気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS エコバッグとエコ車

<<   作成日時 : 2009/07/03 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

私が住む市でも、ようようと言うか、とうとうと言うか、6月からスーパーのレジ袋が有料になった。

それ以前から食料品だけを買う場合は、最初からバスケットを持っていくし、
そうでない時も、常時エコバックなる物はバッグに入れて、1年ほど前までは「レジ袋はいいです」と
断っていたが、最近ではその袋が貴重になり戴ける場合は戴いてきて大切に溜めるようになった。

そんな我が家のエコバック・・頂き物ばかりです。

こんなのあり、

画像



こんなのあり、

画像



こんなのもありますが、

画像



いつもバッグに入れているのはこれ。

画像

ファスナーがついていて収まりがいいことと、広げるとマチが大きくて結構たくさん入る優れものです。

それが、最近こんなエコバックをいただきました。


画像


高島屋の包装紙に包まれていて、開けると私好みの柄で、素材もビニールっぽくないビニールで
水物も入れられそうです。
でも、いかんせん使うときにマチが小さくてこの程度の大きさでは、家族は少なくても、どか買いする私の場合は足りないし、そうなると畳んでも持っているとバックの中で邪魔になる大きさ

それ以上に気にいらないのが戴き先。
主人が最近契約した車についてきた。

今乗っている主人の車は、まだまだ調子は良く、故障をしたことが無い主人のお気に入り。
でも、もう13年20万キロ以上乗っているので、そろそろ変えてもいいかなぁ〜という思いもあるようで
車好きもあって、主人はあちこちで好みの車のパンフレットをもらってきて、あれもいい・・これもいい・・
と買える買えないに関わらず、パンフレットで楽しんでいた。

が、ここにきて、エコカーの補助金制度の発表があり、これもきっかけになり、主人の
新しい車欲しい病に火がついた。

私もそろそろ・・とは思っていたし、丁度13年経った車は25万の補助金が出るというので
ラッキー・・とは思っていた

でも、ハイブリッドはいい・・が趣味の領域のSUV車となると、びっくりするほどの価格で、
分不相応と反対をしていた・・が、

もう現役最後の車で、今買わないともう一生こんな車には乗れないから・・とか

人生最後の贅沢・・とか

他のSUV車でもいいけど、ランニングコストが高くて、ハイブリッドのこれだとが長い目でみれば、
元をとれるから・・とか

今までの車は長く大切に乗ってきたから、今度のも長い付き合いになり、その次の車はもう年老いて
小さい車しか乗れなくなるから・・


と、粘り腰の主人に折に触れ言われて続けていた


それでも、そんなSUVに拘ること無いんじゃないの とか
この際だから、ハイブリッドに拘ることないんじゃないの と反論はしていた。

が、確かに今まで30年以上働いてきて後4年で定年・・
なんとなく、人生の先の生活状況や経済状態が見えてきた。

そう思うと、長く一台の車を乗るタイプの主人は、今度の車が現役最後の車で、
その後は今以上に節約する生活になることや年齢を考えるとSUVは最後かも知れないし
第一好きな車なんて経済状態を考えると買えそうもない。

となると、主人の人生を考えると、車が好きな主人が車を楽しめるうちに、
乗りたい車くらい乗せてあげたいような気持ちになって

つい、試乗に行こうという口車に乗り(主人はとうの前に試乗はしている)


契約に付き合ってしまった


が、その翌日の私の落ち込み・・・しばらくはため息ばかりが出て、今も考えると
車の為に働いているわけじゃないのに・・とため息がでる。
そして、この先、童話の「蟻とキリギリス」のキリギリスになってしまうんじゃないかしら?という
気にもなってくる。

その車は受注生産なのか、5月終わりに契約しても、8月にならないと届かないとか。
まぁ、我が家の車は7月にならないと13年という、買い替え減税の対象にならないから、
いいと言えばいいが、その契約の時に戴いたのが、このエコバック・・

ウン百万する車を買ったのに、これひとつ??他にテッシュ一箱も無いの?と
せこいと言われ様が、八つ当たりだと言われ様が、私は思ってしまった。

主人が以前レクサスの試乗(この時はあくまで試乗で買うつもりで行ったわけではない)をしたら
ちょっとしたキーホルダー(ゴルフの時の目印になるコインつき)を戴いたというのに
このブランドは買ってもこれだけ??

高価な車を買うような人は景品など充てにも気にもしないのだろう・・と思ったりするが
やっぱり私は下々の人間のようで、このエコバックを見るとあ〜ぁとため息が出るのです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは(^-^)/
車の買い替えは悩み時ですよね。とっても言わんとする事が分かる気がいたしました。
まさに、そんな気分ですf^_^;
木曜日の帰り道
2009/07/04 16:47
車をやめしてまった私ですが・・・同じようなことを感じていました。
参考までにショウルームに出かけたり、試乗した時の景品の多いこと。
納車と同時に手渡された景品の貧弱なこと。
買わせる決意をさせるまではあの手この手ですが・・・契約が終わったら、ケチケチが手法なんですね。
Tatehiko
2009/07/04 17:02
主婦の感覚で言うとすっごくよく分ります。
でもご主人様の思いも想像に易いし、ジレンマに陥りますね。
まだお二人とも働いてるんですから、気落ちせずに、大丈夫何とかなりますって(私に安請け合いされても困りますね

エコでなくてもバッグを持ってると荷物が持ちやすいですね。
らんじゅ
2009/07/04 20:37
こんばんは!
ちょうどエコカーのチラシが入っていたので、つれづれさんの記事を読んだ後チラシを見たら、正にご主人が購入された車のチラシでした!
確かに、思い切りが必要な金額ですね…
ちなみに、チラシでは契約したら充電式乾電池プレゼントとなっていました。エコを売りにしているので、景品は少なめなのかもしれませんね。実際、プリウスは利益はとても少ないそうです。
うちの父も、退職した後に大きな車に買い換えました。軽自動車に乗る母は、そんな大きな車は必要ないのに…と、ブツブツ言っていましたが、男心とは、そんなものなのかもしれませんね…
remi
2009/07/04 22:07
今日は。
SUVでハイブリッドというと相当車種は絞られますね。
私は、ハイブリッドでない時代のそのSUVに乗っていました。
ハイブリッドの良さはいうもでもありませんが、SUVは良いです。
広い室内、安全性!、悪路での走行性!、あらゆる条件で快適に走れます。
運転のポジションが高いので、運転中の見通しが良く、走っていて気持ちよかった。
ちょっと?お値段も高かったですが、
当時は中古で売っても高く売れましたよ。
なんといっても、山に行く時にガタガタ林道を苦もなく走れるのがうれしい。。。
あとは新車の助手席での奥方様の笑顔があれば、さらにうれしい。(笑)
男心とはそんなものです。(いいきりです)
本読みと山歩き
2009/07/05 02:44
木曜日の帰り道さん、こんにちは。
我が家の車の買い替えは、夫婦の綱引きみたいなもので、粘り腰の主人に私が負けたって感じでしょうか。
せいぜいドライブに連れて行ってもらうことにしましょうか
つれづれ
2009/07/05 17:40
tatehikoさん、こんにちは。
試乗に行って数時間で決めてしまい、その後の書類関係も郵便で送り、営業マンが我が家に来ることもなく契約は終わったので、相手にすれば効率のいいお客さんだったことでしょう。
他のSUVを奨めてくれていた、他の営業所の営業マンは何度も我が家に足を運んでましたから、その違いにそれでいいの?的に思ってしまいました。(笑い)
もう昔のように、あれもこれも景品を付けますといって景品で釣る時代では無いのでしょうね。
つれづれ
2009/07/05 17:49
らんじゅさん、こんばんは。
「SUV買いました!!」的な記事ではなく、先が見え始めた人生の黄昏時代を迎えての迷いみたいなことを書いたつもりだったので、判ったいただけてホッとしました
この年齢になると、勤めているのもね・・
人生の今は今しか無いのですから、家事をして趣味もしてという暮らしもしてみたいなぁと思ったりもするのです。
でも、これは男性も同じでしょうしね・・
いつになったら・・状態の私です
つれづれ
2009/07/05 18:15
remiさん、こんばんは。
「SUV ハイブリッド」で検索すると、レクサスRXかこの車が引っかかってきますが、テレビなどでこの車のCMを見たことが無いので、売れてないのかも、何か理由があるのかな?なんて不安になってきます。
金額と言えば、車の価格は本体だけで、値引きしてもらって安くなった気分になりますが、これにはカーナビもETCも地上波テレビも足元のマットさえもついてない価格なのでその後は足し算ばかり・・
重量税・取得税と買換減税で50万ほど安くなるはずなのですが、減税がなかったら、我が家ではとても買える価格ではありません。
ほんとに、男心って、ある意味、こんな風に思い切って使えるのが羨ましくも思えてきます
つれづれ
2009/07/05 20:02
本読みと山歩きさん、こんばんは。
今日、今主人が乗っているサーフのカーナビとETCを息子が外していました。今はETCが手に入りにくくなっていて、中古でも売れるのだそうですが、お嫁さんの車につけるようです。
廃車にしないと25万の補助金が出ないのですが、まだ調子が良く走ってくれるのに可哀想な気がすると、この期に及んで、ガリバーで25万以上で買ってもらえないかと聞いたりしてましたが、13年落ち20万キロではねぇ・・
本読みさんと同じことを主人も言います。
車高が高いので運転がし易い・・それに、スキーもしますから、寒冷地仕様にしてましたが、そうした場合もSUVは強いですよね。
でも、今回買うのはハリアのハイブリッドなので、あまりSUVという感じはしないし、サーフに比べて積載が少なくなるので不満になるのでは・・
最後まで悩んだのがランドクルーザーでした。
主人の夢でしたから。
でも、結果的にランニングコストの方を優先したようです。
はいはい、せいぜい笑顔が引きつらないように気をつけます。
つれづれ
2009/07/05 20:30
読んでいて思わず笑ってしまいました。
ほんとに実体験ておもしろいです。
って、笑う理由は、同じ思いをしているからでしょうね。
我が家でも、これが最後の車と言って買いました。
つれづれさんとこは、ママンのところより一回り近く若いので、これで終わらないでしょう~~と思いましたが(^_^;)
景品がほしいと言うより、こんなに頑張って決めたのだから、もっとほめてくださいの景品がほしいですよね。
エコバック、やはり携帯の時に軽くがさばらないのが一番ですね。
ちなみに非常にいいのが、イビザのバックを買うと景品にいただける黒の丈夫な薄い大きい袋です(^o^)丿
山形ママン
2009/07/06 10:28
今、車は買い替え時ですよね?人それぞれだと思いますが、エコカー減税は魅力的ですが、結局何十万、何百万と金を使わなければなりませんが・・・
ジュリアナ
2009/07/06 13:32
山形ママンさん、こんばんは。
そうですか!山形ママンさんのお宅でも・・ですか。(笑い)
それは最近のことのようですね。
いえいえ、この車に14年乗ると70歳になりますから、もう次はSUVとは言わないでしょう。
そうなんですよ。証みたいなものですよね。
この車を買った時に、これもらったのよ的なものが、エコバック・・う〜んという感じです。
ブランド物に弱い私はイビザがどんなバックか知りませんでしたが、今見たら柔らかくて使いやすそうなバックがいっぱいでした。
でも、お値段も良くて・・これから気になるバックになりそうです。
つれづれ
2009/07/06 20:53
ジュリアナさん、コメントをありがとうございます。
主人に聞くと、我が家の買う車はやはり受注生産だそうで、7月末にならないと形にならないそうです。
今や、車も家並みの作り方のようです。
減税は有難いのですが、国債の残高が最高にだったり、歳入より歳出の方が多い国の税金が使われていることを思うと、いいのかなぁとちょっと複雑でもあります。
つれづれ
2009/07/06 21:59
あらら、まあ、うーん。
何じゃそりゃですが、ちょっとコメントしづらいかな(笑)。
エコバッグで言えば、最初のヤツがいいですねえ。三番目はちょっと頂けないですねえ。
新しい車ですか。うーん、卒業すると絶対に買えないですねえ。現役だから買える車でしょう。それを買うのがいいかどうかは、うーん。
でも現役最後は間違いないです。夢? 困りましたねえ。そう言われるとそうかも知れません。叶えて上げられる夢であってほしいですね。
ヒゲおやじ
2009/07/06 23:48
ヒゲおやじさん、こんばんは。
最近は、エコバックを持っていくと、レジ係の人がその中に直接入れてくれるので、レジ袋に入れ直す手間が省けるようになって、マイナス面ばかりでは無いように思います。
ヒゲおやじさんのように、車はなるべく使わないと思われている方から見ると、主人のしていることは愚の骨頂にみえますよね。
私も、車は動けばいいと思う方ですが、今まで贅沢をせず働いてきたのを知ってますから、最後と言われると、弱いですね〜(笑い)
ほんとに、人生の先が見え始めた感じがして、その楽しみ方も、この車を使ってするようになるのだろと感じているこの頃です。


つれづれ
2009/07/07 23:38
最後の車の買い換えに、ご主人の希望に折れて
高い車を買ってしまったと言う方多いようです。
我が夫も60歳。
今度買い換える時は最後かな?と
思っています。
温暖化と車。
高速道路の無料化。
複雑な思いをしながら、車のある生活から
抜け出せない私です。
エコバックは良く頂きます。
外国のお土産に頂くこともあります。
買い物したとき入れてくれる不織布の
入れ物ももったいないのでエコバックに
しています。
そうしているうちエコバックが沢山!
生地の薄いもの、マチの小さいのは
使いにくいです。
ビオラ
2009/09/19 13:10
ビオラさん、こんばんは。
折角コメントをいただきながら、お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんm(__)m
やはり誰も考えることは似ているのですね。(^_-)
でも、どんなことでも、いつかは出来るような気分でいた若い頃とは違って、何となく先が見えてきた今だから、反対してその願いを叶えなかったら、自分の方が後悔するようなことになるのも嫌なので・・押し切られてしまいました。(^^ゞ
田舎に住んでいるほど車は必需品だと言いますが、山の中に田舎がある我が家などは、その典型で、無かったら暮らしていけないですね。
そうそう、そうなんですよ。
エコバック・・まだ使っていない頂き物が、我が家にもたくさんあって、これが使いたいけど、前のがあるし・・なんて(^.^)
つれづれ
2009/09/21 23:08
つれづれさん、こんにちは。
同じような環境かなと思いながら、ブログ楽しみにしていました。最近更新が無いのですが・・・忙しいのですか?
山女
2009/11/10 09:41
山女さん、お返事が遅くなり申し訳ありません。
そして、お気遣いのコメントをありがとうございます。
拙いこのブログですが心配していただける方があると知り、とてもうれしく思っています。
夏以降、ブログから遠ざかり、他の方のブログも見せていただかない生活をしていますが、元気で暮しています。
人生にもいろいろなことがあるものですね。
今はまだこのブログを書く気持ちになれないでいますが、山女さんのコメントから力をいただきました。
その意欲が湧いてきた時には、又読んでいただけたら嬉しいです。
ほんとに、ありがとうございました。
つれづれ
2009/11/12 13:43
つれづれさん、こんにちは。
一か月ぶりです。
つれづれさんの、さらっとした文章やなんか達観した感じ方やそれでもゆずれない何かを持っているブログが魅力です。
気ままに、忘れないように・・・再開を心から待っています
山女
2009/12/10 22:08
つれずれさんへ
おひさしぶりです。なにやら、ここ数ヶ月最近アップがないですね。
「人生にもいろんなことがある」んでしょうね。
私のモットーは“明るく楽しく元気良く”です。
私も、つれづれさんの“心が元気”になることを祈願しております。
本読みと山歩き
2009/12/13 01:31
山女さん、こんばんは。
再びの書き込みをありがとうございます。
ブログを書いていると、独りよがりではないかとか、書かなくてもいいことも書いてしまったとか思いつつ書いてましたが、こんな風に言っていただけるとは思ってもいませんでした。
又、書いてみたい気持ちになった時、再開できればと思います。
ありがとうございました。
つれづれ
2009/12/14 23:33
本読みと山歩きさん、こんばんは。
ご無沙汰していますが、思いがけないコメントをありがとうございます。
自分がブログを書いていないと、他の方のブログも読んではいけないようなずるいような気がして、本読みさんの記事も失礼していましたが、お元気そうで何よりです。
「人生にもいろんなことがある」のは大小の違いはあっても、誰もがあることでしょうし、それを吹き飛ばす位の強さがあればいいんですけどね。
でも、それも人生長く過ごせば、あの時はこんなことがあったけど・・って言える時が来るんですよね。
又、戻ってきたら、よろしくお願いいたします。
お気遣いのコメントを、ありがとうございました。
つれづれ
2009/12/15 00:14
つれづれさん
コメントにお返事がありましたので、ママンも嬉しく拝見しました。
時々御邪魔してみておりました〜〜

お体お大事に、いつか又拝見する日を楽しみにしております。
山形ママン
2009/12/26 08:39
山形ママンさん、こんばんは。
長い間、ご無沙汰してますのに、お気遣いのコメントをありがとうございます。m(__)m
廻りに振り回されているという言葉がぴったりなほど忙しく暮らしていますが、なんとか元気で居ます。
そんな暮らしの中でも、テレビなどで山形と聞くと、ママンさんのことを思ったりして、耳を傾けたりしていました。
ブログの方は失礼していますが、また書けるようになった時には、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。


つれづれ
2009/12/27 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
エコバッグとエコ車 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる