気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の野菜作りは・・・こんなことしてました

<<   作成日時 : 2013/10/10 22:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

これは何でしょう?
画像


はい、アイコという品種のトマトです。
あまりきれいに写ってないですが、ホントはもっときれいで、この中にもある黄色いトマト・・
黄色のトマトなんて・・と思ったりしますが、これが熟していると、甘くてとてもおいしいのです。



話は遡って、今年の1月の連休、夫は北海道に出張で居ないというので、
私は毎日の時間を持て余している両親と、その相手をせっせとしてくれる妹と4人でドライブに出かけた。

行き先を決めないで実家を出たが、その頃新東名高速が開通して間もない頃で、行ってみようか・・と、
出かけていったら、なんと正面に富士山がきれいに現れ、それも結構長い距離走っても見えていて、びっくり・・
両親も来た甲斐があったととても喜んだことがあった。

画像


その時、途中で寄った出来立てほやほやのSAに、トマトだけを売っているトマトショップがあり、
そのショーウィンドーに出ていたトマトがお菓子か宝石か・・と見間違うように輝いていた。

私のトマトの概念が吹き飛ばされるようなディスプレィの仕方で、その色とりどりのトマがあまりにもきれいで、
思わず写真に撮ったのでした。
(その写真探したけれど、どうも、上書きしてしまったようで見つからない(^_^;))


そして、月日は経ち、春に娘がトマトの種を撒いてみる・・と言うので、その写真を見せて私はちょっと一言。
「こんなにきれいなトマトが出来るといいねえ〜」

すると、アイコというミニトマトの黄色と赤の種を蒔いて苗を育てて出来たのが、上の写真のアイコでした。


このアイコを収穫した当日は、いつものように、週末限りの採り入れで完熟になりすぎて時期を逃したのでは!と気になって出かけていくと、それまでになく驚くほどの数が色づいていた。

何せいつもトマトは苗を買って作っていたのに、種を蒔いたので、その本数が多くて、その数もこんなに・・収穫するだけでも大変。

画像



種から苗に育てるという作業は、今までガーデニングが好きてしていたことが幸いしているのだろうが
今年も、ナスやキュウリ、カボチャ、ササギやオクラなども、こちらで種を蒔いて苗にして、
山の家に持って行って畑に植えたので、とても自家消費できない量の収穫があり、
いつも利用する近くの温泉で話をしていたら、地元の野菜は大歓迎と陳列してもらうようになり、
他にも車で10分ほどの道の駅にも品物のバランスを考えて持っていくようになった。


画像



この出荷・・・やってみると、これが結構楽しいのです。

自分で値段を決めるのですが、あまり高くては当然売れないだろうし、産直だから安くした方がいいだろうなぁと
思ったりするが、安すぎると他の出荷している人に影響があって迷惑をかけるし・・と気は遣うが、
いかに自分の野菜を手にとってもらえるか、無い知恵を絞って・・

アイコやオクラは、袋詰めよりコストはかかるけれど、きれいなものはよりきれいに見えるパックに
詰めてみたり、夫が自慢のお米には、一言メッセージを手書きで書いて貼ってみたり・・

収穫をしてから重さを計って袋詰めなりパック詰めなりするので、結構手間はかかり、
ひとつ100円で10袋売っても、経費を引くと、売上は900円足らず・・

人件費と考えると、とてもコストに合うとは思えないが、リタイアした時の少しのお小遣いになるかな〜?と・・
取らぬ狸の皮算用をしてみたりするのは楽しい・・

そうそう、今回初めて知ったが、出荷する時の他のコストは、2か所とも一品につき1割の手数料、
それに値段を貼るバーコードシールは1枚2円がかかります。

そんな中、ナスやキュウリなどは、収穫時期が他の出品者と同じになると、どんどん値は下がり
あまりにも安くなって人にあげた方がまし・・と配った挙句、こちらの家の前に「どうぞご自由に・・」と張り紙を書いて出したこともあった。

反面、トウモロコシなどは、寒暖の差が大きい場所の上に、朝取りに拘っていたので、
甘くておいしいものが採れたと自己満足だが、それを道の駅などは持っていくと、
値段のシールを貼る前にお客さんが「これいいですか?」と手に取ってもらえると、
思わず嬉しい〜!という顔になっていたりする。(笑)

やってみて思うのは、トウモロコシやトマト、スイカなどは値崩れがしにくくて、確実に売れる所謂儲かり組。
反対に葉っぱ類は、消毒をしなくちゃとても出荷できるような物は出来ないし、洗ったりするのに手がかかるし、
傷むのは早いし・・私たちには到底無理・・
ナスやキュウリは、人と季節を外して、遅く種まきをして植えた方が良いことを知りました。

その他、元々山の家で放っておいても出来るもの・・例えば、山椒だったり、蕗、クレソン、はたまた
ミョウガだったり、今年は不作だった筍だったり、これからの季節は柚子もある。

こうして考えてみれば、有難いことに出荷できるものは、まだまだいっぱいあって、なんだか豊かな気持ちになってくる。


そんなこんなで過ぎた今年の夏・・
我が家でも贅沢に野菜を食べました。

もちろん、そんな筈じゃなかったのに、形の良いものは出荷してしまうので、形の良くなかったり、
トマトなら割れたようなハズレものばかりだが、完熟してから採るので美味しい〜

夫も私もウイークデーは仕事をしている身分なので、肉体的にきつい!と感じること度々ですが、
そんな時に思い出すのは、数年前に受講したリタイヤ後の生活を考えるライフセミナーで、講師の
精神科の女医さんが、リタイヤした後の生活の楽しみを今から見つけておくことが大切と言われ、
その方自身も、野菜作りを楽しんでいる・・という話があった。

肉体的には水汲みなど大変な事もあるが、それが知らず知らず体力作りになっているし、
精神的にはとてもリフレッシュして解放された気分だ・・というその時の話が、妙に印象に残っていて
今でも時々思い出し、しんどい時は、体力つくり体力つくり・・と思いながらしている。

そして、リタイア後の楽しみのひとつになりそうな・・・
いえいえ、なんだかリタイア後は山の家で暮らすという夫の思うつぼに嵌っているような・・

でも、面白い物は面白い・・
面倒なことは考えず、今楽しんで出来ることならいいじゃない・・と、せっせと通っています。


ついでに、

画像


これは、サラダ・・

オクラとトマト、ささぎ豆に四角豆・・そして紫玉ねぎ・・

ゴマドレッシングをかけて戴くのが、我が家の今年の夏のマイブーム・・

とっても山深い所なのに、こんな風に食べるものに困らず、自分が作った野菜ばかりの料理が並ぶと、
とても豊かな満ち足りた気持ちになって、有難いねぇ〜美味しいね〜と気持ちまで優しくなったのか、
口を揃えて言いつつ食べています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
たっくさ〜んのトマト、いいですね〜!今では黄色だけではなくオレンジ、紫、黒のミニトマトがあって目にも楽しいですね。道の駅にご出荷されてたなんて、近くだったら飛んで行ったのに!(*^。^*) たくさんの実りに感謝ですね。 新東名は2回だけ走りました。三重に行くにはどうしても東名でしょ〜・・その時の気分で東名、新東名を使い分けて夜中に走ってますよ。 トマトだけのショップ、知ってます。だけどいつも夜中だから見るだけ・・今度は明るい内に走りたいと毎回思ってます。ご両親、喜んでくださりよかったですね!
mint
2013/10/11 09:54
 ステキですねぇ、こうして自分で手作り野菜を作る方を見ると、尊敬したくなります。
 別荘があって、そこで野菜作りなんて憧れますね。かく言う自分は、野菜大好きなのに、な〜んにもできないのです。
 時々道の駅などで、製作者の名前入りの野菜が並んでいますが、其々に生きがいにもなっているんでしょうね。あるとほぼ毎回、何かを買ってきます。
山いろいろ
2013/10/11 11:33
トマト美味しそう。
岐阜の山の帰りに立ち寄り湯に行った時に野菜売ってたけど、そこかしら?スキー場の所だったけど、名前は憶えてないわ!

でもこれは御主人のよろこぶ記事ね。
夏の終わりになると、ピーマンとトウガラシとお茄子しか置いてない道の駅が多いね。一度大原の「里の駅」ってチャンスがあったら行ってみたら?
市内の人や料理屋さんが買いに来るからめずらしい野菜やハーブが良く出ています。といっても季節によっては何にもないけど。
とうがらしは良く炊くんだけど、このあいだ「やわらかくて甘い」の添え書きで思わず買ったわ。買って辛くてがっかりの事があるから。
ジャガイモの値段でその野菜売り場の立ち位置がわかります。
田舎へ行くと一袋100円、都会近郊は高いわ。
さえ
2013/10/11 14:14
こんにちわ〜〜しばらくです。
ま〜いつの間にかこのような生活のリズムが出来て、きたのですね〜〜すごい。
いつだったかの記事に畑でネット検索をすると書いていたことがあったのを思い出しました。
野菜作りは根気のいることですから、まだお仕事をしながらやっているのは大変なことだと思いますが、楽しみながらこんごの生活につながっていくことでしょうね。
山の家・・・一度訪ねて行って見たいと思ってしまいます(^_^;)
我が家でもささやかながらやはり今でもミニトマトが採れるので、植えて育てるとちゃんと成長するということがすごい楽しみです。




山形ママン
2013/10/11 15:29
ほんとほんと、私も近かったら買いに走ります。
今、トマトは高くって買えません〜。
父も道の駅のような販売所に出していて、「人がやらないもの、やらない時期に」といつも言ってました。で、販売所にだしても儲からない物がよく送られてきました。
今年はアレないの?と聞くとアレは売れて売れてと嬉しそうに言ってました。
それにしても、ミニトマトがおいしそう!!
いつこ
2013/10/11 19:55
mintさん、こんばんは。
mintさんも見られましたか!
そうなんです、このトマトショップには黒やもありましたが、照明のせいもあって輝いてました。
新東名を、西から走ってみて、私たちは見慣れてないせいか、突然現れた富士山にとても感激しました。
まだでしたら、mintさんもぜひどうぞ。(笑)
つれづれ
2013/10/11 23:15
山いろいろさん、こんばんは。
義父母が残してくれた道具が無かったら、私たちも手を出して無かったと思います。それ位材料もですが、昔と違って少しでも楽をしてしようと思うと、お金もかかりますから私たちはその点では恵まれていますね。
でも、先日テレビで田んぼなどは「負の遺産」という考え方もあるようで、それも頷ける部分あります。
はい、シールにはばっちり!と名前が載ってます。
だから、信用に関わりますから変な物は出せません(笑)
最近は、どこの道の駅や新鮮野菜売り場に行っても、価格調査してます(笑)
つれづれ
2013/10/11 23:40
さえさん、こんばんは。
いえいえ、スキー場がある所ですが、マイナーすぎて寄られては無いと思います(笑)
わが家は土日しか出せないでしょう。それも土曜の午後からしか出せないので、出しいに行くと、特に道の駅などは何も無くなってます。
なので、シール貼る前から売れていくので楽しいですよ(笑)
大原の道の駅って、ベネシアさんの番組でしていた所でしょうか?
そうそう、全然関係ないですが、今夜BSで鯖街道の番組に朽木あたりが写ってましたが、さえさんのテリトリーだと思って見てました(笑)
私は結婚して義母から唐辛子の煮つけを教えてもらいましたが、夫などは辛い方がいいみたいです。でも、その辛さが辛いだけではダメのようで難しいです。
なるほど・・京都ではこの煮つけありそうですが「京都」とつくだけで高級そう(笑)
なるほど・・流石さえさん、伊達にあちこちで買い物してませんね(笑)
ジャガイモ、我が家も出しましたが、何グラムでいくらだったか・・忘れました(-"-)
つれづれ
2013/10/11 23:53
山形ママンさん、ご無沙汰してます。
はい、こんな夏を過ごしていました。(*^^)v
つい最近も畑で何かをスマホで検索しましたが、その時にママンさんのブログがかかってきて驚いたり、なんだか嬉しくなったりしてました。
ヒゲおやじさんのブログはブックマークにしてあって、すぐ見れるようになってますしいつまで経っても新米農夫です(笑)
畑作はきちんとすれば大変ですが、適当に手を抜いてしてます。
それも他に仕事をしているから・・という大義名分がありますから(笑)

もし、こちらに来られることがあったら、どうぞ声をかけてください。(*^^)v
山形や秋田のような独特ではないですが、温泉もありますし、これからの季節は紅葉がきれいな所です。他には何も無いですが(笑)
明日も行きますが、白菜やダイコンがどんな風になっているか・・楽しみです。
つれづれ
2013/10/12 00:16
いつこさん、お久しぶりです。
なるほど、お父さんの言われる通りですね。
トマトなどは、値崩れしませんもんね。
こうした経験談って、貴重です。
作るのに難しい部分もあるので、素人にはミニトマト位が丁度いいです(笑)
かぼちゃは美味しいものが沢山出来たので売りたいのですが、過去に虫が入っている時があったので、怖くて出せなかったりしてます(笑)
ホントに今年はトマトをふんだんに食べてました。
もらっている時はあまり感じなかったのに、自分で作ってみると、有難い・・という気持ちになります。
つれづれ
2013/10/12 00:26
野菜販売を始められたのですね。
値段を決めるのに悩みますね。
お勤めされながらの野菜栽培は、
大変でしょうが栽培した野菜を買ってくれる人がいると、
とても張り合いがありますね。
これからも頑張って下さい。
カメさん
2013/10/12 12:55
カメさん、こんばんは。
そうなんですよね〜、値段はとても迷います。
外面が良い方なの、あまり高いとどう思われるかって知らない人のこと思ってしまって(-"-)
それに、その時々により値段はスーパーなどでも違うので、前回と同じでいいとも言えないし、他の人との兼ね合いなんかもあって・・
持って行った時に、すぐに手にとってもらったりすると、どんな食べ方をするかとか話をしたりして、そんなことも楽しいです(*^^)v
今日は大根の抜き菜がたくさん採れたので少し出してきました。
ぼちぼち・・あまり欲出すことなく楽しみながら出来たら・・と思ってます。
つれづれ
2013/10/13 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の野菜作りは・・・こんなことしてました 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる