気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS ふたつの、こんなことあり?

<<   作成日時 : 2012/08/22 13:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 12

夏休みとは関係ない、こんなことあり?という出来事をふたつ・・

我が家の台所にあるたわし・・・

毎日使っているつもりだったが、気が付くと、今こんな状態になってました・・

画像


?????こんなことあり?

たわしから、何かの芽が出て伸びているのです。

何の芽
この前、ケチャップを作った時のトマトの種かなぁ?と思ったりするけど、
ぐつぐつ煮たから、まさかね・・・

今まで35年主婦をしているけど、こんなこと初めて。

一体何ができるのか、楽しみのような、まさか〜育つわけないでしょう・・というような気持ちで見ています。


もうひとつ・・・こんなことあり?

喜寿の祝いから帰って、循環器の薬を飲んでいる父が定期的な健診を受けた。

その時に、糖尿病ではないが、糖尿病に近づいているから、運動をして食事に気をつけるように・・
と言われたことを受けて、母が困ってしまった。

父と母は2人で住んでいて、父の複雑な薬の管理も母がして、食事ももちろん3食作っている。

そして、今回母は医者の言うように、真面目に食事制限をしようと思ったが、
亭主関白だけに本人が言うことを聞かず、こんなもの食べられん!と大変で、
もう出来ない・・どうしたらいいか私は判らない・・と言いだした。

そりゃ、そうだと思う・・
私でも3食作るだけでもうんざりするのに、食事制限を考えてなんて、80歳になった母のこと・・尚更大変だと思う

なので、私はそれを聞いて言ってみた。
もうお父さんの年齢になったら、好きな物をガマンして不味いと思う物を食べて長生きするより、
好きな物を美味しく食べて余生を送る方がいいんじゃない?と。
その方が幸せだと思うよ・・と。

節制させようとしても、本人が受け付けない・・できないのだから無理がある・・だからそれでいいと思った。

そう話をしたら、母は気が楽になったようで、そうやね・・とホッとした顔をしていたが
毎日の食事の準備が負担になっていることは確かで、何か解決方法は???と考え、
例え少しでも楽になれば・・と宅食の提案をしてみた。
もちろん、弟妹にも相談をして。

そうしたら、母はしてみたいと言う。
だったら・・と先週、よく広告が入ってくるWの宅食を頼んでみた。

月曜から金曜まで2人分のおかずを、5300円で配達してくれる。
が、水曜までに注文しないと、翌週は配達してもらえない。

で、土曜に注文をしたので、27日からとりあえず1週間おきに配達してもらうことにした。

それで、良いと思ったら続ければ良いし、美味しくないと思ったら、止めればいいし・・・と思って
とりあえず行動を起こしてみた。


そうしたら、今日その配達の担当者が実家に訪問してきたと言う。

これは母の話、
訪問した配達担当者は15キロほど離れた町から配達するそうだが、
年の頃は70代の結構なお年寄りの女性で驚いた。

そして、代金は1週間現金の前払い・・まあここまでは良しとして
配達時間は何時頃でしょうか?と聞いたところ、

「私もこの年でいろんな習い事や用事があるので、何時とは言えないが5時までには持ってくる。
取りあえず1週間の私の配達予定を書いて持ってくる」と言われたそうな。

それを聞いて私、「え〜それって、お客さんが配達員のスケジュールに合わせて待っているの?」と驚いた。
母は「まあ、私は家に居るからいいけどね。」と。

こんなことあり?

私は母に「とりあえず1週間試してみて、不条理だと思ったら止めればいいから」と言って電話を切った。

それを聞いていた娘・・テレビで見て知っているよ・・。
高齢者の為に、高齢者の雇用を作り出すという方針の会社なんだって・・と。

ふ〜ん・・
お年寄り対お年寄りのことだから、少々のことは譲り合って・・という考え方なんだろうか?

あの会社の社長さんは、いつも社会に貢献されているとテレビなどで紹介されていて、
素晴らしい人だなぁと思っている。

でも、仕事ってやっぱりお客様のことを思ってするもんだと思うけど、社長さんはご存じだろうか?と思ってしまった。

そう言えば母が「どうして月曜から金曜なんですか?」と聞いたところ、
「土日もと言うと、なかなか配達してくれる人が居ないから」と言われたそうだ。

ふ〜ん

「どんどん頼まれる方も増えてきました」・・とも言われたそうだ。

ふ〜ん

良いも悪いもなく、ひょっとしたら売り手市場の、これからの成長産業なのかもしれないなんて思ったりして。

とりあえず試してみた後の、母の感想が聞いてみたい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
たわしから植物が生えてくるなんて!それは本当にびっくりです。ありえないような生成状況ですが、水分がたっぷりと残っていたのでしょうね。いやあ、不思議といえば不思議です。
arara
2012/08/23 05:41
私の母も軽い糖尿で薬を貰っていましたが、結構飲み残しがあったりして、
それで骨折で入院した時の担当医師の言ったこと。
「薬をきっちり飲まなくても、その年まで元気にいられたのだから、それはそれで良かったのではないですか!」と同じ病院の内科の先生が聞いたら怒るんじゃ・・
甘いもの好きやったから、喜ばせてあげたいし、あまり食べさせてもいけないし・・毎日の食事というより、おやつが悩みでした。
さえ
2012/08/23 07:30
こんにちわ〜〜
東北の旅行記楽しみにしております。
フェリーで来たというお話に、とてもビックリしました。
発想が面白く、ぜひママン達も実行してみたいです。
それに未経験ゾーンの船の過ごし方もいいですね。
(近距離のフェリーしか乗ったことがありません。)

さて、お食事のことですが、大変ですね〜
お取り寄せも一つの方法ですね〜
お客様のことを考えてお客様の要望が入れられてやってくれるのが本当かと思いますが・・・
ある意味ストレスになる場合もありますね〜〜。

ママンも血圧が少し高くなっておりますので、現在はお食事の質は今までどおりで、量を少し制限して食べております。
体重も増加気味だったので、今は7〜8分目にしておりますが、とてもいいように思っております。
ある程度の年でしっかりした食事療法は大変な負担だと思いますので、程々と思ったほうがよいかもしれませんね。

山形ママン
2012/08/23 11:58
最初の「こんなことあり?」は驚きました! なんでしょうね〜?私だったらある程度育つまで育ててみたいと思いますよ〜。トマト?それ以外に思い当たる物はありますか?不思議な体験ですね!
2つ目の「こんなことあり?」に対して。 今私の夢はまさに宅配弁当屋をやることなんです。 個人経営だからそれほど手は広げられないとは思うけど、高齢者の方に安否確認などをしながら、温かい物は温かい内に、冷たい物は冷たくお届けしたい!をコンセプトに!! 土日はお休み・・はないでしょう〜?食べないでいる訳じゃないんだものね。大手は知名度が高いけどそういった細かい部分はやぱり、ビジネスを感じてしまいますね。Wでしたっけ?たぶん冷凍で届くんじゃなかったでしたっけ? 少しでもお母様の負担が減り、お父様も食べやすい状況になったらいいですね!
mint
2012/08/23 19:41
araraさん、こんばんは。
たわしだから、いつも湿っているんでしょうが、芽が出るほど使わなかったようです。今日は可愛い双葉になってます。
さて、何になるのか???
つれづれ
2012/08/23 23:15
さえさん、こんばんは。
そうでしたか・・・
私は母に話をしながら、ひょっとしたら私って結構冷たい人間かしら?と思ったりしました。父は年だと言っても、長生きしたいと願っている訳ですから、その人になるようになる・・と言ったのと同じですから。
一緒に食事をしても、食欲たっぷりで私より沢山食べます。
でも、やっぱり美味しいものは美味しく食べてもらいたい・・と思うのです。
それに、悩んでしまった母も可哀想でしたし・・
父も甘いものも、こってりした物も好きですから、できるだけ(できるだけ!じゃなくて、この場合は出来るだけ・・です)気をつけることにします。
つれづれ
2012/08/23 23:22
山形ママンさん、こんばんは。
二度三度はいいですが、一度くらいは船旅お奨めします(*^^)v
仕事を持つ身だと、つい、ちゃんと時間を決めて配達するのが普通でしょうに・・と思ってしまいました。
が、高齢者が配達となると、許されるような気持ちになるのも不思議です。(笑)
ママンさんにはまだまだお若いのですから、父へのような事は言いません。
ガマンして下さい。(^_-)
でも、我を省みると血圧こそ低いですが、それに甘えてどんどんと成長している私は・・・困ったものです。
7分目・・でガマンできるママンさんがすごい!
母に食事療法をするのは無理です。
それに父が我儘ですから・・
変な言い方ですが、お金で解決できるなら、父も母も良しなんですが、果たしてどうなりますか。
つれづれ
2012/08/23 23:30
mintさん、こちらにもありがとうございます。
トマトかなぁ?トマトしか無いなぁ・・と思うのですが、今日は小さい双葉が見えました(*^^)v
え〜!mintさん、大変なことを考えてみえるのですね!
普通ならこの年齢になるとそろそろ楽になりたいって思うものなのに、(ひょっとして私だけ?)始めるということは大変なことで、その心意気に脱帽です。
大手なので、そこまで期待はしてないですが、時間というのは、基本的なことだと思ったのです。
ま、始めてみないと・・多分、味に飽きがくるだろうなぁと思います。
え!冷凍の所があるんですか!
それは知りませんでしたが、そうかどうか・・来週聞いてみます。

つれづれ
2012/08/23 23:38
たわしのその後が気になります。 
もしかしてヤジの木になったりして(笑)
ご高齢になると毎日の食事作りだけでも大変ですよね。それが糖尿食となるとなおさらでしょう。宅食を手配なさったのはお母様の負担を少しでも減らせていいと思うのですが、食事って長いこと自分好みの味ってあるから、栄養的には満たされていても本人の口に合わなかったりする場合もあってなかなか難しいですよね。
お父様にもお母様にもお気に召すといいのですけど。
これからはこうした需要が増えるんでしょうが、この会社だって仕事の基本的なことは守っていくべきですよねぇ。
けっこちゃーん
2012/08/28 22:15
けっこちゃーん、おはようございます。
我が家は今・・若葉にたわし盗られて・・状態で、困ってます(笑)
まだ、このまま大きくもならず、かと言って無くなるわけでもない・・どうもやはりトマトのような気がします。
はい、母はとっても献身的に料理を作ってまして、それがまた美味しいときているから、父もそれが当たり前になっていて、難しい所があると思います。
それも、3食分でないから作らずには居られないでしょうし・・
1週間おきにしたので、隔週で作る位が丁度いいのでは?と思ったりしますが、一度感想を聞いてみないとと思ってます。
義母が義父の面倒をもうみれないと言ったのが80歳でしたから、母もそれに近づいているのでしょう。
冷凍だったら、お弁当屋さん・・とも思っても、やっぱり美味しくないですもんね・・ホントに難しい問題です
つれづれ
2012/08/29 09:11
何だかボランティアみたいな会社ですね。
それでも会社なんですね。

野菜中心にして野菜から食べるやり方にする方法がありますよ。
本も出ています。今朝もフジテレビでやっていました。
その栄養士さんが友達の友達で。
私も境界型と言われ気を付けてるところです。
らんじゅ
2012/09/03 11:36
らんじゅさん、大きい会社は末端まで意思を伝えるのは大変なんでしょうね。

え!らんじゅさんも糖尿病の境界型なんですか。
この給食、一日目から挫折・・こんなもん要らん!と食べなかったそうです。
3日目で、これはダメだ・・と5日分で断ったそうです。
母自身も頼りない味だから、断ってまた作ると言うのです。
やはり、我儘だけに、慣れた味しか受け付けないのでしょう。
好き嫌いが結構あるので、やはり母の替りは無いようです。
つれづれ
2012/09/03 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふたつの、こんなことあり? 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる