気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 羨まし〜い生活

<<   作成日時 : 2008/08/22 23:06   >>

トラックバック 0 / コメント 8

私の住んでいる辺りは、梨の産地で、今「幸水」という梨の収穫が最盛期。
道端には、小ぶりですが、4−5個入って200円などという値段で美味しい梨が食べられます。

その梨を毎年、主人の学生時代の友達、ひとりは沖縄のUさん、もうひとりは福山のOさんに送ることにしています。
今年も先日送って、昨日そのお礼の電話がOさんからありました。

このOさんは、前にも書いたことがありますが、主人と同じように山の中の生まれ育ちですが、大学を卒業してから大手の建築会社に就職。
単身赴任も含めて、相当ハードな仕事をされてきたと聞いています。

そのハードさ故に、見返りもあったそうで、ボートを持ったり、福山市内に2軒目の家を建てたりされてましたが、そんな話を聞いても、全然自慢げに聞こえない人柄の持ち主。
そのハードな仕事に自分の先を見たと聞きましたが、50代半ばに早期退職をされて、福山市内の家に奥さんや同居の息子さん家族、そしてご両親を残して、生まれ育った山の家にひとりで帰り、そこで農業を始めた方なのです

私も学生時代に何度か会ったこともあり、結婚式にも出席していただいたり、数年前には福山市内の自宅にお邪魔したりする間柄で、話をするのに躊躇いも恥ずかしさもありません。


前回に話をした時は、菊の栽培で暮らしはたたないので、ブルーベリーを作って生計を立てようと思っていると聞いてました。

それで、
ブルーベリーは収穫できるようになりましたか?と聞くと

それがのぉ、摘果をしたら、大きなもんになってのぉ・・
農協のサイズ別の見たら一番大きいより大きゅうなっとんよぉ

それより大変なのが、アスパラも作りよるんじゃがのぉ・・
朝早よぉから、収穫して、揃えて切りよるんが大変よぉ・・
夜遅ぉまで、今帰ってきてやっと、夕飯のさんまを焼きよるんよぉ・・
それでも、イヤと思わんけん不思議やのぉ・・

試しに、今設備は別にして、時給いくら位になるか計算しよったのよぉ・・
そしたら、時給300円ほどになったけん、これじゃ日本の農業は栄えんわけよ。
じゃけん、それで生活しよる人も居るんじゃけん、何か方法があるんじゃと考えとるんよぉ
初めて収穫した時は24000円くらいになったけん、そのお金持ってパチンコ屋に行ったら、35000円ほど損しよった・・・アハハ・・


家族の話になって、

それがのぉ、この間、93になるおやじが心臓にペースメーカーを入れよったんよ。
検査をしたら、即手術ゆうてのぉ・・ほんとに90を越えた人間に入れるんかとびっくりしよった。
それも、考えもんやで・・


という調子で、ひとしきり面白い話を聞いて、主人が単身赴任をしていることを話すと、

そぉかぁ、それで電話に出んのか・・
どうして替わってくれんのかのぉと思いよったんよ。
先日一度会いにいかなゃいけんと思っとった中学時代の先生に会いに行ったら、まだ年賀状の時は元気じゃったのに、亡くなったというけん、びっくりして・・
○○(主人)も死んでしもたかと思った・・アハハ

単身赴任は夫婦円満になるけんのぉ・・いいんじゃ。
わしが単身赴任をしちょる時は、母ちゃんが優しゅうなってのぉ・・
そのうちに、赴任が終わって帰りよったら、なんだか段々物言いが冷とぉなって、又単身赴任しよったら、優しゅうなったけんのぉ・・
あれは良かった・・


あぁ、だから今でもOさんは山の家でひとりで暮らしよるん?・・と思わず私も岡山弁で冗談をしゃべってます

アハハ・・こっちは涼しいけんのぉ・・福山では暑うてわしは寝られんのよぉ

でも、その先生ちゅうのは、まだ60代後半だったじゃけんいつ何があっても不思議ないけんのぉ。
わしが中学生の時の先生で、高校を5年かかって卒業しよって、国鉄に就職したけど辞めよった時に、大学に入るように勧めてくれたんがこの先生なんよ。
それで俺の人生変わったけんのぉ・・いつかお礼に行かなあかんと思いよって、やっと行けたちゅうに・・

じゃけん、気になっとるU(沖縄の友達)にも会いにいってこないけんと思いよるんよ。
早よぉ死によるといけんからのぉ。


そんなことないですよ〜。Uさんは技術士の一時試験が受かって二次試験を受けると、とっても元気ですよ〜。と言うと、

なんじゃぁ、今でも懇意にしよるんのぉ、俺なんか年賀状くらいのもんじゃが。
それにしても、よぉ頑張るのぉ・・あいつはいくつじゃった
俺と変わらんけん、もぉそろそろ、年金のもらいよる年かのぉ・・
俺なんぞ今覚えたことでも一歩歩くと忘れるけん・・
あいつ、よぉガンバッちょるのぉ・・・


と、電話代が気になりながらも、私が一言しゃべるとその十倍くらい返ってくるおしゃべりをして30分くらいは話したか・・
声を出して笑ったのも久しぶり・・Oさんの話は真っ正直で嫌味の無い人柄そのもの。
それに広島弁が言葉を丸くして、心が軽くほんわかと温かくなり、感謝です。

そのすぐ後に、今度は主人に電話がかかり、
福山まで新幹線で行ける程の電話代位話をしたけど、楽しかったなぁ・・こんな関係がいいなぁ・・・としみじみ言ってました。

と、当事者にしか判らないニュアンスの話かもしれませんが、あまりに楽しかったので書いてみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりですm(__)m
長ぁ〜〜〜〜い旅行記もめげずに読まさせていただきましたよ〜ん(笑)リンゴが役に立ってよかった(#^.^#)
このお話、とてもいい雰囲気が伝わってきてこちらまでホンワカした気分です。いいお友達をお持ちですね(●^o^●)
何よりも“赴任が終わって帰りよったら、なんだか段々物言いが冷とぉなって、又単身赴任しよったら、優しゅうなったけんのぉ”にドキッ!将来のわがことのようで。。。。(汗)気をつけよぉ〜〜(-_-;)
patyoko
2008/08/23 10:07
patyokoさん、こんにちは〜ご無沙汰してます(^.^)
旅行記、読んでいただき、ありがとうございます。
うろうろしているうちに時間が経ちすぎて、細かな部分が彼方に霞んできました。(笑い)
後一日分・・モンサンミッシェルは多分短いでしょうから、読んでいただければ嬉しいです。(*^_^*)
雰囲気、少しは伝わりましたか。よかった〜(^.^)
自分たちの中だけの話なので、書いても伝わらないのではと思ったのですが、こうした言葉を残しておきたかったので、書いてしまいました。
Oさんの奥さんはとっても優しそうな奥さんなんですが、その奥さんでもそうなのか・・と笑えて、私など単身赴任の最中の今でも、優しゅうなどないので、反省です。私も気をつけます〜(^^ゞ
つれづれ
2008/08/23 16:53
ひたむきに暮らしている方を見ると思わずうらやましくなりますね。
殊に自分にないものを持ってる方ですと特に。
全く会う事がなくても友達っていいもんですよね。
実に美味しそうな牡蠣ですね。
うちの夫にも広島出身のお友達がいて以前は牡蠣を送ってくれたものでした。O157の心配以来ビールに変わってしまっていますが。。。
幸水は美味しいですね。
福島も桃と梨は名産なんですよ、今回持って帰ってきました。
今しがたも夫のために一個剥いたところでした。

SATCはやはり子供とは一緒に見るには。。。
ラブコメディなんですが、露骨な表現が多すぎますよ。。。
らんじゅ
2008/08/23 19:14
らんじゅさん、こんばんは。
いつもコメントをありがとうございます。
福山は果物の産地の岡山に近いので、梨が珍しいわけでもないのでしようけど、こうしていつも電話をいただきます。
梨の代金より電話代の方が高くなるくらいですが、近況が判るのは嬉しいし、この言葉を聞くとほのぼのして、主人などしばらくはこの広島弁が移ってしゃべっています。(笑い)
幸水は我が家も大好きで、今の季節の果物はこればかりです。
でも、この甘さが・・怖い・・(^^ゞ
SATC・・了解です。なんとか機会をみつけて・・(^_-)
つれづれ
2008/08/23 21:51
なに? 幸水が4,5個で200円? うーん、羨ましい。
こちらでは大きいものになると1個でそのくらいしますよ。
古い友達とは良いものですね。友遠方より来たるまた楽しからずや。
かくありたいものです。
ヒゲおやじ
2008/08/24 23:42
ヒゲおやじさん、こんにちは。
いつも、コメントをありがとうございます。
拳ほどの梨ですから、小ぶりですが、自宅で食べるのにはかまいませんので。(笑い)
ただし、箱入りはスーパーで買うより高いんですよ。
最近はどこでもそうでしょうが、産地直送だから安いかと思いがちですが、反対です。(笑い)
でも、差し上げるには、やはり地元で採れたものでないとという拘りですね。
ご無沙汰していても、こうして気軽におしゃべりできる人って多くはないですから、大切にしないといけないですね。
早期退職をされて帰られ農業を楽しんでらっしゃる・・という境遇などヒゲおやじさんと似ているなぁ・・って思ってました。
つれづれ
2008/08/25 12:41
聞いているだけで楽しいお話です。
でもその中にも身につまされた経験もあります・・・(^o^)丿
一大決心をしてそのとおりに暮らしているかたってすごいですよね。
お友達にもおりますが、思うだけでなかなかそうはいきませんよね。
そういう方からはお話しただけで元気いただきますが・・・。
山形ママン
2008/08/25 22:32
山形ママンさん、こちらにもコメントをありがとうございます。
楽しいと言っていただけてホッとします。
当人である私は楽しいのですが、それが伝わるかどうかと思いながら書いてました。(^^ゞ
そうなんですよね・・奥様も含めてその思いっきりの良さがすごいと思います。
我が家も主人は定年になったら、山の家に帰ると言ってますが、果たしてその頃にどんな生活になっているやら、子供との関わりなど考えると、まだ想像できません。
でも、人生は一度・・やり直しは利かないのですから、後悔しないようにしたいですね。
つれづれ
2008/08/26 20:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
羨まし〜い生活 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる