気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS こんな物作ってみました・・12月編 こんにゃく 10.12.28

<<   作成日時 : 2011/02/09 17:33   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

私が生まれて初めて、こんにゃくを作った備忘録です。(^^ゞ

こんにゃくと言っても、私が嫁いで食べたこんにゃくは、それまで私が食べた物とは別物。
あの市販のつるつるした食感では無く、きんぴらの様に煮ると、こりこりと言うか、しこしこというか・・
歯ごたえが良くて噛み応えがある美味しいコンニャクです。

その昔は義母の手作りをしていたのですが、作らなくなって随分になり、それでも近所の人や親戚から戴いて、
お正月にはピリッと唐辛子を利かせて酒の肴にする一品でした。

そのコンニャクを、いつかは作ってみたいと、チューリップの球根ほどの大きさの種芋を植えたのが
2年ほど前。
と言っても、一度植えてから秋に掘り上げ、また春に植える・・という作業は夫がして、私は種芋を買っただけですが(^^ゞ

その芋を秋に掘り上げると、ソフトボールくらいになっていて、俄然作ってみたいという気持ちになって
ネットで作り方を研究・・

そうすると、いろいろな作り方があって、基本的にはこのサイトを参考にして作りました


でも、一番困ったのは、凝固剤・・

消石灰・・これは例えば海苔の乾燥剤に入っている生石灰が潤びて消石灰になったものがあるけれど
口に入れるものなので抵抗がある

他のサイトで見ると、炭酸ナトリウムが一番多く紹介されていたので、調剤薬局も含めて薬局を4軒廻ってもありませんでした。

どの薬局でも重曹・・つまり「炭酸水素ナトリウム」を出されてくるので、「いえ、水素は要らないのです」と答える私。

でも、無いものは仕方ない・・と、この炭酸水素ナトリウム・・つまり重曹を使って試しに作ることにしました。

あるサイトでは、炭酸水素ナトリウムなのだから、水素を飛ばすためにフライパンで炒れぱ、
炭酸ナトリウムになる・・とか、
高温の湯で溶けば、炭酸ナトリウムになる・・という書き込みもありましたが、真偽の程が判らないので
重曹を使うことにして・


材料

コンニャクイモ・・1キロ

50度くらいの湯・・ 3リットル(芋の3倍)

重曹・・皮を剥いたコンニャクイモの重さの5%・・つまり50グラム

湯・・・・ 200cc(重曹を溶くため)


きれいに洗ったコンニャクイモの芽の部分をきれいにとり、湯の中に摩り下ろす。
この場合、手が痒くなるので、ゴム手袋をする

それをこのサイトでは火にかけないけれど、鍋に移して少し火にかける

画像
画像
画像
画像


と、ここまで、自分の備忘録の為にも、作り方を検索している人の為にも・・と書きかけたのが正月明けでした。
でも、その後、生活の忙しさにかまけて、延ばし延ばししていて、いざ久しぶりに向き合ったら、
なんと細かい作り方を忘れてしまってます

覚えているのは、重曹(膨らし粉)で作ったからか、気泡のような穴があきましたが、反対にその穴があるから
味が浸み込みやすいこんにゃくが出来たこと。

そして、気をつけるのは、かき混ぜるタイミングを間違えないこと、(参考にしたサイトが役に立ちました)
それに、あまり大きな玉にしてしまうと、中まで茹で上がるのに時間がかかるので程々の大きさにすること・・
それに、大きな鍋で茹でること・・


私が作ったこんにゃくは、大きすぎたので、茹でてる途中で包丁で小さくしたので、丸くなくなり
無恰好なこんにゃくになってしまいました。

でも、家族の評判は・・・気遣いも手伝って、歯ごたえもあるし、美味しい〜と上々。

そんな風に言ってもらえるなら、まだまだこんにゃく芋はあるので、今度は、夫の生家の近くの農協に
売っていた「ソーダ」なるものを使って作ってみたいと思ったりしています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
手作りコンニャク、美味しそうにできましたね。コンニャク芋まで自家製なんだから凄いです。あれは3年以上経たないと使える芋にならないんですってね。手間隙かけたコンニャクはやっぱりおいしいですよ。次回作も頑張って下さいね。
そそういえば、長いこと2週間に1回くらい、山古志出身の80代の老夫婦が手作りコンニャクを売りに来ていたのですが、昨年秋から姿を見せなくなって・・どうしたのかなあ。


けっこちゃーん
2011/02/09 22:17
けっこちゃ−ん、こちらにもありがとうございます。
初めて作ったので、ベテランさんから見ると、なんと不格好な・・と思われるでしょうが、融けてしまわなかったので良し!として下さい。(笑)
まだ植えて2年でしたが、結構大きくなっていたので、ちょっと位いいか!と思って作ってみました。
こちらの方では、作ったこんにゃくをお使い物にする家も多いようですから、私もそんな風になれればいいなぁ〜なんて思っています。
80代のご夫婦と言うと・・義母はもう作る意欲も無いようで、作り方も教えてもらえるほどの記憶がありませんでした。
でも、もう一度売りに来られるといいですね・・
つれづれ
2011/02/10 16:34
コンニャクイモから一度でいいから作ってみたいな〜と思っています。 芋自体売ってないから無理なのでしょうけど、自分で作れたら最高でしょうね〜! 美味しそう〜〜
mint
2011/02/17 11:35
mintさん、ご無沙汰をしています。m(__)m
きっと、あれこれと手作りに興味をいっぱい持ってらっしゃるmintさんなら、そう言われるでしょうね〜
芋もですが、凝固剤も・・作る文化のある所なら売っていることが判りました。今度地方に出かけられた時、道の駅などにあるかもしれませんから、探してみてください。
ホントにコリコリとして美味しいこんにゃくになります。
でも、作ったこんにゃくを買った方が早いでしょうが(笑)
つれづれ
2011/02/17 16:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんな物作ってみました・・12月編 こんにゃく 10.12.28 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる