気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS みんなから・・

<<   作成日時 : 2008/10/14 19:01   >>

トラックバック 0 / コメント 14

連休最後の日の朝、来月85歳になる父から電話・・
「茹で豆があるが、要らんか?」
そう聞いてきた父の気持ちを考えると、要らないとは言えず、
「欲しいわ」と応えると、
「じゃ、持っていってやるわ」と父。

「危ないから、貰いに行くわ」と応えても
「いい、いい、そっちについでがあるから持って行ってやるから」と。
きっと、ついでなどないのだろうと思いつつも
「じゃ、待ってるわ」と電話を切った・・

その10分後・・今度は母から電話。
「枝豆の茹でたのがあるけど、要らん?」
「今お父さんが持ってきてくれると言ったよ」と応えると
「そうかね・・そんなこと言ったかね。でも、お父さんには言っとくから、こっちに取りに来やぁ」と。

そんなやり取りの末、実家に出向いて、妹も交えてお茶に出かけた時、この日が誕生日の私に妹がお祝いを言ってくれた
両親は「そおかぁ〜一体いくつになった?」と。
私が年を言うと、驚いた顔と同時に嬉しそうな顔をして
「そりゃ、おめでとう」と二人で言ってくれる。

その後母が見たいという映画「おくりびと」を一緒に見て別れた帰り道、そろそろ春の花の苗が欲しくて花屋さんに行きたいなぁと思ったが、この所、なんとなく気分が晴れず、スーパーでカサブランカを一本だけ購入。
この香りが強すぎるという人も居るが、私は好きで、せめて香りを楽しみたいと一本だけ・・。

その後、家に帰り玄関を開けると、主人と息子と孫の靴があった。
お嫁さんのは無いので、仕事のようだと思いながら、ふと気づくと、正面には花束が・・・
ユリのいい香りがしていた。

画像


でも、これは息子からではなく、主人からのプレゼント
私が出かけていた間に、買ってきてくれたようです

もう随分若い頃の私の誕生日、仕事帰りにバラの花束を花屋さんで買おうと寄ったら、お店の人に
「こんな花束をもらえる奥さんは、どんなに幸せでしょうね〜」と言われたと気を良くして、
それからは私のリクエストが無い限り、主人からの誕生日プレゼントは花束になりました。

貧乏性の私は、切花はもったいなくて、鉢植えをリクエストしたこともあったが、いつの間にか又花束に戻っていて・・今年もプレゼントは花束のようです。

そして、居間に入ると、今度はテーブルの上に、きれいな寄せ植えのかごが・・
傍らには大きな息子がソファーに横になって、グーグーと眠っています。

あぁ、これは息子夫妻からのプレゼント・・お嫁さん好みの花の色合いから想像できます。


画像


でも、息子だけでなく、孫の靴もあったから、居るはず・・
でも妙に静かだし・・と、薄暗くなった部屋をよく見ると、主人が寝ているお腹の上に、ジイジ大好きの孫が乗っかって一緒に眠っている・・
私は思わずカメラを取り出して、パチリ!

画像

起きてしまうといけないので、フラッシュなしで撮りました。


二日前の留守中には、いつもはミニバラの鉢植えをプレゼントしてくれてた長女が、珍しく私が仕事で目が疲れるからと「アイマスク」が、そしてお祝いメールも届いていた。

そして、私の好みをよく知っている次女からは、Noritakeのタンブラーを・・

画像


この夜、次女が準備してくれたケーキだが、彼女は友達の結婚式の打ち合わせで留守、
主人は早々と夕食を済ませて赴任先に戻り、ケーキも持ち帰りひとりでお祝いをしてくれたはず・・・
私は夕食後、ひとりで食べよう〜と思っていたら、息子一家が来て一緒に我が家で・・。
孫が大きくなって賑やかにはなったが、実はいつもになく、静かな誕生日のお祝いになりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
お誕生日おめでとうございます本当に沢山の“おめでとう”にかこまれてお幸せですね(#^.^#)
毎年のご主人様からのお花、羨ましいわ〜〜〜〜ウチの主人なんか2回で終わりましたよ
息子さんやお嫁さんもお母様のお花好きちゃんと心得てらっしゃるんですね〜これも羨ましい限り(笑)
ご主人とお孫さんの写真はもう少しはっきり見えないかと思わずクリックしましたよ(笑)明るく編集し直して〜〜〜〜(●^o^●)それにしてもおじいちゃんが大好きなんですね〜
息子さんご夫婦やお孫さんがいて賑やかなのに、ご主人が帰ってしまって末のお嬢さんも不在で静かでちょっと寂しいお誕生日でしたか?(#^.^#)私など一人っきりが何度もありましたよぉ(-_-;)充分幸せ、幸せ
patyoko
2008/10/14 21:12
patyokoさん、こんばんは〜
ありがとうございます。(*^_^*)
そして、すいません、おめでとうの催促のような記事になってしまって。
最初は花をもらって嬉しかったので、ふたつの花の記事になるはずだったのですが、ダメですね・・いつも通り、ついついあれもこれもと長々と書いていしまいました。m(__)m
確か、patyokoさんのお宅もだんな様からアレンジフラワーが届いたという記事を読んだ覚えがあります。
花をプレゼントされるというのは、いつも嬉しいものですね。
写真、あれでもクリックでちょっとだけ、大きくなって見やすくなるような気がしましたが、ダメでしょうか?(^^ゞ
寂しいというより、今までと違った、思いがけない家族構成の誕生日だったという感じがしました。
最近は、次女と主人との三人家族でしたが、私が息子一家に混ぜてもらうという括りも有りなんだなぁ・・と。
こうして、年をとっていくんですね〜(^_^;)
つれづれ
2008/10/14 22:25
お誕生日おめでとうございます。
いくつになってもやはり嬉しいですね。
親にも祝ってもらえるなんてやはり幸せです。
ご主人様と息子さんや娘さん達、お孫さんまでも。
果報者ですよ。日々感謝ですね。
お元気でこれからの一年もお幸せに、そしてブログを書き続けてくださいね。
らんじゅ
2008/10/15 22:11

誕生日おめでとうございます!!。せめてものお祝いに、花文字を初めて入れてみました。
やはり、ご主人からの花が一番嬉しいものなんですね。(分っちゃいるけど上げられない
ジジガメとマゴガメの重ね餅、微笑ましいですね〜。(^。^)
山いろいろ
2008/10/16 12:55
らんじゅさん、こんばんは〜
ありがとうございます。m(__)m
花束を見て最初に思ったのは、らんじゅさんのように素敵なアレンジが出来ればいいのに・・ということでした。
それが出来ない私は、花束を玄関と居間のふたつに分けて飾っています。
バラの水揚げが心配でしたが、なんとか元気になってくれました。
そうですね。今の私の年代は、例えれば中間管理職みたいで、上からも下からも必要とされてしんどいと思うこともありますが、反対にこんな風に幸せを感じる機会も多くなるようです。
11月に、今度は父の誕生日がきますので、おめでとう!と言ってあげようと思ってます。
と、コメントを書いてかららんじゅさんのブログの休養を見ました。
傍から見れば大したことなくても、落ち込むことありますよね。私も同じような気持ちになること度々です。
又必ず、元気で戻ってきてくださいね。お花の写真も楽しみにしています。
いつも、コメントありがとうございます。
つれづれ
2008/10/16 13:01
山いろいろさん、こんばんは。
いっぱい!!の花文字、ありがとうございます。
でも、なんだか、お祝いの請求のような記事で申し訳ありません。m(__)m
我が家は主人共々山いろいろさんのファンですから、お祝いのコメントをいただいたと、聞いたらびっくりしますね
山いろいろさんのお宅も、重ね餅すぐですよ。
バァバよりジィジが好きで、帰ってくるとキャッキャッと喜んで、私には来なくなります。
やはり、甘いところを知ってるって、小さくても女の子ですね〜
つれづれ
2008/10/16 18:33
そうでしたか、それはそれはおめでとう。
ご主人からは花束ですか。嬉しいですね。ヒゲおやじも昔カミさんの誕生日に、赤いバラを送ったら「何で?」って不審がられたので、それ以来プレゼントはしたことがありません(笑)。
皆さんがそれぞれにお祝いしてくれていいですね。
うちの娘はヒゲおやじの誕生日知らないのかなあ(笑)。
ヒゲおやじ
2008/10/17 00:04
ヒゲおやじさん、こんばんは。
ありがとうございます。
家族にもおめでとうを言われましたが、ブログに書いたからこそ、又こんなに沢山の方からお祝いを言っていただき、請求したようで、恐縮してますm(__)m
ヒゲおやじさんも、バラでしたか
男性はバラの花がお好きのようですね。(笑い)
我が家は、もったいない〜と言っても、めげずにくれますが、きっと他の物を考えるのが面倒なのでしょう。
そう言えば、家族全員が、私には花をプレゼントすれば、間違いないと思っているような気がします。
ひょっとして、ヒゲおやじさんが、お嬢さんの誕生日ご存知ないからかもなんて思いますが、いかがでしょうか?
つれづれ
2008/10/17 22:46
お誕生日おめでとうございます。
花好きに花のプレゼントは嬉しいですね。
私ももらってみたい!

我が家は皆食事のプレゼントばかりです。
よほど食いしん坊と思われているみたいです。
確かに食べている私は嬉しい顔をしているでしょう。
ハッピーなお誕生日につい和んでしまいました。
ビオラ
2008/10/20 13:59
ビオラさん、こんばんは。
そして、ありがとうございます。m(__)m
我が家は私には花をプレゼントすれば間違いないと、悩む必要がないので楽なのでしょう。(笑い)
今日あたりは流石に主人の花束はユリだけが咲き誇っている状況になりました。
食事もいいですよね〜
ただ、我が家の場合は孫が小さくて外食の時は大変なことになります。
自宅では誰が作るの?ということになりますし。(笑い)
でも、花より食事より、私はもう年は要らないというのが本音です。(笑い)
コメントをありがとうございました。
つれづれ
2008/10/20 22:00
お誕生日おめでとうございます(ちょっと遅くなりましたが…。)
健康で幸多い一年を過ごされますように…
きちんとお祝いしてくれるご家族が近くにたくさんいらして、お幸せですね。(^-^)
ところで、つれづれさん、10月生まれなんですね!実は、私もなんです♪私は2日でした。私は今年は韓国からの引越しのどさくさに紛れてしまい、お祝いのムードは希薄でした〜。
夫婦二人なので、せめて夫と家で食事だけでも一緒に…と思い、ディナーを用意しましたが、10月1日から日本勤務になったばかりの夫は、頑張っても10時過ぎにしか帰宅できず、日付が変わる前にずいぶん遅いディナーになってしまいました。でも、一緒にいられただけマシかな〜!ちなみに、プレゼントは免税店で事前に買ってもらいました!(^-^)/ カード引き落としのタイミングで円高のご利益があるといいな〜♪
PS:ご主人とお孫さんの写真、かわいいですね〜!
remi
2008/10/21 12:50
remiさん、こんばんは〜
引越しは無事に終わったようですね。ご苦労様でした。
remiさんも10月でしたか!
何歳かはお互いに詮索しないことにして、おめでとうございます!
静かに二人だけでのお祝いもいいですね〜
それも、自分の誕生日にご馳走が作れるremiさんは偉いです。
我が家には無いものねだりになりますが、最近、たまに言い合っているんです。二人だけが気楽で静かでいいねって。
円高のご利益・・羨ましい〜
私など7月の旅行の時、ユーロは170円で両替したのに〜、あの差額は一体どこに行ったのでしょう・・
つれづれ
2008/10/21 21:18
お誕生日おめでとうございます。
家族のつながりの深いつれづれさんのお人柄がしのばれます。
お母さんとも映画を楽しまれたのもうらやましいですね。
今この時を大切にしたいと思いますね。
山形ママン
2008/10/22 11:45
山形ママンさん、こんにちは。
そして、ありがとうこざいます。
もう年は要らないですが、祝ってもらうのは、やはりいくつになっても嬉しいものです。
「おくりびと」は母が見たかったことと妹のだんな様の推薦でした。
でも、父は途中で寝てしまうからと行きませんでした。
めっきりと、最近年をとったと本人も廻りも感じています。
ですから、なるべく・・と思いますが、家族が多すぎて、その付き合いの調整も難しいものだと、最近つくづく思ったりします
つれづれ
2008/10/22 12:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
みんなから・・ 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる