気ままに・・忘れないように・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 退職記念旅行・・その2 山中温泉・・14.7.5-6

<<   作成日時 : 2014/07/26 22:20   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

夫が4月に退職して、さあ!これで旅行三昧!と思っていたが、
予定外の再就職をした為、その1年目ともなると、休暇の予定の立て方が判らず、
毎年8月の第1週にとっていた夏休みも、今年は様子見・・で行けそうにない・・

それでも働いてばかりでは楽しくない!近場でもいいから温泉でも行こう!
そして、退職もしたことだと、その記念に私の両親も一緒に旅行をしようと言ってくれる。

退職記念なら、ホントは、施設で暮らす義母を真っ先に連れて行くべきだろうが、
義母は倒れる前に行った伊勢旅行が苦しかったことを覚えていて
「どこにも行きたくない」と言われてしまうので、夫はさぞ残念なことだろうと思ったりする。


前にも書いたが、父が認知症になりつつあり、ひとりで男湯に入ると、人の衣服と間違えてしまうため、日帰り温泉も行けないようになっていたので、ありがたい・・

母に聞くと、遠慮はしつつも楽しみな様子で、遠距離は無理だから近場が良いと言う

それでは・・1年半前の秋に下呂温泉に行ったから、今度は北陸がどうだろう・・
以前通った時、温泉街の佇まいがちょっといいなぁと気になり、一度泊まってみたいと思っていた山中温泉で宿を探してみることにした。

父の為に部屋付の温泉のあるのが必須・・・
となると、我が家にとってはちょっと高価な気がするが、この際だ!と10室しかない宿を、
体調を崩したり心変わりがしてない・・と確定した、当日の朝、予約を入れた。

この予約を入れる時、ネットの予約サイトで探してから、父の為に聞きたいこともあるからと
直接宿に電話をしたが、この際聞いた価格とサイトの価格では、サイトの方が安かった上に、
ポイントが1万円分ついてくると言う不思議・・
当然、サイトから予約を入れた。

これがサービスの差として現れるのかな??・・と思ったりしたが、我が家の今までの最高価格程で
サービスが悪いと言ってもしれてるでしょう〜と見切り発車

当日、予約を入れた後、お昼頃両親を迎えに行き、昼食後に向かう・・
足も弱ってきている父にはドライブが最高の外出だが、
興味のある道の駅やJAの野菜販売所などは、少々しんどくても歩いて廻り、
出ている野菜に感心したり、気に入った果物や甘い物を籠に入れている

そんな風にゆっくりしていたので、山中温泉に着いたのは5時頃・・
宿は着いてみると、当たり!

玄関から部屋までは、遠すぎず近すぎず・・
部屋は川にせり出して眺めは緑一色・・今の季節も良いけど紅葉の時期もいいだろうなぁ・・

画像


部屋は二間あり、一間の外には緑の中に小さいながら露天風呂がありました。

画像


私夫婦は、早速山中温泉の街を歩いて・・夫は塗り物の額を購入・・
帰ってみると、父は早速その露天風呂に入った・・気持ち良かったぞぉ・・と言っておりました。

画像


食事は、程よいテンポで仲居さんが出してくれる部屋食だったが、
正座が出来ない両親には程よい高さの椅子を用意してもらったり、
料理長からのサービスという鯛のあら煮などもあって、途中から両親はお腹いっぱいで食べられないほどだった。

ただ、悲しいかな・・食事を終る頃に、父に温泉は気持ちよかった?と聞くと、
「入ったか?」と入ったことを忘れている。

母などは「さっき入ったでしょう!」と畳み掛けて言うが
夫曰く、「その時その時が満足なら、それでいいじゃないですか」

年老いた両親の就寝は早く、8時過ぎには床に就いたが、10時頃何か大きな声がするので
隣の部屋で本を読んでいた私が行くと、目が覚めた父がどこに居るのか判らず錯乱したようで
「大丈夫だよ・・旅行に来ているんだから・・」と私が背中をなでると落ち着いた風で、
その後は明かりをつけて寝ることにした。

翌朝、朝湯に入った夫が、「気持ち良いお風呂だったから、お父さんを連れていってくる」と父を連れて
入ってくれる・・・その気持ちから有難かった。

画像


その後、ゆっくり朝食をとり、宿の前で記念撮影をして、ゆっくり宿を出てきた。

帰りはまた違う道の駅へ寄りつつ走っていると、途中で!!!

あれは、以前テレビで紹介されていた福井県の山の中にも関わらず、お客がどんどんと来て
待ち時間があっても食べるという油揚げが美味しいというあのお店ではないか!と「谷口屋」を発見

福井県というと、海の近くという印象だったが、こんな所にあったのか!食べてみようか!と
戻ってみると・・・なんといっぱいの人!!
待ち時間が1時間となっているので、断念・・

だったら、せめて話のタネに大きな油揚げ・・
普段なら、油揚げに1個500円ちょっとなんて出せないが、お土産となると買えるのが不思議・・・
親戚縁者あちこちに配り用に買ってきた。

お味は???
我が家は、焼き直して大根おろしと葱を散らして食べましたが、香ばしい厚揚げではない油揚げでした。

こうして、退職記念旅行と称して2回目の旅行・・親孝行をしてくれた夫に感謝です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
退職記念旅行・・その2 山中温泉・・14.7.5-6 気ままに・・忘れないように・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる