気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなもの作ってみました・・柚子を使って・・

<<   作成日時 : 2010/12/20 18:53   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

慌しく過ぎる年末。

初すべりに行こう!と毎日積雪情報を見ていた夫が言うも、腰が引けてる私は大掃除をいい訳にやんわり断ると、諦めて、じゃ、生家で従兄と忘年会、ついでに大掃除でもしてくるか・・と夫は出かけて行きました。

私はこの時とばかりに、大きな音で音楽をかけて、大掃除
でも、せっかく家に居るのに、それだけではもったいないと、こんな物を作りながら・・・

我が家の庭には、毎年たくさんの実をつけてくれる「柚子」の木があります。

画像


もう10年も前になるでしょうか・・夫が我が家の唯一と言える日当たりの良い場所に、
みかんと柚子の苗木を買ってきて植えました。

その頃、まだガーデニングが趣味だった私は、「え〜、それだったらバラか、せめて花の木を植えたかったのに〜」と思ったものの、早いもの勝ち・・・植えられてしまいました。

それから数年後、みかんは夫の生家に植え替えたのですが、柚子の木はそのまま・・
夏には虫がついて、下を通るのが憚られるほどになるのですが、植えっぱなしの夫は無消毒のまま・・

その柚子が実をつけるようになったのは、5年ほど前からでしょうか・・
栄養が足りないのか、はたまた品種の所以か、小ぶりでピンポン玉ほどの大きさにしかなりませんが
たくさくの実がなるようになりました。

採れ始めた頃、あまりの多さに困惑して、友達に配ったりしましたが、それほど使う物でないし・・
そうかと言って、お風呂に入れてみるのですが、もったいない感じもして・・

毎年、収穫すると、さあ、どうしようか?と困っていたら、次女がその柚子を使って柚子ジャムを作ったのが3-4年前辺り・・

それを、例えば鍋に入れる鶏団子を作る時に入れたり、魚を煮る時に使ったり・・
そうすると、なるほどいい香りが口に広がりますし、魚はいい香りと共に臭い消しになったり・・
そんな使い方を娘に教えられて、一年中使うようになってました。

そして、今年・・

画像


手が届く範囲だけ収穫はしては見たものの、中々手がつかず、どうぞどうぞと他所に配ったがまだある。
娘も気が向かないみたい・・と思っていたら、あるブログで、ポン酢の作り方が紹介されてました。
その中に柚子汁200cc・・
これだ!と早速作ってみました。

柚子を切り始めると、家じゅうに柚子のいい香りが広がって・・

画像 画像


作ると言うにはおこがましいほど簡単で・・昆布を入れて混ぜるだけ・・
日が経つにつれて、まろやかになるとか・・
食べるのが楽しみです。

そのついでに、残った皮や柚子を追加して、娘も作ってくれないことだし・・とジャムを作り始めました。



煮始めると、益々いい香り・・・
換気扇を掃除しながら、かき混ぜて・・
網戸を洗いながら、かき混ぜて・・

時々味見をすると、なんとも言えず美味しい〜

そして、これだけ出来ました。





出来上がったこのジャム・・
我が家はもちろん、瓶詰は料理が好きな友達に届けようと思っています。


追記
あんなにバラの木が植えたいと思っていた私ですが、最近みかんがなっているのを見ると
羨ましくなって、とうとう先日、みかんの苗を買って、柚子の隣に植えてしまいました。

年と共に好みも変わる?いえいえ、バラももちろん良いのですが、花より団子になるようです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
柚子の香りは良いですね。私は薬味として油豆腐やソバに入れて食べます。時々は焼酎にも入れて飲みます。バラは30年も前に植えた、珍しい青い色のバラが毎年少しだけ花を付けて居ます。今頃は少し早いロウバイの花が咲き始めて良い香りが庭に漂って居ます。正月には沢山枝を切って床の間に毎年飾っています。正月に読む本を図書館で、今日5冊借りて来ました。後は大掃除だけ・・・。
インレッド
2010/12/20 20:56
私も柚子ジャムを作りたくて折しもネット検索しておりました。
柚子は最高の和のハーブです。いいですね、たくさんなって。
ミカンも楽しそうですね。
年と共に変わる!!!実はバラの苗をかなり処分しました。他所に植えたり、残るは実家に送ろうかと思っています。ほんの数本残すだけにするつもりです。あと何年かしたらまた再開するつもりですが、今は別の楽しみをと考えています。こんな時が来るとは、人は変わるものですね。って自分のことですが。今は和がいいです。
らんじゅ
2010/12/20 21:03
インレッドさん、こんばんは。
なるほど・・薬味は、皮を摩り下ろして使うのですよね。
いい香りがしてきそうです・・が、それが出来るのも今の季節だからこそ。
楽しまなくちゃ!ですね。
我が家は今、ピンクに白、赤の山茶花が咲いています。
これは、私の父が苗木を植えて行ったもので、私はやはりバラが良かったのですが、多分育たなかったことでしょう。
本・・今、渡辺淳一の孤舟を読み始めましたが・・私の好みとはちょっと違うような・・中々先に進めません。(^_^;)
それに昨日読みたい本を見つけました!
日経の読書欄に紹介されていた「地の果てから」乃南アサ著です。
またまた北海道が舞台のようで、筋が判ってしまうので、途中で解説を読むのを止めました(笑い)
欲しいけれど1600円の上下は高いなぁ・・図書館に予約しようかなぁ・・と昨日から葛藤しています。

つれづれ
2010/12/20 21:12
らんじゅさん、こんばんは。
え!柚子ジャムって、皆さんが作るようなものだったのですか。
香りがいいのですよね・・煮魚など、ホントに美味しくなります。
え〜バラを処分ですか!私の友達で、以前から好きだったのですが、最近富みに嵌っていて、これからはバラだけにしようかしら?と昨日も言ってたので、クレマチス位はいいんじゃない?と答えましたが、ホントにこの年齢になると、心境の変化が起こるものですね。
和・・ですか・・
私はその前に、庭の大掃除もしなくちゃ!(^_^;)
つれづれ
2010/12/20 21:19
こんにちは。
柚子がたくさんなるんですね〜!
これだけなったら、惜しみなく使えて良いですね♪柚子ジャムも大量〜
私は、一戸建てだったら、庭に柚子や金柑を植えたいと思っていましたが、マンション暮らしなので、植木鉢で育てようかどうしようか…思案中です
柚子といえば、高知県の「馬路村」のぽん酢やゆずの原液を使っています。馬路村の方のお話では、原液を絞って瓶に詰めたものは、冷蔵庫保存で1年持つそうです。それで、そのつどぽん酢が作れるそうです。我が家もゆずの原液を1瓶持っているので、たまに自分で作ったりします。高知県では、お寿司も酢物も柚子の原液を使うそうですよ〜
私もチャレンジしてみたら、さっぱりしていて、美味しかったです
remi
2010/12/21 12:18
remiさん、こんにちは〜
私物を知らないというか・・金柑を毎年頂くのですが、その使い方が判りません。
のどに良いんですよね・・今度ネットで検索してみます。
鉢植えで柚子はどうでしょうね・・でも、remiさんのベランダ、植物に占領されてどんどん狭くなりそうですね。(笑)
そのぽん酢・・頂いたことがあります。
そうですか!!・・そんなに持つなら絞って、保存してみます。
お寿司も酢の物もですか・・なるほど・・
良いこと教えていただきました。ありがとうございます!
とりあえず、明日は柚子湯にして・・あ!その前に絞った残りの皮もお風呂に入れることにします(^_-)
つれづれ
2010/12/21 12:43
わあ、つれづれさんちには柚子の木があるのですか?いいなあ。いいなあ。そういえば、南紀を旅してた時、みかんと共に柚子の木もよく見かけましたね。

大掃除しながらの柚子料理、さすがはベテラン主婦
ポン酢に柚子ジャムいいなあ、見るからにいい香りが漂ってきそうです。
つれづれさんちの冬至は贅沢に柚子がポコポコ浮くのでしょうか?
けっこちゃーん
2010/12/22 08:54
けっこちゃ−ん、こんばんは。
我が家は、夫の生家にも柚子の木があって、それは大きいんです。
でも、不思議なことに、年ごとになる年とならない年があって、今年は全然ならなかったようです。なのに、こちらの柚子はならない年が今の所ありません。ふしぎだなぁ・・と思うのですが、木が若いからかもしれないですね。
私はみかんの木を見ると羨ましくなります。
ここ数年みかんが高くなっているような気がして、若い頃からみかんは好きなだけ食べられたお値打ちな果物だったのに食べられなくなったので。(笑い)
いい方法を教えていただいたので、早速絞って冷蔵庫で保管しようと思います。
はい、折角あるんだから、今日はお風呂にいれようと思っています。
でも、根がケチなので、切って香りを出そうと思ったりして(^^ゞ
つれづれ
2010/12/22 21:35
やりますねえ、柚ジャムですか。
そうですねえ、柚もある程度剪定と摘果が必要です。そうすると大きな実が採れますよ。そうしないと木がどんどん大きくなってしまって、そのうちに手に負えなくなりますからね。剪定は簡単です。混み合った枝を落として、茶色くなった古い枝を切ればいいのですよ。風が抜けて日当たりの良いように切ればいいだけです。簡単でしょう(笑)。
ヒゲおやじ
2010/12/24 22:39
ヒゲおやじさん、こんばんは。
ありがとうございます。
品種が違うのかな?と思ってましたが、全然剪定してない・・邪魔になる枝を切る程度にしてましたが、毎年たくさんの実をつけてくれますが、やはりきちんとした剪定をする方がいいのですね。
今の所、今の大きさで充分(余ってます)ですが、一度試しに切ってみるのもいいかもしれないですね。(笑い)
バラもクレマチスも剪定も今の時期ですよね。
後、柚子茶にする方法もあるようで、ちょっと調べてみたいと思ってます。
つれづれ
2010/12/25 19:50
こんにちわ!
今年もよろしくお願い致しますね〜
年末年始は最高に忙しいことと思います。
柚子、うらやましいです。
そうですね、やはり年齢と共に好みや需要も変わりますね。
若いときは我が家にも枇杷・柿・梅・りんごと小さい庭にひしめいていたのですが。ママンがかゆくなるので、今ではなんにもありません。
今頃になって惜しかったナァと思っても、今は植えるところがありません^_^;
柚子は一番いいと思いますね〜〜
ジャム、柚子ポン、どれもいいですね。
山形ママン
2011/01/05 10:11
山形ママンさん、こんばんは〜
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m
はい、やっと仕事が始まりました。(^^ゞ
私にとっては、盆正月の忙しさは、仕事以上で終わるとホッとします(笑い)
痒いというのは、やはり害虫でしょうか・・
私も夏はこの木の下を通るだけで、痒くなるような気がします。
が、二方のお隣の庭に「めだか」と「金魚」が飼ってあるので、消毒も躊躇ってしまって、せずじまいです。
実がなるから楽しいじゃないか・・と当時は言われたのですが、全然その楽しさが判りませんでしたが、今はちょっとだけ判ります。(笑い)
柚子ポン・・とても滑らかで美味しかったです。
まだ、木になったままの柚子があるので、絞って汁をとっておくことにします。
つれづれ
2011/01/05 22:23
つれづれさん おはようございまーす♪
そして、すっかり遅くなっちゃったけど
あけました おめでとうございます〜(笑)

年末年始ずっとお忙しそうでしたね。
やはりつれづれさんはご家族の大黒柱なんですよ。
今年はまたまたかわいいお福ちゃんがやってくるのが楽しみでしょう。
皆さんに頼りにされて、『おかあさん』も大変でしょうが
私にはとても羨ましいご家族に思えます。

雪が凄いことになってますね。岐阜でも降りました?
どうぞ風邪を引かないようにお気をつけ下さい。
今年もよろしくお願いします♪
けっこちゃーん
2011/01/18 09:29
けっこちゃ−ん、おはようございます。
は〜い、無い物ねだりというのか、自分の立場があまりにあちこちで必要とされている・・って、案外自分がしなくちゃ!と勝手に思い込んで動いているのかもしれない・・と思うこと度々ですが、自分だけの時間が欲しいなぁと思うこと度々です。(^_^;)
それがね・・4月に産まれてくる赤ちゃんはどうも男の子らしいのです。(^.^)
と言うことは、また我が家の今までの情景がガラッと変わる可能性が大で、戸惑いと楽しみの両方です。
雪は、夫の生家では土曜に行った時には大したこと無かったのに、その後に随分降ったようで1メートル位になったようです。
義母が心配で、冬の間だけでもこちらにと誘うのですが、今は元気だからいいと来る気はないようで、その点で雪の量が気になりますね。
ありがとうございます。
お互いにもう若くは無いのですから、体調には気をつけなくちゃいけないですね。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m
つれづれ
2011/01/19 09:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなもの作ってみました・・柚子を使って・・ 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる