気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家の花たち・・・2

<<   作成日時 : 2009/06/19 12:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

今年は頂き物のシンピジュームとデンドロビュームを冬の間、外に出しておいたにも関わらず、
最近になって、こんな花を咲かせてくれました。

画像


昔は株分けをして、冬は室内に取り込んで冬越しをさせたりしたのですが、
却って風通りが悪いからか、アブラムシがついて、全部処分したりしたものでした。

それで、今では億劫になり、花の手入れが好きな父に鉢ごと持って行ったりしてましたが、
その中でも残っていた鉢に花芽が上がり、花を咲かせてくれました。
こうして咲いてくれるのはいいのですが、これも温暖化の影響で冬が暖かくなったのかな?なんて思ったりして・・


画像  画像


そんな健気な花を見ると、暇が出来たら・・仕事を辞めたら、もっときちんと世話をして増やそう〜
なんて思いますが、そんなこと言ってたら、いつまでもしたいことは出来ないのかもしれないですね。


アジサイは、この四種が咲いています

これは、去年の夏、友達が挿しておいてくれた"ハイド アナベル"
真っ白で、ポワンポワンの柔らかな花です。

画像


これも、友達が挿してくれたのですが、本当はピンクだったそうですが薄紫になってしまったので
石灰を撒いてみなくちゃと思ってます。
画像


これは、何年も前からいつの間にかあった”ガクアジサイ”
水も栄養も無さそうな車庫の脇にあり、場所塞ぎになるので、毎年大きく剪定を
するのですが、他のアジサイより立派でたくさんの花を咲かせます。
モツコウバラもそうですが、思い切って切ってしまうことが却っていいのかもしれませんね。

画像


これは、去年父が鉢植えにして持ってきてくれた、”柏葉あじさい”
画像


これは、アップ
画像


あじさいは、こうして、ひとつひとつの花を見ると可愛いですね。

でも、残念ながら、私の好きな「墨田の花火」は今年はひとつも蕾を持っていません。

前回、クレマチスをアップしましたが、その花が”白万重”という名前だと知りました。

今までは細い茎が伸びず、今年は無理か枯れてしまうかもと思っていたのですが、この所
ぐんぐん茎を伸ばしています。

長い茎から伸びた先に、チリンチリンと音がしそうに可愛い花がぶら下がり、その花の形が
微妙に変わっていき、見るたびに楽しみな、私のお気に入りの花になりました。

画像



画像



”サフィニア”や”ロベリア”も満開になってきました。

画像  画像



今年は玄関に、こんなに強い色のゼラニュームを植えてみました。

画像


今までの私だったら植えない赤色ですが、去年、ヨーロッパに行った時にあちこちで
こんな赤いゼラニュームを見ました。
どこの国でも、この花が映えて景色の一部になっていました。
きっと遠くから見るには、こうした目立つ色がいいのかもしれないと思うようになって植えてみました。

外国では不思議なほど、それも、二階の窓辺とかテラスにこのゼラニュームが多かったのは
水切れに強いからかもしれないですね。
そう思って見れば、このアイビーゼラニュームも、ずぼらな私にぴったり。
もう何年も前の株ですが、少々の水切れには耐えていてくれます。

画像



願わくば、全体的に花の種類や咲き方なども考えて素敵な囲いであったり、玄関であったりしたいのですが、
今の所はバラバラ・・
だから、個別にしか写真が撮れません

画像 画像



それでも、せっせと花がらを取ったり、クレマチスのつるを誘引したり・・
早く、花が咲かないかなぁ・・とか、次は何を植えようかなぁ・・と思ったりしながら世話をする・・
そんな朝のひと時が楽しい今日この頃です。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お忙しいのにこれだけ咲かせていらしたらとっても立派です、お見事ですね。
植えるポイント、飾るポイントもあちこちにおありでいいですね、羨ましいです。
白万重、なんともゴージャスです、これ私も欲しくて憧れてるんです。
墨田の花火は大きくなって持て余したので前の公園に植えてきました。(これってホントはいけないことでしょうね)もう数年になりますが、毎年たくさん咲いてくれて、株も大株に。うちより幸せに暮らしてる花火たちです。。。
らんじゅ
2009/06/19 22:45
おはようございます。
ほんとうにいろんな種類がありますね。
ガクアジサイは山でも見かけるやつですかね。柏葉アジサイは幾重の花びらが良いです。
ゼラニューム、そういえばよく見かけます。
野の花ばかりでなく、こっちでは園芸種がたくさん家々に咲いていますから、そっちにも目をむけないと。(笑)
身近な“花を愛でる”こともいいです。将来の為に、よーく勉強しておきます。
本読みと山歩き
2009/06/20 16:31
らんじゅさん、こんばんは〜
アハハ・・その墨田の花火、きっとその方が幸せでしたね。
実はこの我が家のアジサイも、主人はここに植えたくないようなので、いつまで居られるか・・引越し先を今から考えるべきかも
我が家は北玄関と道路があるので、そちらだけが花を飾ってますが、南は決して人に見せられません
私が今欲しいのは、クレマチスのプリンセスダイアナなんですが、高くて・・
先日は高い物で4000円ほど、安くても3000円ほどしてましたから、とても手が出ません。剪定くずでいいので、欲しいなぁと思うのですが・・(笑い)
つれづれ
2009/06/20 22:43
本読みと山歩きさん、こんばんは。
今年の夏休みは主人の休みが決まらず、未だに未定であ〜ぁ・・です。
そう、こちらでは映画の「剱岳・点の記」が封切りされましたが、ご存知ですか?
本は読みましたが、映画を撮りながらあの剱岳を登るなんて・・どんな映像になっているのか、興味深々で見たいなぁと思っています。
と、花とは関係ない話で失礼しましたが、どこの国の個人の家でも花がきれいに育ててあり、それが生活のゆとり(金銭ではなく気持ちの)に感じられました。観光地ということもあるかもしれませんが、そうありたいと思うのですが・・まだまだ中途半端です。
今のうちに、う〜んと勉強しておいてくださいね。
私だったらその花を見ているだけで、幸せです。羨ましい〜
つれづれ
2009/06/20 23:04
沢山のお花ですね〜
我家は去年なばなの里で「城ヶ島」を購入したのですが、鉢の所為かイマイチな感じ。葉の色も悪いので根詰まりしているのかもしれません。地におろしたいのですが、「どこか空いてる地面はありませんか〜」状態なので。。。どうしましょ(笑)
私も前にゼラニウムの鉢がたくさん有りましたが、間延びしてあられもない姿になるので処分してしまいました。丸葉のナスターチュームも大好きなのですが、我家の土に合わないのか姿が乱れてあまり大きく育ったことがありません。写真くらいの大きさが一番いいですね(●^o^●)
patyoko
2009/06/21 22:59
patyokoさん、おはようございます〜
すいません・・「城ヶ島」はクレマチスでしょうか・・
調べても三浦半島の城ヶ島しか出てこない〜
我が家も南はお隣が近くて、冬は日が当たらず植えたら可哀想で・・ゼラニュームはあの匂いがちょっとで、好きな花かと聞かれると、ちょっと微妙です(笑い)
このナスタチュームは去年のものなので葉が枯れてきて、今は切り戻しをしました。今はどの花も一休みという感じですが、バラも二番花が蕾を上げてきて、又楽しめますね。
是非、patyokoさんも花の写真アップをお待ちしてま〜す

つれづれ
2009/06/22 09:02
こんばんはm(__)m
ごめんなさい。私、間違えてました。
あじさいの名前なんですが「城が崎」です。
私のようなオッチョコチョイがいるようで、「あじさい城が島」で検索すると何件かあるにはあります。でも間違ってると思います。
次に「なばなの里あじさい」で検索したら何件かアジサイの写真がありました。その中で間違いなく「これだ!」という写真の札は「城が崎」でした。ごめんなさいm(__)m惑わせました〜m(__)mm(__)mm(__)m
patyoko
2009/06/22 23:34
patyokoさん、こんにちは〜
わざわざ、こちらまで来ていただいて、すいませんm(__)m
よ〜く、判りました。「墨田の花火」は白ですが、丁度そのピンクであったり青であったりする版のようですね。
ついでに、城ヶ崎で改良されたから、この名前がついたということも判りました
それにしても、なばなの里はよく一年中花を絶やさずに公開してますよね。
私の両親などは、何度も足を運んでいるようです。
私も行きたくなりました
つれづれ
2009/06/23 13:07
こちら2も素敵な花が沢山咲いていますね。それに咲かせ方も素敵、センスがいいです〜〜。
紫陽花はことしも一個も咲きません、皆さん簡単とおっしゃいますが・・・。
ガク紫陽花がすきです〜〜。クレマチスもいいお花ですね。
山形ママン
2009/06/23 22:59
山形ママンさん、こちらにもコメントをありがとうございます。
いつも素敵な花を活けてらっしゃるママンさんにそう言っていただけると、嬉しいです。
なんでもアジサイは花が終わった7月に剪定をしないと、花芽を切ってしまうようですね。で、咲かなかった枝はどうしたらいいのかと思ったら、2-3節下を切る・・とネットに書いてあったので、墨田の花火もそうしようと思ってます。
今朝見るとバラもクレマチスも2番花が咲いていました
つれづれ
2009/06/24 16:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家の花たち・・・2 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる