気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなことも、あんなことも、ショックで・・

<<   作成日時 : 2010/05/28 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

先の土曜日、長女が2人の孫を連れて、お泊りに来るというので、朝から布団を干したり掃除をしたり・・
ストーブやこたつを片付けて・・・

画像


ちょっと動くと暑くなり、家を開け放したくなって、網戸を降ろしてきて、玄関にも取り付けると、爽やかな風が
家の中を通り過ぎる気持ちのいい日だった・・

画像


と、しばらくして来た4歳のGくん曰く、「ばぁば、ボーリングに行こう、勝負しようよ」と言う。
勝負なんて言葉、使えるようになったんだ・・と、感心するも、今までは公園に行こうよと言っていた、
何も4歳の子がボーリングでなくても他に遊びはありそうなのに・・なんて思うも、おもちゃのボーリング続きでしたがるとのこと・・そこでやっぱり孫には弱いばぁば・・
親が良いと言うなら・・と娘2人と一緒に行くことになった。

でも、下手にしては後で腕が痛くなりそうで、私は勝負はせず、もっぱら、よちよち歩きを始めたJちゃんの後を付いて歩いていたが、その歩くこと、歩くこと・・付いて歩いているのも結構大変。

画像


傍からみると、おばあさんが孫について歩いているように見えるのかなぁ・・と気になったりするが
本当だから仕方ない。

最初は楽しんでいた娘たちは3ゲームでダウンするも、Gくんは「もっとしたい〜」と5ゲームもするのでびっくり。
大人でも5ゲームは大変なのに、「ばぁば、又しようね」なんて言っているので、子供ってなんてタフなこと。

画像


家に帰ってきてからが又大変。
隣のRちゃんも来て、ドタバタドタバタ・・、そのうちには、「ばぁばかくれんぼしよう?」って言うので、
これまたお付き合い・・
「1.2.3.4.5.6.7.8.9.10 もういいか〜い」「も〜いいよ」
3人で家中を荒し廻ってかくれんぼをした。

翌日は雨だったので、買い物に付き合ったりして・・
夕方帰って行ってやっと普段の静かな我が家に戻ってホッと一息。

が・・その翌日から左腕が痛い・・
ボーリングはしてないし、Jちゃんを抱いたから?と筋肉痛かと思ったが、5日経った今日もまだ痛い・・
そうすると、神経痛という言葉が思い浮かび「年をとるってこういうこと?」と思えてくる。

そういえば、最近、これって老化現象?と思うことが多くなった。

長女が泊まりに来るとお嫁さんに話すと、「あ、じゃ」と言って家に帰り、小さな可愛い服を持ってきてくれた。
彼女曰く、「この服、お母さんがこの前Aちゃんに買ってきてくれたけど、同じのが前に買ってもらってあるからJちゃんに」と言う。

「!!!私が買ったの?」と言うと、「そう、丁度お揃いで可愛いわ」と気遣いの言葉。
どうも、半年ほど間隔を置いて買ったみたい。

そう言えば、他の機会にも孫たちに「○ちゃん、可愛い服着てるね」と言うと、
「これお母さんに買ってもらった服です」とお嫁さんにも娘にも言われることが度々ある。

ま、私の好みで買っているので、私が「可愛い〜」と思うのは道理・・と変なことで納得してしまう反面、
忘れてしまっている自分に呆れてしまうことが、この頃は度々あるようになった。

その上、今回は娘が帰ってから、夫に「私同じ服を二枚買っていたそうで、Jちゃんに・・」と話をすると、
「それ昨日聞いたよ」と夫。

最近、こんなことも多いのです。

なんだかね・・

他にもこれは老化現象?と思うことがあって、書こうと思っていたのに、それが何だったか忘れてしまった私は・・・

この頃、それが仕事に出ないか・・と不安に思うことも度々・・。
最近、ある意味、昔の55歳定年と言うのは自分の仕事ぶりから、理に適っているような気がしてきた。
中々前向きな気持ちになれないどころか、億劫になっていく。
5年前は、まだ新しいことに挑戦する気持ちがあったが、今して欲しいと言われたら、相当、ヨイショ!と
覚悟をするか、断るか・・

体力的にも、精神的にも、頭脳的にも・・そろそろ、ゆっくりする時が近づいているのかもしれないと思ったりするこの頃です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!
物忘れは誰にでもどこにでも。
若輩ものの私は、もの忘れは激しく、同時に記憶力も落ちてきているので、いつか記憶の数ともの忘れしない数が一緒にならいか、そうすれば「もの忘れ」もなくなるな〜っとアホなことを考えています。

一つ前の、山里の風景は美しいです。あんなところで田植えをしてみたい。
本読みと山歩き
2010/05/29 14:40
本読みと山歩きさん、こんばんは。
なんだか、難しい数学的な話ですね〜(笑い)
本読みさんは、まだお若いので物忘れにも余裕があるでしょうが、私の場合、この1年ほどとみにこうした体力もですが記憶力も自分でも有り得ないと驚くようなことが多くなって、ある意味ショックです(^_^;)
そして、その度に55歳ってやはり区切りの年齢かもしれないと思う訳です。
山の中の田植えは、涼しいし、静かでいいですよ。
でも、獣も居なくて、草刈もしなくていいならいいんですけどね。(^_-)
つれづれ
2010/05/29 23:31
むむむむ〜〜〜っ! これは他人事ではないぞ(笑)。
なのでこれは老人力がついたと考えるのです。つまり覚える努力はできますよね。でいくつかは覚えられるでしょう。でも忘れる努力ってしたことありますか。忘却とは忘れ去ることなり。忘れ得ずして・・・・。はい、努力して忘れることはできないのですよ。それが簡単に忘れられるなんて素晴らしい子とじゃないですか。これこそ老人力。大分老人力がついてきたってことですよ。自慢しましょう。
ヒゲおやじ
2010/05/30 23:05
おはようございます♪
私も自分の老化現象にびっくり、ショックで、あきれて、時々あきらめています。夫と同じ年なので二人して昔の歌手の名を考えて、先に思い出すとちょっと優越感が・・。小説なんか読んだことがあるのを買ってきては娘に指摘されてしまいます。読み返そうと思ってと言いわけしても、ばればれです・・。
昨年退職しましたが、55歳でした(汗)ひぶん症の悪化、親の介護、夫の単身赴任と三拍子そろったので潮時かな?と思い専業主婦になりました。暇になり過ぎるかなと心配しましたが、義母の介護も始まってしまいやはり潮時だったと思います。介護の為に仕事を辞めたのでは無いので義母も気が楽のようです。
若返る事はできないけど、いつかは会える孫のために足腰元気でいようと思っています(笑)
いつこ
2010/05/31 10:36
ヒゲおやじさん、こんにちは。
パソコンの前でニタニタクスクス笑ってしまいました(笑い)
なるほど忘れる努力はしないですね〜
老人力という言葉の前の二文字が気になりますが、ばぁばですから仕方ないですか・・いえいえ、まだまだ抵抗したい!
と思うことは、いいことですよね(笑い)
でも、忘れたいことだけ忘れられたらいいのに〜って思います。(笑い)
つれづれ
2010/05/31 12:29
いつこさん、こんにちは。
ひぶん症という病気は何かと調べたら、目の病気ですね。
私も仕事をしていて、お天気が悪いと細かい字が見にくい・・というのを、ここ1年ほど前から感じるようになって、これもショックでした。
ん?ひょっとして、いつこさんのお宅と我が家は夫婦伴に同じ年代・・あ、去年我が家は56歳でした。(^^ゞでも、ほぼ同じ年代ですね。
昨日も私は義母の所に2人の孫を連れて行ったり、帰ってからは4人の孫で、バタバタでした。
孫の相手をしているより、仕事をしていた方が楽だとつくづく思う最近ですから、仕事は辞められないかも・・ですが、今まで以上に緊張感を持たないといけないなぁと思ったりします。(笑い)
つれづれ
2010/05/31 12:42
かわいいさかりのお孫さんの姿!

一番お忙しい年齢のように思います。
お勤めをしながらの行動範囲としては、やはり破格の広さですから、そんなことも起こりえますね〜〜ふつうですよ。
ままんなぞお話にもならない状態ですから、こんな風に書くことすら出来ません。
年齢的にも一回りくらい違いますから比べようもないことですが・・・^_^;
物忘れでがっかりするより、健康の方を充分お気をつけて、これからも楽しんでくださいね。
山形ママン
2010/06/01 22:11
山形ママンさん、こちらにもありがとうございます。
ママンさんもそうですか?よかった〜〜
ママンさんのような方に、そう言っていただけてちょっとホッとしました。
でも、私がママンさんの年代になった時に、ママンさんほど人徳も無いし遣り甲斐のあることも無いし・・とてもママンさんのように毎日を楽しく過ごせる自信は無いです・・が、なれるように頑張ります!
つれづれ
2010/06/01 23:20
つれづれさん 全く同感です。
同じようなこと、私も最近自覚してるんですよ。
仕事を55歳で一旦辞めたのに、しばらくたって
また以前の所からお声がかかり、どうしようか迷ったけど
「パートなら」と出たのですが・・・私の仕事ぶり落ちただろうなあ・・。
孫達とは時々会うから、気楽で楽しいのだと思います。
けっこちゃーん
2010/06/23 06:17
けっこーちゃ〜ん、こんにちは
同じですか・・ちょっと安心します。
今もこの記事の題名を見て、何が「ショック」だったのか忘れてました
それに、しゃべってから、ん?今の話、前にもしたかも!しまった!と思うことも最近増えて、若い頃はどうして何度も同じ話を・・な〜んて思ったものですが、同じようになっていくんですね〜
けっこちゃんは、55歳で辞められたのですか・・私ももうそろそろ日数を少なくして後任を育てた方がいいのかなぁと思うこの頃です。
つれづれ
2010/06/23 12:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなことも、あんなことも、ショックで・・ 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる