気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 松本にて、米寿の祝いその1・・12.6.16-17.

<<   作成日時 : 2012/07/19 12:59   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 1 / コメント 0

こんな経緯があっての、父の米寿の祝い。

梅雨の晴れ間を願っていたが、数日前から予報は雨・・

雨ならそんな遠くまで出かけて行き、する必要は無かった・・などと、思ってみるが、今更どうしようもない。

当日は、やはり朝から小雨だったので、ゆっくり出ようか・・と妹一家が両親を乗せて、我が家に来たのが
9時すぎていた。

ここで、マイペースの年寄り、母は父の相手に疲れて少しでも離れていたいのか、早速我が家の車に乗り移る。
片やコーヒー好きの父は、そんなこと気にもしないで、喫茶店に寄ってから行こうと言う。

それじゃと、妹家族3人と両親、そして、次女は行けなくなった我が家は2人という総勢7人が二台の車で出発

のんびり、途中、お茶をしてから出発
別に急ぐわけではなく、みんなでおしゃべりするのが目的だから、これていいんです。


その後は東海北陸道から中央道へ高速を乗り継いで、この後の行く所はお天気次第・・

ホントは美味しいお蕎麦を信州で食べるつもりが、ゆっくり寄り道もしたので、駒ヶ根SAで昼食


ここで、お昼からどこに行こうか・・と相談。

話をしているうちに、何故かお酒の話でサントリーの山崎繋がりで、同じサントリーの白州の工場は中央道から近いから、行こうか?という話になる。

ウイスキー大好きな、男性陣2人(夫と義弟)は大賛成・・
女性陣も、雨がしのげれば、まぁいいか・・
それから見学時間を調べてみると、なんとか最終に間に合いそう・・一路山梨県の白州へ車を飛ばした。

2時半ころだったか、着いてみると雨模様のせいか、結構混んでいて、最終の工場見学まで1時間ちょっと待つ必要があるという。
最初こそは、姪が押す車椅子で資料館を見ていた父・・飲めないせいもあるのか、徐々に機嫌が悪くなる。
傍目から見ていて、二人の婿さんに遠慮はしているものの、それも限界が近いことが見て取れた。

そこで、まだ1時間待つのか夫に聞くも、「もちろん待つ」という答え・・義弟も同じ。

困った末思いついたのは、別行動

私と妹は、我が家の車で両親を乗せて、最初計画していた松本郊外にある重要文化財の「馬場家住宅」を見てから旅館に入ろうか。

夫と義弟は、工場見学をしてからお目当ての白州のテイストをして、姪が運転する車で、旅館に直行しようと提案。

両親は、それなら婿さん達の意向も汲めるので、もちろん、「そうしよう!それがいい!」

そうと決まったらとばかりに、ここで母・・
折角工場に来たのだから、記念に一軒に一本ずつウィスキーを買おう!と太っ腹なことを言う。
もちろん、母のお財布から・・

私や妹は飲めないので、どうでもいいんだけど、夫と義弟曰く、「山崎」の方が美味しいけれど、ここはそれ・・
ここに来た記念に、買うのはやはり「白州」でしょうと、意見は一致した模様で、白州を4本お買い上げ〜


で、私たち4人は、私の運転で中央道を諏訪方面に戻り、ナビにしたがって、塩尻インターで降りて走ると、松本盆地を見下ろす地方道からの景色のいいこと・・
この日は雨模様とはいえ、それまで傘をさすこともなく、この時はもうすっかり雨は上がっていた。

畑があれば、何々が作ってあると興味を持ち、立派な家を見れば関心したり・・

数年前までは、車も運転も好きで、結構飛ばしていた父も、もう今は自分で運転が出来ず、歩くこともままにならない。
こうしてドライブに連れてきてもらってこそ見れる景色を見て、すっかりとご機嫌は直っていた。


そして、馬場家住宅に到着・・

画像



ここでは、普段はあまり歩けない父も、古い立派な家の中や庭を見て廻り、関心することしきり・・
特に盆栽が趣味なので、「素晴らしい赤松じゃなぁ」と興味深々で見学。

画像


母も、誰に気兼ねもなく居られる時間が楽しそうだった。

そして、その後は旅館に直行・・目指すは浅間温泉

だが、その馬場家住宅の近くで野菜売りをしていたおばさん達に「今日はどこに泊まるの?」と聞かれて
妹は「浅間温泉の○の湯」と答えたそうな。

「それはいい所に・・」と答えが返ってくるかと思ったけど、何も返ってこなかったわ・・という妹の言葉が妙にひっかかっていた・・

つづく・・






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
松本にて、米寿の祝いその2 12-6.16-17
その1のつづきです・・・ ...続きを見る
気ままに・・忘れないように・・
2012/07/21 21:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
松本にて、米寿の祝いその1・・12.6.16-17. 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる