気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家の花たち

<<   作成日時 : 2009/06/07 23:25   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 19

「お父さん、今年は転勤ないの?」と
3月の中旬、里帰りをしていた長女が冗談で主人に言った時、
「そんなことあるはずが無いじゃないか。」と話をした二日後、主人の転勤が決まった。

まだ1年しか経ってないのに、あるはずがないと思っていたのは私も同じで、そうと判っていたら、
あんなに生活用品を揃えるんじゃ無かったのに・・・とか、
今年こそは、飛騨古川の起し太鼓で有名な古川祭りや、冬の三寺参り、高山祭りも
見に行くつもりで、9年乗った車を買い換えてETCまでつけたのに〜
とか思ってはみても、人事は「ひとごと」と書く位だから・・と主人が早くも一年で帰ってきた。

一度は経験してみたい単身赴任だったが、1年を通して週末帰ってこなかったのは2度ほど。
山登りの基地にいいとか、スキー場が近いだの、渓流釣りもおおきいのが釣れるだの
楽しいことばかり目論んでいたが、山登りは槍ヶ岳に一度、スキーは古川スキー場と
流葉スキー場で半日ずつ滑ることができただけ・・・
私はまだその恩恵に与ることもできずに、毎月クレジットカードの明細に高速代金の引き落としが、
ずらりと並んで終わった単身赴任だった。

主人が帰ってくると必然的に私の生活も変わってきた。
長女や孫が嫁ぎ先に帰っていったこともあり、夜更かし型から、朝お弁当を作って、
7時に出勤する主人を送りに出て、そのまま帽子と手袋、タオルを首にかけたスタイルで、
花の世話をゆったりした気分で30分ほどするというリズムに・・。

そんな我が家の花をアップしてみました

画像


今年は、あちこちに、こぼれ種のネモフィラがたくさん咲きました。
これもそのひとつ
パンジーを植えておいたら、一緒に咲き始めました。

画像


今年も、我が家で一番最初に咲いたバラはモッコウバラでしたが、写真を撮り忘れたので・・
その後に咲き始めたバラです。

画像 画像 画像


一番左は、何年も前に長女がプレゼントしてくれたもの。
淡いきれいなピンクのつるバラです。

真ん中は、これも何年も前に買ったもので、真っ赤ではなく縁取りの白がなんとも言えず好きです
鉢植えだったからか、毎年数輪咲くだけだったので、今年花壇に下ろしてみましたが、さて大きくなれるでしょうか

右はオールドローズの一種で、透き通ったようないピンクです。
毎年大きく枝をのばすのですが、這わせる場所がないので鉢植えにして切り戻しています。


我が家では、去年まで玄関の横はゴールドクレストの生垣でした。
が、何年も毛虫に悩まされて、一度全部植えなおしたものの、又同じように毛虫がついた為、
ついに全部撤去したのが去年の7月。

ずっと以前から、ここにバラとクレマチスを入れたいと思ってました。
でも、北の花壇なので、果たして育つかどうか??と迷って今日まできたのですが、この際
試してみようと思っていたら、友達がこれを入れたらどう?
これもあるよ・・
とバラを始め、カラーやアジサイなど次々と苗を持ってきて、私の居ない間に植えていってくれたりして、
こんな具合になってました。

画像 title=


それが、今年になってびっくり。
私的には、もう少し淡い色のバラが好きなのですが、その意志とは関係なく「アンジェラ」がこんなにたくさん咲き、
隠れてますがカラーも驚くほどの大きさに育ちました。

画像



この色のバラなら、白のクレマチスモンタナが一緒に咲いてくれたらなぁと思ったりもしましたが
今年はほんの数輪咲いただけで、その後にこんなクレマチスが咲きました。
「ハーグレイ ハイブリッド」と言う名前のようです

画像


アンジェラが花盛りの頃は目立ちませんでしたが、終わってからは存在感が増して、まだ今でも咲いて
います。

画像


他には、こんなクレマチスも咲いています

画像 画像 画像

真ん中は「ベル オブ ウォーキング」という名前のようです

まだまだ、この花壇辺りには珍しい種類を見つけると手に入れたり、プレゼントされたりして植えた、
色々な種類のクレマチスが植わっていますが、去年はアーチにたくさん咲いていた、モンタナのピンクが
今年は見当たらないというように、つるだけは縦横無尽に這っていますが、どんな花が咲くのか
判らないのは、いかにもずぼらな私のすることで・・・。

本当は、クレマチスでも咲く時期が違い、一季性と多季性では世話の仕方も違うのだそうで、
それを考えてバラの咲く時期と合わせたり、クレマチスだけで楽しんだりするのが理想ですが、
いつかしよう!仕事を辞めたら頑張ろう!などと先延ばしをしています。


毎年咲くと言えば、庭にあるジャスミンが今年も咲いてくれました。

画像



家の外壁を塗り替えた時に随分整理をしたのに、又こんなに大きくなり二階のベランダにも
届く勢いで、今年もいっぱいの花を咲かせました。

こんなになる前は、ジャスミンは暖かい地方の花だと思っていたので、屋外でこんなに大きくなるとは・・
咲いている時は、庭に出るととてもいい香りがしています。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
きれいな花がたくさん!
アンジェラというバラ、名前が確かではないのですが、
私が子供の頃、実家で這わせていたのと同じ花だと思います。
私も、淡い色のバラが好きです
オールドローズ、とてもステキですね〜!
ジャスミンも、見事ですね!
こちらまで香りが漂ってきそうなステキな写真に癒されました
それから、ご主人様の単身赴任は1年で終了されたんですね。
離れているより、一緒の方が安心ですよね。
一人では食事の支度も大変だったでしょうし、
それを一人で食べるのも味気なかったのではないでしょうか?
何はともあれ、お疲れ様でした。
remi
2009/06/08 00:07
今晩は。
今、日曜の21時半ですが、やっと夕方という感じで、西の空がほのかに茜色です。
私の借りている家にも、小さな庭があり、7〜8種類の樹木が植わっていますが、半分はバラなのです。真っ赤、ピンク、白色と名前はわかりませんが、見事なものです。
そう思って、回りの家をみても、相当高い確率でバラが何種類も植わっています。街のお店には、あたりまえのようにバラの花束があるし。
愛されているんですね〜。森を歩いていても、バラ科の植物を結構見かけますし、ちょっと涼やかな気候があっているのでしょう。
ご主人の1年は確かにみじかいですね〜、私もこちらにきて約1年半ですが、日本へ戻してもらえないかな(笑)。新緑の日本の山を思う存分歩きたい。
人事は「ひとごと」、まったくその通りです。
本読みと山歩き
2009/06/08 04:38
こんばんは〜。
綺麗です、たくさん咲きましたね。
虫も寄らず、手入れがよろしいんですね。あやかりたいです。
アンジェラはうちでもまだぽつぽつ咲いてるのもありますが、概して早く咲き始めるのでクレマチスも夏咲きならばっちり合いますよね。
そこの場所でどう咲くのか一年経ってみないと実際のところわからないことってありますよね。
それにしてもたくさん咲いてていいですね。お見事です。
三枚横に並べるやり方、まだものにしていませんが、難しいですか?

ご主人様、やはり家から通うのが一番ですよね。
お弁当を持って見送ってもらって、ホッとされてることでしょうね。
妻としてもやはり安心できますよね。
うちはいまだに毎週大阪と東京を行ったり来たりしています、先週は気の毒に淡路島、大阪、群馬と廻っていました、今朝は鳥取に向いました。
そう言えば岐阜はあのカミノグランデの地だったんですよね?
らんじゅ
2009/06/08 20:57
remiさん、こんばんは。
私も全般的に淡い色の花が好きなのですが、近くから見るにはいいですが、遠くから見るには濃い色の方がきれいに見えるかもしれないと思い、最近はオレンジや赤なども入れるようになりました。
アンジェラも濃い色ですが、ここに白のクレマチスかバラでもあれば、随分イメージは変わると思い、昨日白いバラを買ってきました。
さて、どうなりますか・・(笑い)
主人が帰ってきたすぐはまだでも良かったかも・・と思ったりしましたが、一緒に暮らしていると、これが自然かもと思ったりします。
元気が取り得の主人ですが、そろそろ健康にも気をつけたいですから、これでよかったのでしょう。
でも、まだ4年のうちにあるかもしれませんから、油断は出来ませんが。(笑い)
つれづれ
2009/06/08 21:56
本読みと山歩きさん、こんばんは。
6月も初めなのに、もうそんなに日が長いのですか。
山で見る自然に咲く花は夏が盛りですが、庭の花はやはり春が盛りで、その世話をしていると時間の経つのを忘れます。
又、是非そちらの庭の花もアップしてみてください。
実は去年のヨーロッパ旅行に行った時にベランダなどの赤いゼラニュームがきれいに映えてましたので、そんな色も今年は植えてみたんですよ。
もうベルギーに行かれて1年半になられますか!
そんな勿体無い!!日本の山は逃げませんから、今はそちらの景色を思う存分楽しんでください。
レポートを楽しみにしているファンが日本にはたくさん居ますから(^^)v
つれづれ
2009/06/08 22:15
らんじゅさん、こんばんは。
やっと、花の記事をアップしました。(笑い)
でも、花の写真って、あれもこれもとなって選ぶのが難しいですね。
もう一度アップするかもしれません。
いえ、アップにして誤魔化しているんですよ。全然手入れをしないので、今朝も見たら真ん中の赤いバラの葉が無くなっていて、どうしたら元気になってくれるか・・もう一度鉢植えにもどしてみようか・・迷っています。
つれづれ
2009/06/08 22:53
らんじゅさんへ続きです
三枚写真を並べるのは、写真をアップすると写真のタグが貼りつきますが、そり写真の大きさを三枚並ぶように小さくします。
その大きさを表しているのが、width="160" height="107と言う部分なので、それを私は三分の二位にします。
その後に写真の一枚目のタグの最後が</a></div> だと思いますが、この部分の</div>を消します。三枚並べるなら、二枚目の最後の</div>も消せば三枚並ぶはずですので、試してみてください。(^^ゞ
ご主人、そんなに移動をされるだけで大変なのにその上仕事ですから大変ですね。
主人の赴任地にカミオカンデがあったのですが、私もですが主人もそれを見ないうちに戻ることになってしまいました。(>_<)
つれづれ
2009/06/08 22:54
らんじゅさんへ補足です
写真の件ですが、うっかりしていました。
写真を貼り付けた時、各々の最初に <div align="center">というタグがつきますが、2枚目と3枚目のこの頭の部分も消してください。
つまり、一枚一枚がcenterに設定されていたものを、三枚の写真全部をcenterに設定するということのようです。
ついでに</div>というタグの/というのは、タグを閉じるという意味があるそうで、2枚目と3枚目の<div align="center"> に対しているみたいです。
つまり、
1、サイズを小さくする
2、2枚目と3枚目の頭の部分の<div align="center">を消す
3、2枚目と3枚目の最後の部分の </div>を消す
と、写真が3枚並ぶと思います。
これは娘に教えてもらったもので、他にも方法があるのかもしれませんね。
つれづれ
2009/06/09 09:06
つれづれさん、ご丁寧に教えてくださりありがとうございます。
進取の気象に乏しくて中々新しいことにチャレンジできないこの頃です。
気持ちはあるのですが、実行に結びつかないうちに諦めたりしています。
写真を一枚分相当に小さくするということはどこかで見た覚えがあります。
今度余裕のあるときに試してみます。
いつもありがとうございます。
らんじゅ
2009/06/09 18:37
カミオカンデでしたよね。
カミノグランデってどこかメキシコ辺りにあったような。
とんでもない間違いを察してくださりありがとうございました。
otobokeでした
2009/06/09 18:41
らんじゅさん、ご丁寧に再度ありがとうございます。
私の場合は、娘という聞く人が居るからできただけですが、そうでなかったらできなかった思います。
年という言葉は使いたくないですが、ホントに年と伴にその気力が減退していくものですね。
仕事に対しても趣味に対しても、最近よく思いますが、もっと簡単にbiglobeさんがしてくれたらいいですね。
気力が沸いたら、してみてくださいね。
私もカミオカンデのことは全然判らず、別名か何かかと思ったたけでしたから、どうぞ気にされませんように
つれづれ
2009/06/09 22:13
こんにちは〜
アンジェラの疑問が解けました(笑)沢山咲いて素敵です。こういうフェンスだと咲かせ甲斐があるでしょう〜クレマチスも沢山あるんですね〜いいなぁ〜ウチにはクレマチスは無かったのですが、先日プリンセスダイアナを衝動買いしちゃいました。今剪定したばかりで2節しかない坊主状態ですが。。。本当に咲くのかしら〜あ〜この間テレビで言っていたのですがモンタナは旧枝に咲くので切ってしまうとダメみたいですよ。うちはお隣のモンタナが境のフェンスに植わっていて全部こちらを向いて花が咲くのでいつも喜んでいるのですが、今年は花がありませんでした。古い枝だからと切ってしまったのがいけなかったみたいです
あとネモフィラがこぼれ種で咲くなんて羨ましい〜私この色好きなんですよ。以前は毎年苗を買ってましたが、間延びして倒れてしまうので最近は植えてません。お近くなら地面ごと分けていただきたいわ〜(笑)
そうそう、ご主人さまお戻りになったんですね。よかったですねちょっと羨ましくもあり。。。ゴニョゴニョでもあり。。。(爆)
patyoko
2009/06/13 16:09
patyokoさん、おようございます。
アンジェラは可愛いバラですが、私は淡い色が好きで、他所でそんな色の生垣を見たりすると、いいなぁと思ってしまいます・・が、頂いたバラでこんなに豪華な生垣になったので、文句を言ったらバチがあたりますね。(笑い)
そうなんです!!私もダイアナを見たら欲しくなって、終わった苗でいいからと探しているんですが、昨日も2000円ほどしてましたから、手が出ません。
お近くだったら、剪定した枝、戴きに行ったのに〜(^^ゞ
モンタナ、私どうもピンクの方を切ってしまったみたいです。(>_<)
今、伸びている蔓の元をたどって、多季咲き、一季咲きって覚えようと思ってるんですが、蔓が縦横無尽に這っているので、全然判りません(^_^;)
今この生垣にはネモフィラもパンジーもアンジェラも終わり、あじさいと大きなカラーが一本、ハイブリッドが数輪咲いているだけで淋しくなっていて何か無いかと探しているところです。
主人、そうなんです、1年では単身赴任とも言えないほどで、この記事ももう少し詳しく書きたかったんですが、忙しくて機を逸しました(笑い)
つれづれ
2009/06/14 05:11
おはようございます。お花の写真がとっても素敵でお邪魔しましたcheeseです。
よく手入れしていらっしゃるんですね!バラも他の花もみんなきれいで、うらやましいです。当方は二児の飼育..じゃなくて育児を言い訳に、庭は一面のシロツメクサ&雑草園になってもっぱら子供の遊び場ですが、いつかつれづれさんのお花みたいにいろいろ咲かせてみたいです。(我が家は築9年の中古の家を買って4年目になりますが、土地はちょっと広いんです。)アメリカの絵本作家ターシャ・テューダーのお庭が‘憧れ’です。といっても今はせいぜい春のチューリップ、今はアジサイ、夏のヒマワリあたりの定番で楽しんでおります。それでは、よい日曜をおすごし下さい。
cheese
2009/06/14 05:18
今日は。
バラとクレマチスは結構合うようですね!!。
素晴らしい垣根です。

1年で転勤は偉くなる人のコースのようですよ!!。

亭主は留守で無事が良い・・・でしょうか、
そんな訳で私は毎週、朝食もせずさっさと山に行きます。
インレッド
2009/06/14 16:20
cheeseさん、こんばんは。
なんて早い時間にブログを!!と言いつつ、私も昨夜早く寝たら4時に目が覚めて眠れなくなって、起きてましたがこんなこと初めてでした(笑い)
バラの手入れはしてないので、個々の写真しかアップできません。(^_^;)
シロツメグサの上で遊べるなんていいですね〜
そう言えば先日下の娘が小さい時の思い出話をしていて、まだ保育園に入る前にお母さんがお弁当を作ってくれて庭でお姉ちゃんと食べたことを覚えている、お弁当を開けた時のわぁ〜と思ったことも覚えていると言ってました。
保育園に入る前だったのでまだ3歳になるかならないかだったでしょうが、覚えてくれているのは母親冥利に尽きます。
もちろん、その頃は花にお金も手間もかけることは出来ませんでしたが、その替わりに子供に一生懸命でしたし、それが楽しかった日々でした。
是非、cheeseさんも素敵な庭でそんな思い出を作ってください

つれづれ
2009/06/14 19:36
インレッドさん、こんばんは。
いえいえ、挿してくれた友達とバラがいいので、私はそのおこぼれに与ることができただけです(^^ゞ
クレマチスとバラは合うのですが、一緒に咲かせるには私のように行き当たりばったりじゃなくて、勉強しないといけないですね。
いつか・・なんて言ってたらいつまで経っても出来ないでしょうから、是非暇が出来たら(^_^;)してみたいです。(笑い)
だったらいいですが、1年で戻るのは、その反対かもしれないです(>_<)
昨日疲れて早くに寝たら、今朝4時に目が覚めて考え事をしたら眠れなくなってしまいました。
こんな時に伊吹山にでも行けたらいいのに・・と思ったのですが、主人は生家に行ってましたので、ひとりで登るほどの勇気は無く、残念でした。
伊吹山は花の山と言いますが、今頃は咲き始めた頃でしょうね・・
つれづれ
2009/06/14 20:02
ま〜少し忙しくしておりましたら、旦那様転勤になっていたのですね。
御自宅からですからよかったとしなければ・・・。
(でも、単身赴任もなかなかいいものですけどね)
先日個人のローズガーデンに行って来ましたが、なぜかクレマチスが沢山同居しておりましたが、つれづれさんのところで拝見して納得しました。
沢山の種類を育てているのですねぇ〜〜
バラもとても素敵なのばかりです。
ジャスミンも驚く程沢山の花ですね。すてき。
山形ママン
2009/06/17 22:03
山形ママンさん、こんばんは〜
今年は長女の出産の5日後に引越しをするというように、なんだか忙しくしているうちに春が過ぎていきました。
もう後一年くらいは単身でも良かったかな?なんて思ったりして(笑い)
沢山の種類を育てているのではなく、植えてあるだけなんです。(^_^;)
ジャスミンなどはその典型で、よく育ってくれてます。
願わくば、もう少し花期が長いといいのですが。
もうひとつの記事にもブログ玉ありがとうございました。
つれづれ
2009/06/17 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家の花たち 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる