにと思うのです。
もっと、細心の心配りをして計画を立てていただきたいですね。
私も電話はしたものの、すぐに引き下がりましたから、もう少し食い下がっていたら、価格も東京と同じなんてことに・・・やっぱり、そうした商品だから無理かもですね。(笑い)
相手も若い女性だったので、気の毒になってしまいました(>_<)
はい、充分注意して、キャンセル料が発生する前に計画書を送ってもらった方がいいと思います。
つれづれ
2008/07/21 20:47
やはりヨーロッパに行かれたんですね。
マッターホルンの写真が気になって気になって仕方がありませんでした。
山を通じてブログでお話しすることが出来るようになり。
今回は偶然にも、父の旅とほぼ重なったみたいで、驚きとともにうれしくなりますね。
ヨーロッパ旅行記楽しみにしています。
歴史を感じる建造物、アルプスの峰々、最高だったんでしょうね。

私自身にも姉がおりますが、やはり一緒に旅行という訳にはいかないです。
つれづれさんのブログや自分の子ども達を見ていると同性の兄弟、姉妹ってうらやましいなぁと思います。

あぁ〜、でも、ご主人様もお忘れなく。(笑
ginfamily
2008/07/23 18:35
ginfamilyさん、こんばんは。
はい、思い切って行ってきましたが、数は多いのですが、お父様ほど写真が上手く撮れてません。それに、私の時でもお天気が良くてラッキーと思っていたのですが、お父様の時は、それ以上に良かったようで、そうなると欲が出て羨ましくなります。(笑い)
最初は私もスイスだけをゆっくり歩きたかったのですが、相手が主人ならそうなったでしょうが、妹は山登りはしないので結果欲張り旅行になってしまいました。
はい、もし今度行く時があったら、相手は主人にします(笑い)
つれづれ
2008/07/23 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅行前夜・・ 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる