気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 手作りいろいろ・・

<<   作成日時 : 2008/11/30 23:22   >>

トラックバック 0 / コメント 10

今日は朝8時から町内の避難訓練。

我が家は、夫婦ふたり、お隣は息子家族三人が参加して、消火器の使い方や、消火の際のホースの持ち方、
それに地震体験車に乗ったり、はたまた救護で、三角巾の使い方など・・
その後には炊き出しの練習として、豚汁などもご馳走になってきました。

いつも、この自治会の避難訓練の参加者の多さに驚きますが、今書いていて、この全てに代表で体験した
自分にも驚いたりして・・・
(その実は、皆が尻込みして、中々参加者が決まらないのがイヤなので、ついつい出てしまうのですが)

そして、帰ってからお隣からryo、それに長女とgakuが来て、我が家でのんびりした休日を久しぶりに過ごしました。

その合間に、手作り・・

その1・・・カブの酢漬け

画像


これは、義母から教えてもらったもの。
カブが出始めると、葉はお漬物にして、カブは酢漬け・・と決めてます。
スライスしてから塩と柚子の皮と、昆布を入れて一晩漬けて・・翌日酢漬けにします。
簡単で美味しい・・・私の大好物です

その2・・yu-mamaさんのブログで教えていただいたハリハリ漬け


画像


ん!京都のお漬物屋さんで売っていそうな、私好みのお漬物みたい!!と、記事を読んでから、早速大根を
干してありました。
それを、漬けました。
ちょっと追加して入れたのは、柚子の皮と柿の皮
簡単ですね〜
1週間くらいで食べ頃と書かれてましたが、実は待ちきれず今夜食べてみました。
やはり、私好みの味でした。
次の大根も干さなきゃ

その3・・・梅のジャム

画像


1のハリハリ漬けを作るのに、ビンが欲しいと探していました。
そうしたら、次女が作った梅酒の青梅が入っているビンを見つけました。

捨てるにはもったいない・・と梅ジャムを作ることにしました。
梅の甘露煮は煮崩れたら見栄えが良くないけれど、ジャムなら大丈夫・・とばかりに、圧力釜で煮て・・
種をとって、煮詰めて出来上がり〜

ヨーグルトにかけて良し、我が家では煮魚を作る時、一緒に入れて煮たりもしますが、ちょっと酸味が利いて美味しくなります。

その4・・・焼き芋

画像


長女が昼に「お母ちゃん、今日家に居る?」とメールをしてきた時点で、焼き芋の準備。
妊娠中の長女もお嫁さんも、焼き芋が大好き。
私の留守に来た時も、「おばあちゃんのお芋はおいしいから」と、義母からもらったサツマイモで
焼き芋を作って持って帰るほどの長女。

それが重なり、義母のサツマイモはもう仕舞えてしまい、昨日こんなこともあろうかとサツマ芋を買ってありました。
ついでに・・この焼き芋、作るのに我が家では、焼き芋用の鉄で出来た真ん中に穴のある鍋でずっと作っていました。

でも、今年の春に電磁調理器にしたので、ひょっとしてもう使えないかも・・とダメもとで使ってみると、
鉄製だから出来るので、ラッキー・・
今までどおり、おいしい焼き芋が今日も出来上がり・・
でも、次女曰く、買ったお芋は義母のより甘みが少ないそうです。

こうして書いてみると、昔はケーキやパンなども作ったものですが、今は常備菜を作る方が多くなりました。

その5・・・スナックエンドウの植え付け

画像


先月だったか、ヒゲおやじさんのブログでエンドウの種まきの記事を読んで、あの甘くてトウモロコシのようなスナックエンドウ大好きな私もしよう!!と種をポットに蒔いてありました。

それが5センチほどになり、ヒゲおやじさんも定植されたようで、私もしなくちゃ!とばかりに
今日、お隣の庭の片隅に、gakと一緒に植えつけをしました。

去年もしてはみたのですが、いいかげんにしていたので、取り入れはほとんど出来ず・・

でも、今年は2週間ほど前に、ヒゲおやじさんのブログを参考に石灰も栄養も蒔いて、土作りからしてみて、
籾殻ももらってきて・・

そう、先週にはほうれん草の種を蒔いたのですが、ほんの少しだけ芽が出てました。
採り入れができるかどうか・・楽しみです


ついでに、玄関の寄せ植え・・これは先週、ビオラと黄花コスモスを植えたもの

我が家は北玄関なので、北風に吹かれながら、健気に咲いてくれています。

画像


もう一つ・・お嫁さんの手作り・・ryのチュニック

お嫁さんが、一昨日、「黒いミシン糸無いですか?」と言って持って帰りました。
そして、今日、「これ作りました」と言って持ってきたのが、これ。


画像



お嫁さんの妹さんのだんな様、つまりryのおじさんが着ていたシャツをリサイクルして作ったとか。
ボタンは、私が古着を捨てる際に取っておいたものから選んでました。

何年か前、彼女は友達と一緒に、「編み物を教えてください」と言ってきて、下手なりにその二人に私が教授したことがあったのですが、友達は編み上げても、お嫁さんは途中で挫折、それ以来編み物はしなくなりました。

お嫁さん曰く、私は編み物のような単調な手仕事は向かなくて、サッサとできるういう縫い物の方が向いているみたい・・だそうです

そう言う通り、ヨークも上手に丸くなっていたし、ボタンホールには芯地も入れてしっかりと出来てました。
原価は芯地の100円ほどだそうです


ついでに、もうひとつ・・長女が作ったあいうえおのタペストリー

長女はgakの為に「あいうえお」という文字を覚えさせるためかにか、「刺繍糸ない?」と聞いてきたかと思うと、
我が家で布を家捜しして、文字と新幹線などのキャラクターをアップリケしたタペストリーを考えながら、手作りしてました


こうして書いてみると、これだけ世の中が進んでも、世代が違っても、女性は手仕事が好き、それも子供の為にするのが好きのようですね


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
手作り、お手製、この不景気な世の中、温かみがあって経済的で最高です。
将来、田舎暮らしを始める上で自分でツケモノができたらり、自家菜園できるように訓練しておかなければ。
カブの酢漬け、おいしそうです。なかなか手に入りにくいのです。
本読みと山歩き
2008/12/01 01:03
本読みと山歩きさん、こんばんは〜
京都などに行くと、おいしそうな蕪の千枚漬けやお漬物が売っていたりするのですが、何せ高いし量が少ないので自分で作れたりしたらいいのにと思ったことがよくありました。でも、こうして作れるようになると、自己流に味を整えていくものおもしろいものです。
畑は去年も少しかじりましたが、草とりや害虫駆除など大変だと実感しました。
それに、先日も右手が痛くて、何か悪い病気かと心配したのですが、考えたら、ほんの畳2畳ほどの場所を耕したからでした。(^_^;)
本読みさんも、今から体力、整えてくださいね。
そちらには、蕪などあるのでしょうか?
ん!「大きな蕪」というロシアだったかの童話があったので、そちらにもあるのでしょうね。
どうぞ、簡単ですので作ってみてください。(^_-)

つれづれ
2008/12/01 21:46
わ〜たくさんの手造りが並びましたね。どれもおいしそうです。ハリハリ漬けにも、アレンジ加えていますね。なるほど、ゆずですか。合いそうですね。まねっ子してみまーす。

ふふふ、私もノクターン購入しました。彼女の「優しい時間」も持ってます。いいですよね〜。
yu_mama
2008/12/02 22:22
yu-mamaさん、こんばんは〜
いつも、ブログ読ませていただいてますが、今はお忙しい時期でしたのに、コメントを請求したような形になりすいませんm(__)m
私としては、この教えていただいたハリハリ漬け、苦手なにんじんの匂いが消えて、バリバリと食べられるのが嬉しいです。
でも、実は柚子を入れてみたのですが、あまり香りがしません。
今度作る時は、もう少し多めにと思っています。
渋柿の皮も、よくお漬物に入れると書いてあるので、入れてみたのですが、これも何の作用があるのか
一度入れたものと入れないものを比べてみる必要があるかも・・
ノクターン・・yu-mamaさんもでしたか!
私未だに、毎日飽きずに聞いています。
あの景色が浮かんできて・・きれいですよね〜いいですよね〜
つれづれ
2008/12/02 22:47
素敵に手仕事の日々でしたね。
もしかするとこんな風に自給自足的暮らしはとても贅沢なことなのではないかと思ったりします。
しかしながら日本も自分の国で農産物を作ることをしなければ。。。
フランスに笑われたとか?ですよね。

昔は冬になる前につれづれさんのようにたくさん手作りで食べ物を保存したのですよね。師走のいそぎですね。
らんじゅ
2008/12/03 12:18
らんじゅさん、こんにちは〜
いつも、コメントをありがとうこざいます。
年齢と共に花ももちろんいいけど、野菜出来たらいいなぁと思うようになりました。
我が家は定年になったら、主人が生家で自給自足の暮らしをすると言ってるんですよ。
でも、草や害虫との戦いがやっかいで、中々手ごわいことも知りました。
それでも、やり始めたらきっと楽しいでしょうし、子供や孫の為に!!と言いながら作ることになるのでしょう。
フランスの話、確か、この前テレビで聞いたような気がします。
日本で会議があって農業国のフランスにでしたよね・・
だからというわけでもないでしょうが、昨日だったか農林大臣が自給率を50%だったかに上げると言ったと聞きましたが、少しずつでもそうして政策を示して実行していってもらわないと

私の作るのは、気まぐれに自分の好きなものだけを少しだけですが、それに比べると、昔の人は野菜も手作り、それを桶いっぱいに漬物をつけたりしたのですから、さぞ大変だったことでしょうね〜。
つれづれ
2008/12/03 13:34
おいしそうな手作りが並びましたね〜とくにはりはり漬け、さっそくyu mama
さんとこで見て来ました、大根もちょうど干しあがっているのがありますのでやってみます。
焼き芋もおいしそうですね〜
およめさんの手作りのお洋服かわいいですね〜
さすが、若い方は地味派手なセンス!!が素敵ですね。
あいうえおのタペストリーもいい考えですね。
今日は沢山楽しいアイディアを戴きました。
山形ママン
2008/12/03 20:58
TBありがとうございました。
それにしても豆ですねえ。美味しそうな漬物が一杯。これで一杯なんていいですねえ。
スナックは今年は準備万端でしたね。上手く行くといいですねえ。
来年の春は、さっと塩茹でして熱いやつでビールを一杯なんて最高ですよね。
お嫁さんの、さっとできるものってわかるような気がしますね。ヒゲおやじは気が短いのでどちらかというとさっとやる方が好きですね。でも熱中すると黙々とやってますけどね(笑)。
ヒゲおやじ
2008/12/03 22:44
山形ママンさん、こんばんは。
流石ママンさん、大根が干してあるのですか!
是非、作ってみてください。
私は今度作る時には、酢を控えてゆずの汁を入れてみようかと思ったりしてます。
お嫁さんは、地味な色が好きなのですが、ryはピンクが好きだから着てくれるかしら?なんて言ってました。
娘もそうですが、今までしたことの無いことでも、女性って子供の為ならするようになるんですね。
つれづれ
2008/12/03 23:23
ヒゲおやじさん、こんばんは。
TBを無断でしてたようで、すいません。
アップした時にTBを送信しない・・としたのですが、???
スナックエンドウ、美味しいですもんね〜
植えたこの時、ポットから出してみると根が結構巻いていて驚きました。
今はまだ手を立ててないので、今度教えていただいたように藁で作ろうと思ってます。大きくなるのが楽しみです。
これからも、参考にさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
つれづれ
2008/12/03 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
手作りいろいろ・・ 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる