気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 太るわけ・・

<<   作成日時 : 2014/06/13 22:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 10

度々書いているが、今年90歳になる父の認知症が、少しずつ進行している。

老々介護・・その面倒をみている83歳の母は大変で、隣に住む弟夫婦や近くに住む妹は気にかけて随分助けていてくれるが、食事ひとつにしても母の味、着替えやお風呂など暮らしのテンポも母しか判らず
相当母に負担がかかっている。

認知症と言っても、父の場合はまだらで、シャンとした所もあり、それがまた母の愚痴の種になる。
それをなだめつつ、幸せに年老いていくことの難しさを両親を見ていてつくづく思う。

そんな母の負担を少しでも軽くしたいと、私たち娘と話をする・・愚痴を聞いてもらうのがストレスの発散になり娘が来るのを待っているのも判っているので、仕事が休みの3日間のうち、なるべく土曜と月曜は10時までに実家に行くようにしている。

何故10時かというと・・・
昔から父は喫茶店で飲むコーヒーが好きで、ほとんど毎日出かけていた。
それが、危ないからと車を取り上げられてから、今はお天気の良い日だけ、三輪自転車で行ける近くの喫茶店に、母が電動自転車で付き添って行くのがせいぜいになっている。

それは、一応母の気晴らしでもあるが、父と二人だけの生活から少しでも逃れて、外に出かけたいとと思っている母の気持ちも判っているので、とりあえず自転車では行けない喫茶店に行くことにしていて、そのモーニングサービスの時間が大概の店が11時までで、10時のお茶をするためなのです。

全国的に名古屋辺りで、コーヒーを頼むとトーストとゆで卵がついてくるのが有名みたいだが、私の住んでいる辺りは、その程度でなく、モーニングサービスはとても充実している。

昔からコーヒーが好きな父と、コーヒーが好きなのかモーニングサービスが好きなのか判らない母と一緒に、今日はこのお店、今日はこちらにしようか・・とあちこちの喫茶店に出かけているので、どんなものか紹介すると・・・

画像


上の写真は、毎回父が「おいしいなぁ〜」といかにも満足そうに言う、お気に入りのお店のモーニングです。
トーストはシナモンや小豆、イチジクジャムなどから選べて父はいつも小豆、カモ肉のハムと少しのヨーグルト、卵は程よい半熟卵でお気に入りのようです。
ただし、嫌いなトマトとパプリカは、ちゃっかりと私の皿に乗っけます。

このお店は、外に出るとクリスマスローズやバラが咲いていて、花好きの父はそれを見るのも楽しみのようです。

このセット、消費税増税前は400円でしたが、430円になりました。


画像


この上の喫茶店も400円から430円になりましたが、フレンチトーストと少しのポテトグラタン?と少しのフルーツゼリー、美味しいコーヒーがたっぷりあるのがお気に入り。



画像


ここは、ケーキ屋さんなので、ロールケーキと美味しい2種類のパンと少しのゼリーなどついて380円でお得感たっぷり。



画像


ここは、最近見つけたお店で、ゆで卵の代わりに小さな茶わん蒸しがついてます。
これで380円で値上がり無し、モーニングサービスは12時まで


画像


ついでに、ここは最近友達に教えてもらったばかりで、父や母はまだ行ったことのないお店。
トーストサンドの中身は小豆・・そしてヨーグルトもあるので、近くにあれば朝食はこれで済ませることもできる?
この充実した内容で380円。



ついでのお店はともかく、こうして一緒に出掛けている時、父から「美味しいなぁ〜」と言う言葉を聞き
母がニコニコしていると、少しは気晴らしになったかなぁとホッとする時間です。

ちょっと前までは、この後に買い物に出かけたり、花を見に出かけたりしたのですが、最近は父が到着地で車から降りず、「お前たちだけで行って来い」というので、一人車に残す訳にもいかず家に帰ることが多くなりました。
興味の持てる対象が狭まってきているのを感じます。


それにしても、以前から気にはなっているのですが、自分の事を考えてみれば、朝食と昼食の間に、このセットを食べるわけで・・・
太らないわけがない。

朝食を抜いて行く時もあるが、そんな時ばかりでもないので、かくして私は(多分妹も・・)嫌でも体重が増えていくのです。

はぁ〜
 

余談

こんな記事を書いてみましたが、この3週間ばかりは実家に行ってません。
と言うのも、先月の末に私が帯状疱疹になりまして・・・

水疱瘡のウィルスに対する免疫が切れてきて、ストレスや疲れからかかる病気とか。
感染していない子供や妊婦は感染する可能性があるが、普通は感染しないし、何より安静にすることが大事だいうのですが、直前に私の妹がかかっていて、妹が治りかけた頃に私がかかったのは、私に免疫が無かったのか?単なる偶然か???と不思議に思ったりしてます。

なので、先週末から休める日は会社を休み、感染するといけないと、孫とも距離を置いていたのですが、久しぶりに親や孫、仕事とも距離を置いて生活をして、こんなに自分だけの自由な時間を持ったのは久しぶりで、病気の痛みより、開放感とちょっぴりの後ろめたさを感じながら、パソコンの前に座り記事をアップしてます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
つれづれさん、こんばんは♪
帯状疱疹、痛みますか?
私も昨年、実家に日帰りして次の日に町会の清掃に朝早くかりだされて・・
次の日に「虫さされにしては痛いなぁ」と思っていたら激痛が。
「きたか!」て思って病院にいきました。
疲れとストレスですって。私もごろごろしていましたよ。
結果、増加の一方です!!
お大事にしてくださいね。神経痛にならないようにね。
いつこ
2014/06/14 20:12
いつこさん、こんばんは。
ありがとうございます。
湿疹は治りつつあるので、薬を2回飲み忘れていたら、痛みがぶり返してきました。(-"-)まだ、鎮痛剤が効いているから痛みが無いだけのようです。
いつこさんも去年されたのですか。やはり60才を超えた辺りからかかる人が多いようですね。説明書には老化も原因だ・・な〜んて書いてありましたよ(+_+)
はい、ありがとうございます。
長引くと神経痛になるのだそうですね。
「神経痛」なんて言葉もお年寄りのなるものだと思ってましたが、体はもうお年寄りのうちなのかもしれないですね(-"-)
明日も皮膚科の予約をとっていて、長引きそうですが、気をつけます。
つれづれ
2014/06/15 23:51
お疲れ様!
親の介護って難しいですね。判っていると思っていた親の好みが全然わからない。
洋服の好みはアウターはそこそこ判っても、下着になると、どんな素材が好きなのか、シャツの袖は?っていちいち考えだしたら何が良いのかと売り場で考えあぐねてしまいます。食べ物もしかり!食べる時間もしかり!
別の所帯になるってこんなに判らなくなるものなのですね。
お父様も心配だろうけど、接触できる間に、お母さまの好みも把握しておくといいですよ。
帯状疱疹はやった友達に「出て無いだけでみんなウイルスもっているのよ!」って言われたわ。お大事に!

岐阜にモーニング食べに行きたいわ!
さえ
2014/06/16 07:25
さえさん、こんばんは。
そうなんですよね・・今どんな服がどれくらいあるのか??どうせ買うなら必要な物をと思うけれど判らないので、昨日の父の日のプレゼントも無難に好きな和菓子にしました。
実家で母が少しでも楽が出来るように料理でも作ろうと思うのですが、調味料から皿から何がどこにあるのか判らないから、結局母に聞くことになって(+_+)・・
実家なのにね・・・
母はきっと父が居なくなったら、何も作らなくなってしまうような気がするんですけど・・弟が病気が治ったら、父は見てるから、妹と母を連れて気晴らしの旅行に行ってきてくれって言ってくれてますので、そのうちに・・と思ってます。
ありがとうございます。後遺症が残らないように注意します(^_^)v
岐阜県でもモーニングある所って・・飛騨はないような気もするけど・・
大垣から岐阜地区辺りは競争が激しいのであると思います。
来られるようなら、ご案内しますので、一報ください(^_-)
つれづれ
2014/06/16 23:43
帯状疱疹、とても辛い、そして半端なく痛い物と聞いています。OL時代に隣の係りの男性がほぼ全身にできて、命にかかわりそう・・と聞いたことが今でも忘れられず恐ろしい病気のイメージが離れません。そしてつい先月?フラの仲間がなり辛い日々を過ごしたって聞いて、心が痛みました。どうか無理は禁物、ゆったりお過ごし下さいね。 お父様の介護、お母様のご苦労、お察しいたします。少しでも皆さんに心のゆとりを持つ時間があって、その瞬間だけはリフレッシュできますように!と願っております。
mint
2014/06/18 09:29
mintさん、こちらにもありがとうございます。
帯状疱疹って体を一周すると命がないと私も聞きました。
私は軽い方で、私より一足先にかかった10歳年下の妹はもっと発疹がひどくて未だに医者通いをしてます。
2年前に母がかかってますが、60を過ぎた辺りから罹患する率が高くなるようですが、してみると3人の中で母が一番若いのかもなんて思ったりしてます。
そんな元気一杯だった母も疲れてますので、できるだけのことはしなくちゃ!と思ってます
つれづれ
2014/06/18 21:47
つれづれさんのご両親の様子はいつかの自分たちの姿になるかも・・と他人事に思えません。私の父も長年薬を飲んでいますが、ゆっくりながら確実に進んでいるようです。以前あった興味も段々薄れていくのですよね。
でも、つれづれさんのお父様たち、お二人で喫茶店なんて素敵じゃないですか。
お二人を温かく見守っていらっしゃるつれづれさんやご兄弟も親孝行ですね。
でも正直人には言えないご苦労もあるでしょう。お疲れが帯状疱疹になって現れたのかと心配です。なかなか治りも時間がかかるかもしれませんが、好きな本や花を育てたりリフレッシュしながら気長に治療して下さいね。 
けっこ
2014/06/19 13:22
けっこちゃーん、こんにちは。
ホントに私もいつも思うことです。いつか行く道だなぁ・・と。
娘などは嘆く母を見て後でこっそりと「きっとお母さんはおばあちゃんみたいになるね」などと言います。母は介護の経験が無いものですから・・
その母に似てるんですよ(^_^.)
薬も考え妹たちに相談したのですが、この年齢だから仕方ないな・・という話になりました。
これまでは、食べ物と花で歩くことができたのですが、今は車椅子でも行きたくないようで、この子供と行く喫茶店通いが唯一の楽しみのようです。
ありがとうございます。
人間年を重ねると、いろんな知らないことが起こってくるものですね。
話は全然違いますが、リンク張ることは控えましたが、前記事に了解も得ずけっこちゃーんの名前出してしまいました。m(__)m

つれづれ
2014/06/19 16:31
こんにちは♪
帯状疱疹は完治しましたか?
ニュースで今日の最高気温は岐阜多治見で39度越えだと言っていました。
ご両親様は大丈夫ですか?父は91になり看ている母は86です。周りが母の心配ばかりするので父はいじけています・・。介護を含めほどほどにって言ってますがそれがむずかしいみたいです。
モーニングや夜食もしっかり食べてこの夏を乗り切らなくては〜〜(笑)
いつこ
2014/07/25 17:43
いつこさん、こんにちは〜
お返事が遅くなって申し訳ありません。m(__)m
はい、ありがとうございます。
やっと最近痛みが取れてきました。長くかかるものなんですね。
いつこさんのお母さんはきっと優しい方なんですね。
わが母は一生懸命な所とはっきりした所があって、母ばかりでなく父も辛い部分もあると思います。
1か月程前に温泉に連れていったのですが、この前母抜きでお茶をしている時に父がふと「北陸へ連れていってもらったそうだが、情けないが覚えてないんだ」と涙を流しました。
明日は我が身ですが、幸せな老後って・・・難しいものですね・・
東京の方がゲリラ豪雨で大変なようですね・・いつこさん、元気で今年の夏も乗り越えましょうね!
つれづれ
2014/07/28 16:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
太るわけ・・ 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる