気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなもの作ってみました・・1月編 ミトンふたつ

<<   作成日時 : 2011/02/09 17:36   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

父の付き添いで疲れてしまっている母に代わって父の相手をしたり、付き添ったりしている時、
手持無沙汰で、本も読んでましたが、話をしながらできるからと何年かぶりに毛糸を手に取りました。

さて、何を作ろうか???と実家にある本を見ると1970年代の年季もの。

でも、中を見ると「ミトン」や「帽子」なら流行りも無いし、簡単にできるから・・と編み始めました。

一つ目はオフホワイトで・・
あまりに久しぶりなので、少し編んでは、「アレ!間違えた!」とほどいたり、
「あれ?これはどうするんだったっけ?」と手が止まったり・・

久しぶりすぎて、模様を誤魔化したり、いびつな形になったりして、それでも、数時間で片方が形になりました。
すると、そんな手袋でも「小さくて可愛いね〜」と母が言います。
その声にも押されて、一日もすると、一組が出来上がりました。

画像


でも、私には今は4人の女の子、4月には男の子が生まれて5人の孫が居ます。

さて、これは、誰にあげようかな?と考えて、上2人はもうこの手袋では小さいので、2歳の下二人に
あげることにして、もうひとつ編まなきゃ!
今度はピンクの毛糸・・中細なので二本取りで編んでみることにしました。

画像


そして、編み始めて何時間後に出来上がったのがこれ・・
流石一つ目より、きれいに誤魔化すことなく出来ました。

画像


そこで、一つ目のオフホワイトの方は、次の男の子でもはめれるように、息子の次女Aちゃん2歳に・・。
二つ目のピンクは、娘の長女Jちゃんに・・

2人とも、見つけると自分の物と判ったようで、早速手にはめてパンパンと叩くのは同じ・・

とっても嬉しそうで、離したくないほど気に入ってくれました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
可愛い!!
片手間にさっさと編まれてすごいですねぇ〜(●^o^●)
そっかぁ〜ミトンね。。。私、こんな小さいの編めるかしら?いまから練習しなくっちゃ(笑)
2月編は何かなぁ〜〜〜
patyoko
2011/02/09 21:19
御無沙汰しておりますぅ。

お父さんの枕元で編み物をしている御様子を想像すると、お父さんもさぞ心休まったことでしょう。
こんなかわいいミントを作ったのですねぇ。
まねして来年はママンもプレゼントしたいです。
忙しい合間を縫って旅行やこんにゃく作りなどもなさって、お孫さんも5人もいて、看病も、畑もお義母さんのほうも…ほんとにスーパーウーマンですねぇ。
忙しさの中でも生き生きとしているのが伝わってきます。

山形ママン
2011/02/10 08:49
patyokoさん、こんにちは〜
いえいえ、あまりに久しぶりなので、ほどいては編み、又ほどいては編んだのですが、小さいから面白いように早く編めますよ〜。
でもね、私は、こうして編みなさい・・と本を見ながらでないと出来ないんです。patyokoさんなら、きっと自分でいろんなバージョンを試されるでしょうね。
孫が生まれる時は、おくるみなども編もう!と若い頃は思っていたのに、編めなかった私です。
patyokoさん、何か記念になるものでも作ってくださいね〜(^_-)
つれづれ
2011/02/10 12:39
山形ママンさん、こんにちは。
こちらこそ、ご無沙汰してますm(__)m
小さい物は早く編めるから楽しいですね。
きっと編み物上手の方から見たら、この程度で?と思われそうですが、
2人とも喜んでくれたので、私の方が喜んでいます。
この頃思うのですが、夫だけかと思ったら、私も何もしないで居られない性分のようです。(^^ゞ
つれづれ
2011/02/10 12:46
今日は。
ミトンの毛糸の手袋は私も欲しいのですが、たまに子供用はあるのですが、男の大人用はなかなか見つかりません。今はゴアテックスのミトン型を山に行くときは愛用しています。
今度私も編んで見ようかなー??。
インレッド
2011/02/12 11:24
インレッドさん、こんばんは。
そう言えば、毛糸で男性のミトンは見たことありませんね。
いえいえ、毛糸よりゴアテックスの方がずっといいと思いますよ。(^_-)
我が家には10年以上前に、皮製品大好きな夫が買った、皮のミトンがあります。
中はボアになっていて、とても暖かくて悪くならないし、男性でも女性でもいいので、気にいってます。
インレッドさんも、いつか見る機会があったらはめてみて下さい。
よく、昔は男性でも編み物をしたと聞きます。
インレッドさんも、是非どうぞ(笑)
つれづれ
2011/02/12 20:45
おはようございます〜♪
可愛いミトンですね。小さなお孫さんが喜んでミトンを嵌めた手をパンパンと打ち合わせている様子が目に浮かんできます
息子さんのところには次は3人目のお子さんでしょうか?次々とお孫さんが誕生されて、喜ばしい限りですね
つれづれさんの暮らしを拝見していると、ご自分の親御さんからお孫さんへと、しっかり繋がっているんだな〜と、感動します。渦中のつれづれさんには大変なことも多く、お忙しい毎日でしょうが、幸せの一つの形だな〜と思いながら見つめています
↓手作りこんにゃく、美味しそうです〜手作りって、なんとも言えず美味しいですよね〜。こちらでは、そんな美味しそうなこんにゃくには滅多にお目にかかれません〜。
remi
2011/02/14 08:54
remiさん、こんにちは。
今、remiさんの記事を読ませていただいて、知りましたが、おめでたとの事、おめでとうございます!
もう、随分長いお付き合いになりますが、私の子供のことのようにとっても嬉しくなりました。(^^)v
そうなんですよ・・息子宅は4月の終わりに誕生の予定なので、remiさんは、もう少し先でしょうが、同年で又お話が弾みそうで、楽しみです。
我が家の場合は、代々ちょっと親離れ、子離れが出来ない家系なのかもしれないなぁ・・なんて思ったりしますが、今更どうしようも無いので、このままで行きます。(笑)
こんにゃくは、私の実家では口にしたことがありませんでしたが、私もすっかりと夫の生家の味に染まったと言うことですね(笑)

つれづれ
2011/02/14 21:15
お父様の横で編み物をなさっているつれづれさんを想像してみました。いい風景になっていましたよ。お母様のお疲れはいかがですか?お孫さんがそんなにいらしたとは驚きましたが、せっせとかわいい孫の為にミトンを編む・・羨ましいですね。 冬ってどうしても編み物がしたくなりますね。ごまかしながらでも仕上がるととても嬉しくなりますね。ごまかすのが得意なmintでした。
mint
2011/02/17 11:39
mintさん、こちらにもありがとうございます。
父のことまで、ありがとうございます。
介護のお仕事をされているmintさんだから、判っていただけるかもしれませんが、入院していた時はせんもうという状況になって大変でした。
家に帰ってからは、前立腺の治療で認知なの?という不可解な行動をしたりして、これが又大変。
でも、今はそれが解決して、認知症状もあまり目立たなくなり、普通に暮らせるようになりました。
でも、その父に付き添っている母も疲れていて、姉弟四人でできるだけ手を貸したり、話を聞いたりするようにしてます。
子供のものはすぐに出来上がるのが嬉しいですね。
若い頃は、孫の為に手作り品を作ろう!!と思っていたのに、現実にはこんなもんです(笑)
誤魔化すのも、腕のうち・・と思っているつれづれです。(^_-)
つれづれ
2011/02/17 22:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなもの作ってみました・・1月編 ミトンふたつ 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる