気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 4日目・・和倉温泉から帰路に・・

<<   作成日時 : 2010/08/20 19:42   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

4日目・・

和倉温泉に泊まった翌日、今が旬の「岩がき」を夫は是非食べたいと言うので、旅館で訊いて、能登食祭センターに・・

値段は1個600円で、テレビでフライはトンカツほどの大きさになると紹介してましたが、
夫が食べたものは「殻は大きくて重かった・・・が、中身は普通の大きさでショック・・」だったそう。

お店の人の話によると、こればかりは難しくて、当たり外れがあるんですよね・・とのことでした。


この日は前回は月曜で縁が無かった金沢の21世紀美術館に・・と思っていたのですが、夫曰く、明日から仕事だから、疲れないうちに帰ろうと言うので帰途に・・・

その実2人とも、山歩きをしている時は思わないのに、こうして下界で4日も遊んでいると、なんとなく後ろめたい気持ちになってるからややこしい・・

石川県の旅館は、去年の秋の山代温泉に泊まったときもそうでしたが、有料道路を使うと、その代金を県が補填してくれるそうで、今回も能登有料道路分のプリペイドカードをいただきました。

帰りは東海北陸道でまっすぐに南に向かって帰ることも考えたが混雑が予想されるので、距離はあるが北陸道で一旦西に走って帰ることに・・

途中、能登自動車道の、西山PAに寄ったところ、魚屋さんが・・

ん?こんなに小さいPAに魚があんなにたくさん売っているということは、ひょっとしたら安いのかも・・と
見ると発砲スチロールいっぱいの魚が2500円や1500円などというのもある。

画像



全部、今朝揚がったもので、刺身でOKですと言われるも、誰が刺身にするのと私が言うと、
夫が自分でするから・・と言うので、ホントにこれ全部出来るの?疑いながらも2500円で購入。

中身は
鯛の大きいもの一匹小さいもの2匹   
鯵の大きいもの2匹  
縞鯛の小さいものが10匹ほど          
飛び魚の普通の大きさ1匹 


その後は帰路に・・
義妹に頼んではあったが、留守をして義母のことが気がかりだったので、夫の生家へ・・
着いたのは午後3時でした。

ちなみに、買って帰った魚は心配通り、刺身になったのは、鯵1匹
もう1匹の鯵と飛び魚は当日焼き魚に、後は私が捌いて、切り身にしたりしてお隣にもおすそ分け・・
後日縞鯛は煮付けにしましたが、ぷりぷりの身が美味しい魚でした。

総じて、今年の夏休みはハズレ感が強い感じがしてましたが、こうしてブログの記事にしてみると、
こんなこともあんなこともできた、見れた・・とまだ半月しかたってないのに、懐かしく感じてしまい、
結構良かったじゃない・・と思ったりしてます。

夫はというと、2日目の野沢温泉までは楽しかったなぁ・・と言ってます。
と言うことは、やっぱり夫は山で過ごす夏休みが楽しいということになるみたい。

4日間で走行距離1100キロのドライブでした。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
アハハ、お疲れ様でした。外れと思えば外れですが、これも経験。
こういう状況を体験できたのは当たりかも。魚は、ちと外れかな(笑)。
でも、思い出に残る旅でしたね。素晴らしいです。
ヒゲおやじ
2010/08/21 00:02
ヒゲおやじさん、こちらにもありがとうございます。
なんだか、最近何をしても満たされるということが中々出来なくなってきたような気がします。これって、○○でしょうか?
でも、やはり山歩きをしたいという気持ちがそう思わせるのでしょうね。
はい、魚は刺身がたくさん食べられると思ったのに、夫の手つきを見ていると何時になったら食べられるか判らないので、一匹の鯵を息子とのおつまみにしてもらいました。(笑い)
でも、鯛も美味しかったし、焼き魚も身がプリプリして美味しかったです。
あんな所が近くにあったらいいなぁ〜と思いました。
つれづれ
2010/08/21 00:19
ご無沙汰してますm(__)m
相変わらずのハードな走りにどこかの誰かと似ているなぁ〜(笑)と思ってましたが、いえいえ1100キロとはウチは足元にも及びませんね。ご立派
前記事でも思いましたが山ってお天気がイマイチだと印象が全然違いますね。実はお盆明けに黒部立山アルペンルートに行ってきたんです。つれづれさんの立山の記事の写真が忘れられなくって(#^.^#)あ、でも登山はしてませんけどね(笑)下界は晴れたので期待してたんですけど、弥陀ヶ原はガスがかかって真っ白(-_-;)室堂もチラッと青空が見えたりしましたが、まわりの山はほぼ見えず、みくりが池から地獄谷に下って戻ってくる時には硫黄の臭いにやられたのか足が進まず倒れそうでした(笑)黒部ダムでは晴れたのですが、その後諏訪湖に泊まったんですよ。お部屋出しのお夕食のホテル。。。もしかして以前の諏訪湖記事と同じかなぁ〜なんて思いましたが(笑)なかなかよかったです。
また参考にさせてもらいますからドンドンあちこち走ってアップしてくださいね〜
patyoko
2010/08/22 10:46
patyokoさん、ご無沙汰しています。
先日、桑名が日本一気温が高くて、そろそろそんな話題でアップがあるかしら?と楽しみにしてました。(^_-)
4日間で1100キロですから、大したこと無い・・って私が運転したのは、ほんの100キロも無かったでしょう。主人が眠いと言うので、北陸道で運転したらトンネルの中でトラックと並走することになってしまって、怖くて怖くて、怖い〜!と言いながら運転したら、自分で運転するより怖かったそうですでも、ほんとに怖かったんです。
え〜立山に行かれたのですか!
でも、折角の景色が・・折角みくりが池まで歩かれたのに残念でしたね。
私もこの旅行で、あの弥陀ケ原を室堂から歩いて降りてこようと思っていたのですが・・やっぱり行けば良かったかも・・でもお天気が悪かったら行っても仕方無かったし・・と、やはり天気でその旅行の多くの部分の印象が変わりますよね。是非、いつかもう一度トライしてみてください。
それにしても、立山から諏訪へ廻られたというと、それも相当の距離走ってみえますね!ん?アルペンルートでダムまで行かれたなら通り抜けられた?
だったら、車では無かったのでしょうか?
私たち、今回草津で部屋出しの宿に泊まったのですが・・部屋出しだったらいいというものではないという経験をしました。
いえいえ、こちらこそ参考にさせていただきますので、よろしくお願いいたします。アップ、楽しみにしてます
つれづれ
2010/08/22 23:27
21世紀美術館は私も見逃していたので、楽しみにしておりましたのに。
つれづれさん、同様 残念です。
温泉と食べ物三昧の旅はうらやましい限りです。
そうですか、ご主人は山ですごす夏休みが良いのですか!? こっちにきて、動かずに一ヶ所で気が向いたら山を歩くというずぼらな夏休みの過ごし方を憶えると、日本でもおなじようにしたくなります。その上、日本は温泉がありますからね。
ぜひ、いい場所をさがしてまた教えてください。 
本読みと山歩き
2010/08/22 23:48
本読みと山歩きさん、こんばんは。
そうですよね・・以前から行きたいのに中々縁が無いようです。
それに九谷焼の美術館にも行ってみたかったのですが、これもボツで・・
でも、近いですから、そのうちに機会があるかなと思います。
食べ物三昧はどうでしょう・・富山辺りだったら美味しい魚で昼食をと思ったのですが、ダメですね・・リサーチ不足というか鼻が利かないというか・・
四日間とも美味しい〜という昼食には出会えませんでした。
その主人、昨日やっばり買ってきた〜と言うので、何を?と思ったら、志賀高原と、妙高戸隠雨飾の地図なんですよ。(>_<)
それって、間に合ってないし〜と言うと、又行くから・・と懲りない主人です(^_^;)
その方法、例えば徳沢で泊まりながらな〜んていいですよね〜
あ〜行きたくなりました
つれづれ
2010/08/23 00:02
相変わらずすごいですね〜。
すごすぎて参考にならないんですけど〜。。。
ホントpatyoko家といい勝負ですよね。
どちらもお元気でとても楽しいご夫妻ですね。夫唱婦随がまた一段といいですね。
らんじゅ
2010/09/06 12:10
らんじゅさん、たくさんのコメントをありがとうございます。
私も会社からの書き込みです(笑い)
元気なのは確かですが、夫唱婦随ねぇ・・・
夫は私が山に登れないからガマンしてドライブになりましたし、私は他に行きたい所もあるけれど、そんな夫に悪いからと譲ってますから、五分五分ですね(笑い)
後から思うと楽しいけれど、その時はお金も時間もなんだかもったいない使い方しているなぁ・・と思ったりしてました。
つれづれ
2010/09/06 13:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
4日目・・和倉温泉から帰路に・・ 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる