気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 2日目・・志賀高原から野沢温泉

<<   作成日時 : 2010/08/16 23:31   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2日目もお天気がいまいち・・草津温泉の宿の窓から山を見ても雲に隠れている・・

宿で草津から尾瀬までどれくらいかかりますか?と聞くと、距離的にはそれほどかかるように思えないのですが、道が混雑するのだそうで、3時間ほどと言われ諦め、志賀高原へ行くことに・・

志賀草津道路・・・前日に半分くらいは走った道だけど、前日以上にお天気が悪く、景色が見えていたらさぞ素敵だろうと想像できるのですが、霧がかかって何も見えず・・

画像


その先の志賀高原は冬はスキーで何度も来ていて、私的には何も同じ所でなくてもいいじゃないと思うのですが、夫は夏の景色が見てみたいと言うので、そのように・・

まずは、渋峠からリフトに乗って、横手山山頂に・・

画像


植えられたニッコウキスゲが咲いていたが、晴れた日には見えるという北アルプスも富士山も全然見えず・・
パンが美味しいと評判のヒュッテですが、朝食を食べたばかりなので、コーヒーだけ飲んで・・

降りてくると、登る時に撮られた2人のリフトに乗っている写真を売ってました。
登る時には、写してもらっても買いませんから〜とか、買わないよね〜と言っていたのに、あまりにお客さんが少ないので、カメラマンの若者が気の毒になり、つい購入・・1000円也
結構2人とも笑顔で写っていた

その後、峠から下りてきて蓮池を通りかかってビックリ!
たくさんの蓮の花が・・それもピンクと白
「蓮池」という地名どおり・・きれいな蓮池でした。

画像
 

 
画像



こんなにたくさんの蓮の花を見たのは初めて!!と感激してパチリパチリと池を一周して撮影・・
コウホネも咲いています


画像  画像


画像


その後、途中池を巡るコースなどもあって、私はその方が良かったのですが、夫曰く
「花が見たいだろ?高山植物園があるからこっちにしよう」と、高い所が好きな夫に釣られて、今度は一ノ瀬に行き、リフトに乗って東館山に・・

リフトを降りて、10分ほど登ると、なるほど、今まで他の山々で見てきた高山植物があれもこれも咲いています。


画像  画像
  

画像 画像


きれいなのですが・・
なんとなくこんなに一箇所にたくさんの種類があるのは植えてあるように見えて、不自然に思えて・・

画像



画像 画像



画像



それでも、少し離れた寺子屋に向かう辺りでは、自然に感じられるニッコウキスゲがたくさん咲いて、清々しい気持ちになっていきます。

画像


リフトを降りた辺りから、サルの落し物が結構ありましたが、この辺りでは鳴き声が聞こえはじめ、そのうちにはザワザワと木が揺れたので、写真を撮ってみたらやっぱり・・・写ってました。

画像


この志賀高原、私は何度行っても、ゲレンデが多すぎるためか、地図が頭の中には入らず、どうしてあのゲレンデがこっちにあるの?状態になります。

今回もスキーで滑っている時のコースを思い浮かべてみるのですが、建物のある辺りはなんとか想像つくのですが、それ以外の場所は、とんと冬と夏の風景が重ならない・・

やはり、私の中ではこの景色とあの景色は別物・・別の場所なんです。

そんなことをしている間に、もうお昼を過ぎていて、
これから立山は難しいだろうし、
山のお天気も良くなさそうだし、
疲れているし・・
と、珍しく色々いい訳をして野沢温泉に行ってみようと言う夫。

やはり、疲れているのか、はたまた年をとったのか、ケーブルの時間は調べてあったが、テントを担ぐのは夫なのだし、テント泊で雨でも降ったら・・と思い、そうすることになった。

画像  画像



ここから、野沢温泉まで行くには、奥志賀を通り林道のような道を走ります。
プリンスホテル前辺りでは、皇太子一家の話題、
そしてここに有名な音楽堂があるよな・・と夫。
謀らずも、この日「小澤征爾」さんがその音楽堂で音楽活動を再開されたとニュースで知り、寄ってみれば良かったかも・・な〜んてミーハーなことを後で思ったり。

途中、この奥志賀林道の脇には渓流釣りの車が結構止まっているので、渓流釣りが好きな夫は監察員の人と
「何が釣れるんですか?」から始まり、一談義、その後秋山郷の標識を見てどんな所?と寄り道してみたり・・

きっと紅葉の季節は素晴らしいだろうという道路だったが、途中からは霧でまったく廻りの景色も見えない中、それでもやっとスキー場まで辿り着き、その中を通り、野沢温泉に着いたのは、4時過ぎ・・

もう閉まりかけていた観光案内所で旅館を紹介してもらったが、ここで地元の野菜が売っていた。
新米農夫婦としては、売るわけではないけれど、その価格が気になって見てみる。

ここでは、前日の万座ハイウェーのドライブインで売られていた野菜より随分安い・・と言うか、私たちでも買って帰りたい価格。
やはり、草津辺りは東京価格なのかもと思ったりした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪
夏休みで、草津に行ってきました(寒かった〜)
先ほど帰った所ですが、早速つれづれさんのブログを読み返してみました。
旅の行程は夫まかせでしたが。
東京〜草津温泉泊〜白根・湯釜〜横手山ロープウエイ・横手山ヒュッテ〜志賀高原〜一之瀬スキー場〜諏訪の実家〜東京帰宅
なんだか夫はスキー全盛期頃を思いだしたようで、ごきげんでした。
さて、明日からがんばらねば・・。良い夏休みでした(横手山は4度でした。蓮池は花はなかったです)
いつこ
2010/09/26 23:09
いつこさん、こんばんは。
そして、お帰りなさ〜い(^_-)
だんな様が計画された日程、我が家と似てますね〜
きっと若かりし頃に志賀高原で滑られたのでしょうね。
横手山は志賀高原で一番高い・・2000メートルを超えるそうですから、涼しさを通り越して、寒いのも判るような気がしますが4度ですか・・。
ということは、志賀高原も紅葉の季節が近いですね。
そんな季節にも行ってみたいですね〜
スカイラインのお天気はいかがだったのでしょう?
草津の湯は?
いつこさんも、ブログアップされれば記事も写真も見せていただけるのに、残念です。(^^ゞ
つれづれ
2010/09/27 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
2日目・・志賀高原から野沢温泉 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる