気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の我が家の花は・・・

<<   作成日時 : 2011/06/01 17:54   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

今年も、我が家のバンマツリの花が咲き、玄関を開けるといい香りがする季節になりました。

画像


去年の記事を見てみると、今年は随分花が少ないが仕方ない・・
何も手をかけてないどころか、冬に屋根からの雪の下敷きになって枝が随分折れました。
だから、咲いてくれるだけでも良しでしょう。


手をかけてないのはこの花も同じ・・今はもう咲き終わってますが、ジャスミン
ツルは伸び放題・・寒さに弱くないことも判ったので、要らない時はバッサリと切ったりするが
良く咲いて、これまた庭にでるといい香りがしていました。

画像


もう随分前になってしまいますが、こんな花たちも咲いてくれました

画像   
画像 画像



「チューリップを植えた上にビオラを植えても、ちゃんと咲きますよ」とヘコさんに教えていただいて、そうか!と
今年は一緒に植えてみたら、ほんとに、混植でも咲きました・・
やっぱりビオラだけよりいいですね〜

でも・・・上の写真のビオラは買った苗・・・。

一昨年と同様に、去年の夏の終わりに種を蒔いてみたのですが・・なんと、一株も苗になりませんでした。

パンジーはかろうじて芽が出て株になりましたが、ビオラは出てこないので、種が悪かったのかなぁ・・と思ったり

だから、去年作ったこんな寄せ植えも・

画像


こんなハンキングも作れず・・

画像


忘れた頃の今年になって双葉が見えたので、ひょっとしたらビオラかも?・・と、植えてみたら、
こんな色の花が、今ではやっとこれだけの大きさになり咲きました。
黄色いビオラは撒いたつもり無いんだけど・・・??

画像


花があまりに貧弱だったので、無いよりいいか・・と中には雑草も生えてます。

で、パンジーがよかったのか・・と言うと、種を蒔いてから発芽も遅いが苗が大きくなるのも遅かったし、
大きくなったと思ったら、こんな風に徒長して・・こんなお恥ずかしい有様・・難しいものです
でも、好きな色の組み合わせなので構わず飾っています。

画像



おまけに、がっかりしたのがクレマチスの「モンタナ」

去年はたくさんの花が咲いてくれたので、今年もたくさんの花を咲かせるために・・と窓枠にも枝を這わせるべく、糸を張ってみたり、枯れたような枝が縦横無尽に伸び放題になって、玄関横が見苦しくなっても、旧枝咲きだからとツルを整理したいのをぐっとガマンしてきました。

が、咲いてみると・・
画像  画像


これだけ??・・・なんで?・・・・

あんなに枝が繁って巡っているのに、ポツリポツリと咲くだけ・・何が悪かったのか???

冬の見苦しさに加えて、この咲き方では・・ともう少ししたら、来年の花は諦めて、ツルを切り詰めてみようかと思ったりしてます。

ビオラといい、モンタナといい・・気象も関係あるのかしら?とお天気のせいにもしてみたり・・

他には、一昨年だったか100円だったので飛びついて買ったクレマチスいろいろが花を咲かせるようになりました

画像


画像

これは、去年友達が挿しておいてくれた「ベロニカチョイス」
画像



それに、今楽しみなのはこちらの壁。

画像


新枝咲きのクレマチス
薄い紫が「プリンスチャールズ」
赤い花が「プリンセスダイアナ」
濃い紫が「ミケリテ」

加えて、「プリンセスマサコ」というピンクのバラ

ダイアナは上を向いて、チャールズは下を向いて咲いています。

全部一緒に咲いてくれるといいなぁ・・と思ってましたが、バラだけ先に咲いて、かろうじて全ての花が
咲き揃いました。

画像


残念なのは、場所が北側で家の陰・・日照時間が短いこと。
それに、昨日の強風に揉まれて、随分花が傷んでしまいました。

それでも、花に全然興味のない次女が「見て!見て!きれいに咲いている!」と夫に言ったとか・・

上手く写真が撮れないのが残念ですが、年に数回咲いてくれるといいなぁ・・と毎朝眺めて手入れをしています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
お忙しいのにあれもこれも手をかけてらっしゃってご立派です。
クレマチスはいいですね。地植えにして残してきたクレマチスが気になっています。今頃ダイアナは咲いてるかな?チャールズとダイアナを一緒にするなんてお茶目ですね。赤だけどどこか控えめでダイアナはやはりいいですね。混植がまたいっそういいですね。
らんじゅ
2011/06/01 19:25
らんじゅさん、こんばんは。
忙しくても触っているのが好きなんですが波があるのが難点です。(笑)
地植えにされてきたなら大丈夫ですね・・ダイアナは強いですから、主の居ない家でいっぱい咲いていることでしょうね
混植でも、新枝咲きの混植が、上手く行けば年に何度も楽しめていいようですよ。クレマチスもいろいろあって、奥が深いですね・・
又らんじゅさんも写真のアップ、楽しみにしてます
つれづれ
2011/06/01 20:29
つれづれさん、こんばんは♪
お花は本当に思うようにはいきませんね。
我が家のクレマチスは誘引しなかったら縮こまって重なって沢山咲きました。
今はやりのゴーヤも誘引して葉っぱを茂らすとゴーヤは小さくなるそうですね。
もう一つ失敗したのが紫陽花です(涙)切り戻しすぎたのか葉っぱだけ立派です。花芽が一つもありません。うらめしく、葉っぱを広げて見ますがだめですね・・。来年に期待大です。
チューリップとビオラのコラボ、素敵ですね。
いつこ
2011/06/01 21:46
いつこさん、こんにちは。
はい、花が咲き始めると、シマッタ!もっと手をかければよかった!と後悔するんです(笑)
何故か、ここ数年クレマチスが我が家に集まってきて(笑)、先日もたくさんの種類の枝を友達がくれたので、挿し木しておきました・・さて、来年は株になるかどうか??、その前に枯れてしまうのが常なんですけど、残ってくれるとやはりうれしいです(笑)
ゴーヤ・・私も初めて2株買ってみました。
葉が元気すぎると実が小さくなるのは、スイカやさつまいもなども、ツルボケって言って同じようですよ。
アジサイは一年に一度しか咲かないからショックですよね・・
我が家もずいぶん長くあった「墨田の花火」が去年買い換えたエアコンの吹き出しにあたったのが悪かったようで、ほとんど枯れてしまいました。
これからは、庭に出るのも蚊や日焼けとの兼ね合いを考えて・・となりそうです。
つれづれ
2011/06/02 12:53
いつもきれいにお手入れがされているお庭の花達、素晴らしいですね〜!クレマチスも色々な色が混じって美しいです!憧れですね〜。バンマツリの花は大好き、紫〜ピンク〜白、色も淡くていい感じで1日中この中に潜って体中に香りを移したいですね。
mint
2011/06/02 14:36
mintさん、こんばんは。(^.^)
きれいに見える角度から写しているので、手入れがされているように見えるかもしれませんが、ホントは草もいっぱい生えているんですよ。(笑)
クレマチス私も本で混植を見て素敵だなぁ・・と思って植えてみたのですが、毎日見ていると、この組み合わせで良かったのかしら?と思えてきます。(笑)でも、ひとつひとつの花は可愛いですよね。
はい、バンマツリ・・いい香りがするし、何度か咲きますし、強い木ですし・・良いこと尽くめの花です
つれづれ
2011/06/02 20:10
こんにちは。
ガーデニングが楽しい季節ですね♪玄関を開けたら良い香り…というの、いいですね。壁を覆うジャスミンも、香り立っていそうですね〜
うちは、ビオラと寄せ植えにしたチューリップは、ビオラの勢いに負けてしまい、きれいに咲きませんでしたつれづれさんのお宅のチューリップは、ビオラと共存して、きれいに咲いていますね
うちも、今はバラが次々と咲いていますが、病気になったものもあり、なかなか難しいな〜と思いながらお世話しています。クレマチスもステキだけど…スペースが無いので、諦めます〜。つれづれさんのところで、目の保養
remi
2011/06/03 11:27
remiさん、こんばんは。
remiさんの花も見せていただいてますが、去年のバラの苗をあんなに立派に咲かせられて、大したものだと思います。
それに、ひとつひとつの花に対する愛情の掛け方が私とは全然違ってます。
私は沢山に手を広げすぎて、いい加減に育ててます・・だから、咲いてくれた時は、ありがとう・・という気持ちになりますね。(笑)
ビオラとでダメな場合もあるのですね・・程々に手を抜くのがコツだったりして
金子みすず展の記事読ませていただきました・・行かれたのですね。
私が記事にした時にコメントをいただいたのを思い出して、もう一度見てみたら、もう3年も前のことで・・月日の経つのは早いですね・・
長いお付き合いをありがとうございます。m(__)m
つれづれ
2011/06/03 22:33
そうそう、この記事覚えていますよ。モンタナを誘引するって話しでしたね。
で、見事大成功。 それが今年はダメだったのですか。今年は天候も不順だったりしましたからね。それと、もしかしたら少し切り詰めないといけないのかも知れません。切ったところからまた新しい芽が出て、その蔓に花が咲きますからねシーズンが終わったら、古い蔓を整理してみては如何ですか。。
ヒゲおやじ
2011/06/05 22:44
ヒゲおやじさん、こんばんは。
やっぱり天候の不順も関係あるのでしょうか・・
ビオラがひとつも芽が出なかったのが不思議で不思議で・・
でも、ヒゲおやじさんもよく書かれてますが、自然が相手だからこうしたことも有りなんですよね。
はい、今日写真のアーチの部分のツルは全部切り詰めて整理しました。
来年の花は諦めて、再来年を目指します!
つれづれ
2011/06/06 00:04
花好きには春から初夏はワクワクドキドキの季節ですよね。
モンタナは可愛いなあ。私には充分綺麗に咲いているように見えるんだけど・。今年は天候とお忙しいのが重なっているから昨年より花数が少ないのかしら? ↑>再来年をめざして・・つれづれさん頑張ってネエ〜。
リングの寄せ植え、おしゃれでとっても可愛いです。この台は市販品ですか?
けっこちゃーん
2011/06/21 13:09
けっこちゃーん、こんばんは。
はい、春は秋に手を掛けた分だけ花が咲きますね。
モンタナ・・咲いている写真は去年ので、今年は右側・・ほとんど咲いてくれませんでした。
これが、玄関横を秋から冬春にかけて、枯れたようなツルを切らずにガマンしないといけないのが難点なので、もっとワイルドな方がいいかもと、先日挿した苗を山の家の石垣に植えてきました。
だから、再来年は山の家で・・な〜んて目論んでます(笑)
はい、このリングのハンキングのキッドはホームセンターに売ってました。
一回り小さいのもあって、一度買うとしばらく楽しめるのですが、これからの季節は水切れ注意です。
つれづれ
2011/06/21 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の我が家の花は・・・ 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる