気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 今回の宿は・・11.1.8-9蓼科高原

<<   作成日時 : 2011/02/02 20:59   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 13

今年のスキーの宿は、前記事に書いたように、私の腰が中々上がらず、痺れを切らした夫が
「この宿はどうだ?」と探したのは食事を優先して決めた割烹民宿

画像


民宿とあるだけに、トイレも洗面も部屋の外にあるという8室ほどの宿で、料理はそれなりの値段のせいか、
私達以外の客は素泊まりの人ばかりという宿でした。

でも、まず気に入ったのはお風呂・・

源泉かけ流しだそうだけど、お客さんが少ないので貸切状態
浴槽は大理石かと思ったら、夫が言うには御影石だそうで、つるつるした湯船は気持ち良かったし、
驚いたのが女性風呂の湯船に浸かった時、男風呂との境に女性側からだけ開けられる小窓があって、
男風呂の夫と話が出来ました。

他のお客さんが居たら、そんなことできないし、顔が見えたからどうと言うこともないのですが、
なんとなく楽しい気分になったりして・・

それに食事は創作料理のお店が民宿をしているだけあって、いただいた料理は美味しかったです。




この食事が美味しかったお陰で夫のお酒も進み、民宿と言っても、ピラタススキー場のリフト券が付いて、
ひとり一泊13000円ほどのつもりが、15000円ほどになったのは、ちょっとした誤算ではありましたが・・。


そして、是非紹介しておきたいと思った二泊目の宿

この一泊目の宿と二泊目が反対でなくて良かったと話すほど、二泊目の宿はお気に入りになりました。
ここは私が夫に急かされて、直前に口コミを頼りに見つけたところ。

父のことが気がかりで重い気持ちで入った宿でしたが、その気持ちを忘れさせてくれた宿というよりホテルでした。

何が良かったか・・。
ある大企業の保養所に作られたようで、建物も部屋も調度品も・・それに働いている若い人たちのサービスする姿勢も、とても感じが良いものでした。

画像 画像


それに、自動演奏でしたが、ピアノが流れる中の食事も、若者には量が物足りないかもしれないが
私たちにとってはちょうど良い量で、味もそれなりに良かったし、
食事会場に行った時、大勢とは違うエリアに誘導されたので、後にあまりに気さくなボーイさんに
「ひょっとすると、高いプランの方たちがあちらなんですか?」と不躾にも聞いたら
「いいえ、ご夫婦連れの方にはゆっくりと食事をしていただくように、
お子様連れのお客様には気がね無く食事をしていただけるように区分けさせていただいてます。」
と、さりげない気配りにも感心してしまった。


画像>
画像 画像

画像


お風呂はと言えば、部屋にも思わず入ってみたくなる、外の景色を楽しみながら入る浴室がついていたが、
浴場も温泉源泉掛け流しで、浴場の作りもアメニティもいいし、湯の中で読める本なども置いてある、
お湯もいいお湯でした。

画像


客室の作りも広々として、夫がそこここにいい材料を使って、作られていると言うほど・・

画像


夜はホールの暖炉に火が入り、そこで過ごすのも良し・・そこで有料ですが、焼き芋を焼くサービスもされていたり(200円くらいだったか)

画像


夜には星を観察できたり(残念ながら雪が降って見れませんでしたが無料)・・

全部で20室ほどなので、どこにも心配りが感じられ、ひとり一泊15000円が安いと思える、
これまたお気に入りになった車山高原スキー場に来た時、又利用したいと思えるホテルでした。

蓼科に行かれた時には、お薦めの宿です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
ごぶさたしております。
久しぶりに伺いましたら、私のよく知っている場所が(笑)。
「蓼の花」は以前よく食事に行きました。と言ってももっぱらランチでしたが。我が家からですと車で15分くらいです。
車山スキー場といい、本当にお近くまでいらしたんですね。
ホテルの方はこちらでもとても評判がよいようです。
お風呂だけ利用出来ると聞きましたので、近いうちに探検に行ってきますね。
aosta
2011/02/03 07:31
つれづれさん、こんにちは♪
更新がないので心配していました(私はブログをやっていないのに、勝手ですね・・)
お父さんの事が気にかかりながら・・でもそんな時にお気に入りの宿と出会えてよかったですね。蓼科は父母とよく泊まりますが、知らなかったです。小さい宿っていいですね。迷子にならなくて(笑)
昨日、実家に行ってきましたが途中八ヶ岳に雪が少なくて驚きました。諏訪はもともと寒い割に雪が降らない所なんですが、父は田んぼの水を心配していて、それを聞いた妹と私は、「田んぼまだやる気なんだ〜」と心配になりました。超高齢者ドライバーなので・・。車に乗らないと田んぼはできないし・・。
車山や蓼科、霧ケ峰は山スキーのコースがあるんですが遭難も多いんですよ。
私はスキーは高原でやるものと思っていたら、夫に初めて連れていかれた所が新潟の六日町スキー場で何とか山の頂上から「下りるぞ」といわれ雪だるま状態で落ちてきましたよ。
お父様、お大事になさってくださいね。もちろん、お母様も。
いつこ
2011/02/03 12:00
aostaさん、こんばんは。
え〜!蓼科は上田からそんなに近いのですね!
やはり蓼の花は食事がメインなのですね。部屋はやはり民宿でした(笑)
aostaさんもスキーをされますが、車山は行かれませんか?
この前書かれていた湯の丸は、10年程前に通りすがりに見つけて滑ったことがある所でした。道路を隔ててあちらとこちらにゲレンデがある所ですよね。
他にもこの辺りはたくさんのスキー場があるようですね。
お薦めがありましたら、是非教えてください。(^.^)
つれづれ
2011/02/03 20:58
いつこさん、こんばんは。
ご無沙汰をしています。
夫がね・・記事にすると混雑して予約できなくなるぞ・・って言うんですよ。(笑)
人に教えるのが惜しいほど・・いいホテルだったということのようです。(笑)
行きに諏訪湖を見ましたが、今は凍らないようですね・・
八ヶ岳は雪が少ない山なのかと思いましたが、今年は少ないのですか。
遭難!お天気のいい日の車山や霧が峰からは想像できませんね。
いつこさんも恐ろしい思いされた経験がありですか・・
私はダメですね・・・挑戦してみよう!という気持ちより、ゆったりと滑りたいと思うようになりました。
お父さん、心配ですね・・
私の父も、今も運転して出て行くと言うので、止めるのですが、そうすると見事にご機嫌が悪くなるので大変です。
キーは隠してあります。
ホントに子供に言い聞かせるより、ずっと難しいですね
ありがとうございます。
出来ることを出来るだけして、助けていきたいと思っています。
つれづれ
2011/02/03 21:16
蓼科は、蓼科湖のそばのしょぼい安宿と女神湖のユースに泊まったことがあるぐらいです。
つれづれさんの旅行記を拝見していると、ゆったりできる宿もいいな〜と思えるようになってきました。
この年になっても、宿は雨露がしのげればいいや、っと思いロケーションと値段を基準にして選んでしまいますから。(ハハッ)
スキーもやっていないです。最近は空いているらしいから、行こうかしら。
本読みと山歩き
2011/02/04 23:01
本読みと山歩きさん、こんばんは。
蓼科湖のそばのしょぼい宿・・って、この宿ではないですか?(笑)
食べ物を除けば、立派な民宿でしたから(笑)
もう、この年齢になると、現役の今、ちょっと贅沢もしておかなくちゃ!と切羽詰ってしてます。(この程度で贅沢と言えるのがちょっと悲しいですが)(笑)
私などは、スキーもお天気がいい時だけ、それも半日で充分になってきてますが、本読みさんは、まだまだお若いのですから、いろいろ挑戦して、徐々に上げていかれるのがいいかと思ったりします(^_-)
つれづれ
2011/02/04 23:29
私が住んでいるのは上田ではなくて、八ヶ岳山麓です♪
赤岳への登山道の近くと言ったらお分かりになるかしら?
aosta
2011/02/08 08:33
aostaさん、こんにちは。
私、大変失礼な勘違いをしていました。
ダメですね・・英文字の名前というだけで、上田に住んでらっしゃるsoreiyuさんと間違えていました。ホントに、失礼して申し訳ありませんm(__)m
でも、教えていただけて、良かったですm(__)m
aostaさんの記事から八ヶ岳に近い所に住まわれていることを知ってからは、あちらに行った時には、この辺りかな?それとも、この辺り?なんて思って夫にも話をしたりしてました(^^ゞ
赤岳というと、美濃戸に行く道すがらにもいっぱい山荘のような、別荘のような建物が見えましたが、あの林の中なのでしょうね。
我が家の夫の生家も山の中ですが、そうした蓼科辺りの風景に、心のゆとりが感じられるのは、aostaさんの文章からうける影響が大なのだろうと思ったりしてます。
これからも、よろしくお願いいたします。
つれづれ
2011/02/08 13:38
つれづれさんご夫婦はお若いわあ。今でもスキーに泊りがけでいらっしゃるのですか。私たちはどっぷり雪国に住んでいながら、子供が大きくなってからは全然スキーに行ってないの。古くなったスキーはとうとう処分してしまいました。
車山なら広々としてスキーをしていても気持ちいいでしょうねえ。それにとってもおしゃれなホテルで素敵♪ お料理も雰囲気もいいけど>夜には星を観察できたり・・これがまたいいなあ。
けっこちゃーん
2011/02/09 22:04
けっこちゃ−ん、こんにちは。
私たちも若い頃からしてませんでしたが、10年ほど前に子供の手が離れてから再開したんですよ。
と言っても、夫に連れて行かれる感じで、夫と結婚してなかったら絶対にしてないでしょう。温泉があるから行く・・みたいな感じです。(^^ゞ
スキー靴など私は夫が30年ほど前に買った靴を使ってます。
今年は野沢温泉とどちらにしようか迷ったのですが、近い方に賛成しました。
でも、スキーに行くからダイヤモンドダストも、山の雪景色も楽しめるのですから、お天気が良い時は最高ですね。
けっこちゃ−んもいかがですか?
ん?雪はもうたくさんって言われそうですね(笑)
つれづれ
2011/02/10 13:08
初めまして。
夏の蓼科旅行の宿を探しており、こちらの記事に辿り着きました。
2日目のお宿のお名前教えてはいただけませんか?暖炉といい素敵な廊下、お食事、是非検討したいです。
neco
2016/07/21 13:50
necoさん、初めまして。
随分ほったらかしのブログですのに、読んでいただきありがとうございました。
この宿ですが、この後数回利用したのですが、残念ながら閉館してしまいました。
源泉の利用の関係と最後の利用の時に聞きましが、今でも建物はありますから、企業の保養所に戻ったのかな?と思います。
そのかわり見つけた宿が「テラス蓼科リゾート&スパ」です。
食事がバイキングなのでお酒を飲む夫は面倒のようですが、お風呂からの景色が素晴らしいし、とても部屋がとてもゆったりしていてお気に入りになりました。
ただ、ここも企業の保養所になっていて、夏は中々予約がとれないかもしれません。
我が家はもっぱらシーズンオフに利用するので、空いていて快適に利用してます。
つれづれ
2016/07/21 19:04
丁寧にお返事頂きましてありがとうございます。
また、新たなお勧め宿を教えて頂きありがとうございます。
検索させて頂きます。
neco
2016/07/26 14:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
今回の宿は・・11.1.8-9蓼科高原 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる