気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸にて・・・美容室と式場

<<   作成日時 : 2014/04/06 12:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 12

美容室・・

ホテルと結婚式場、そして美容院の位置関係の下見をする前にとホテルにチェックインしてみると
37階の部屋からは、神戸の街が見渡せて、何より翌日の式場がすぐそこに見え、
この日の結婚式をしている様子も見てとれるほどの近さだった。

ネットで予約した美容院は、その式場とはホテルを挟んで反対側に10分ほど歩くと承知していた。

がホテルに入る前、式場とホテルの間に予約したとは別の美容院を見つけた

と言っても、食べ物屋さんの横の階段に「3階に美容室あります」の立て看板の他は何も無く、
個人の住宅に上がっていく感じで、ホントに美容院があるの?と思えるようなビルだったが
9時から営業と書かれていて、何よりその立地がここだったらホテルから近くて良いのに・・と気になりつつ通り過ぎてきた。

が、その後も、神戸のおしゃれな美容院でイメージチェンジが出来たら!なんて気持ちは飛んでしまって、
なんとなく縁があるような気がして気になって、とにかくどんな美容院か見つつ予約ができるか聞いてみることにして戻った。

ホテルの隣りのビルの階段を不安な気持ちも持ちつつ上がっていくと、入り口は昔懐かしいアコーディアンカーテンで閉じてある・・・
う〜ん・・・あまりにも庶民的すぎる?と思いつつ声をかけてみると、奥から庶民的な感じの女性が
応対してくれ、訳を話して9時頃予約できるか聞くと、「いいですよ」とのこと。

それでは・・とお願いして、先に予約した美容院に取消料なんてことになるかも・・と恐る恐る電話すると、
「わざわざ、連絡をありがとうこざいます」と言われて、なんと親切な!と恐縮してしまった。

<
翌日の朝、9時前に行くとこの日は前日と違い仕事モードの女性にセットをしてもらっている間に、
この美容院のファンになった。

多分それは話・・話題で、今でも私は地元でこの美容院がいい!と決められる美容院に出会ってなくて
一応決めてはいても、セットなりしてもらっている間の話題に楽しさや興味が沸くことがあまりない。

それは年代の違いかもしれないし、相手にとっては客という立場だから、無難な話題になる故かもしれないが、
この日は私が一見さんだと判っているのに、気持ち良いほどの技術であり、話題で、友達と話をしているような気分で楽しかった。

その間には、随分セットが進んでからだったが、途中で、私がその女性の髪形がステキですね・・と言うと、
セットだけのはずだったが、「時間ありますか?ちょっとカットしましょうか」の言葉と同時に、鋏を探し、多分私の髪のカットがその人は気に入ってなかったのだろう・・
「今はこんな風にカットしてありますが、これではこうなりますからこうした方がいいですよ」とさっさと鋏やかみそりを使って切り始めて、その潔さに驚くやら感心するやら・・
時間は大丈夫かしら?とその丁寧さに不安になったりしたが、きっちりと予定時間には仕上げてくれていた。

神戸の震災前は三宮でお店を開いていたが、震災でぺちゃんこに潰れてしまったので、自宅を改造して
続けることにしたという私よりちょっと年上に感じた女性の長年の技術と客商売の話術に、
心から「お近くでしたら、通いますのに〜」と私は言っていた。
驚いたのが値段で、カットとセットで3500円・・

年に二度のハワイ旅行だけが楽しみという独身の彼女には、きっと昔からの常連さんが沢山あるのだろうなぁなんてことを想像したりしながらホテルに帰り、急いで着替えて式場に向かった。

セットの具合は・・と言うと、義妹が「やっぱり、ちょっとセットしてくると違うねぇ・・」って言ってくれた。

結婚式場・・

この日は前日と違って良いお天気!
驚いたのは式場で・・・
式場に入った時のバックに空はみえてませんが、こんな風に人前結婚式が、始まる前に
バックが青空になり、おぉ!

画像



式の間椅子に座っている時は、青空に雲がぽっかり浮かんでいて
立ち上がると、青空と下には神戸の街がきれいに見えている・・素敵な式場で、
帰りの新幹線で出た夫婦の会話は、
yoちゃん(甥)のお陰で、いろんな体験が出来て有難かったね〜・・・でした。

画像



画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
すてきな写真ですね。でもプロのカメラマンは顔の判らない写真はとらないでしょうね。(笑)
大阪は私も長く行ってないけど、京都から行くと疲れる街です。
若い頃、なんでみんなこんなに早く歩くんだろうって思ったんだけど、そのあと東京に行ってびっくり、大阪より足早でした。

髪の毛ってカットひとつでずいぶん変わりますね。でも最近は気楽なのが良いと思うようになったわ。白髪の素敵な人を見たらそれも良いかと思うんだけど、それってお手入れが良いからでしょうね。
どっちにしても悩める年頃ね!
さえ
2014/04/06 16:56
さえさん、こんばんは。
はい、顔が写らないのを狙って撮りました(笑)
今の結婚式は当人たちがすべて決めてしているようで、それは親が助かりますが、ここの式場はスタッフがとても多くて、料理も豪華だったので、義妹も心配してました(笑)
ホントに新大阪だからあんなに混雑していて大阪はもっと落ち着いてるのかもしれないですが、トイレの中と外に10メートルほど行列が出来ているのでびっくりしました。
さえさんの様に、美味しい物を嗅ぎ分けて探す事が出来れば嬉しいんですが、まったくダメですね・・我が家は今回も(+_+)

美容師というのは自信を持って似合わなくて似合いますね〜っていう自信が大事のような気がしますね・・その気になりますもん(笑)
何も言わないでも、ハイッ!って似合うようなしてもらえれば・・そういう美容師さんがいいですが、そんな人に感じました。
母は83歳になりますが、毎月美容院で染めてますから、いくつになっても思いきるのは難しいのでしょうね。
私はまだまだ白髪になる勇気はありません(*^^)
つれづれ
2014/04/07 19:01
甥子さんのお陰ですね
港町神戸の素晴らしい景色が見れて!
客引きのインド料理に、庶民的な美容院と!
お洒落な神戸と違って、普段着の神戸で
思い出に残る、楽しいご夫婦の珍道中旅でしたね〜♪
清兵衛
2014/04/07 22:00
甥御さんのご結婚おめでとうございます。
先日お見かけした所が会場とはびっくりです。
素敵なお二人、会場も素晴らしいです。

37階は日本料理店よりも上ですね、最上階でしたか?どんなにか見晴らしが良かったことでしょう。
美容院は私もいつも悩みの種です。
勘が外れたりもします。
らんじゅ
2014/04/08 14:23
清兵衛さん、ご無沙汰をしていますのに、コメントをありがとうございますm(__)m
神戸というとおしゃれ!という感じがしますが、今回は寒いのにどこも結構混雑してましたし、そうしたおしゃれなお店を見つけることもできませんでした。
やはり、私たちには庶民的が似合うようです。(^_-)
この他に布引ハーブ園にもロープウェーに乗って行ったのですが、雪が舞って寒かったです(+_+)
つれづれ
2014/04/08 18:52
らんじゅさん、ありがとうございます。
らんじゅさんもANAを利用されたとはホントに奇遇ですね〜
真ん中あたりの階に食事処があったようですが、私たちは外で・・と思って下に降りたのですが、あまりに閑散としていてこれが神戸?とびっくりしました。
翌日美容院で聞いたら、賃料が高くてどんどん出ていってしまったそうです。
でも、震災の時には、あのホテルに避難させてもらった・・と恩に感じてみえました。
部屋からの夜景も景色も良かったです。
1日目にはホテルの隣にあったロープウェーで布引ハーブ園にも行きましたが、景色は良かったですが寒くて・・暖かい時に行く所ですね(笑)
美容院・・高ければいいという訳でもないですしね(^_-)
つれづれ
2014/04/08 21:50
おめでとうございます。 美容室にもいろいろありますね。ウチももうじき・・・これから私も忙しくなりそうです。
mint
2014/04/09 22:43
mintさん、こんにちは。
思ったのですが、最近は自分の年齢を考えてもどうしても若い人にしてもらうことになりますが、やはり同年輩の人がいいのかもしれないです。
話題も合いますしね(笑)
お嬢さんが結婚されるのですね・・おめでとうございます。
忙しいうちが華!なんでしょうが、やはり、寂しくなりますね。
つれづれ
2014/04/10 13:02
甥っ子さんの結婚式、おめでとうございます。
このホテルは行ったことがあります。昔は確か新神戸オリエンタルホテルと称した神戸一の高層ホテルでした。
上階のレストランフロアにあるトイレが硝子張りで、夜景に超感動した思い出があります。
今でのさぞや夜景が美しいでしょうね〜。新婚さんにはすばらしい思い出になることでしょう。
そういえば、今月末に部下の結婚式が名古屋であります。ご祝儀をいくらにするのかなんて、下世話な事を考えています。
いかんですね。(笑) 人が幸せになることは良き事です。
本読みと山歩き
2014/04/13 19:41
本読みと山歩きさん、こんにちは。
ありがとうございます。
この日上役の人に夫が甥はどんな仕事をしているんですか?と聞いたら、判りやすく言えば気象衛星の設計だそうで、この地でしか出来ない仕事なので、結婚したのはいいんですが、本読みさんと同じで、遠く離れた地に住むことになって、義妹夫妻は寂しく感じているようです。
やはり本読みさんもあのホテルご存じでしたか・・
あまりに高いので、あの震災の時はもうあったのですか?って聞いてしまいました。そうした名前でもう存在していたのですね・・美容師さんはとても有難かったと言われてました。
トイレに入ってみるべきでしたね(笑)
一応、部屋から撮った夜景の写真を追加してみます(笑)

名古屋で結婚式・・上役さんとなると大変なのでしょうか・・
名古屋の土地柄もありますしね(笑)
ちなみに、娘が今週末友達の結婚式にお呼ばれしまして、名古屋の八事でありますが、被ってないですよね(笑)
娘の場合は、親友だからと手作り品を何品か作ってました。
それと3マイだそうです。
わが家も、早く娘も結婚できればいいんですけどね〜
つれづれ
2014/04/14 17:11
いや〜神戸の夜景はやっぱり綺麗ですね〜
レストランのある階(トイレ)から見るとこんな感じの夜景の神戸の全景が横長にず〜〜〜と見えたのです。
友達の結婚式が3ですか〜 ありがとうございます。よ〜く考えます。(笑)
本読みと山歩き
2014/04/19 10:16
本読みと山歩きさん、再びありがとうございます。
最近は写真に熱が入らなくて、携帯の写真で失礼しますm(__)m
でも、宝石を散りばめたような・・ってホントですね。
上役さんはえらいですね〜
頑張ってください(笑)
つれづれ
2014/04/19 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸にて・・・美容室と式場 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる